四半世紀ぶりの再会から

四半世紀ぶりの再会から

 

ご縁をいただいて
コミュニケーションの講師を務めてきました。

 

今回はなんと!
中学校の同級生からのお声がけ。
再会は四半世紀ぶり?!

 

覚えてくれているだけでも嬉しいのに
こうしてお仕事もつないでいただけるなんて
本当にありがたいです。

 

今回は
雪印メグミルクの販社である、経営者たちの集い。
群馬・栃木・新潟・埼玉からお越しいただきました。

 

経営者はほとんどが男性。
しかし、販社にお勤めするスタッフは女性が多く
お客様も女性。

 

異性に対するコミュニケーションを
より円滑にするにはどうしたらいいのか、というご依頼でした。

 

 

コミュニケーションって奥が深く
一回の講座では完全に網羅することができないので
今回はギュギュッと凝縮バージョンで。

 

・ゴール決定の本当の意義

・人はそれぞれのフィルターを持っていて
それぞれが正解であること。

・伝えることと伝わることは違う。

・3つの”きく”

・聴き上手がモテる理由

・言葉のチカラ

・承認される喜び

・男性性と女性性の違い

・在り方が大事

 

これらを質問やワークを通して
腑に落としていただきました^^
特に今回のテーマである異性とのコミュニケーションギャップについては
なんとなく、わかっているようで本当の意味でわかっておらず。

 

ついつい、自分と同じように考えてしまうのですよね。

 

だから難しい、とか
苦手、と感じてしまう。

 

 

そもそも男性性と女性性では
コミュニケーションにおける目的、つまりゴールが違う。

 

なので、その違いを知っておくと
誤解やスレ違いが少なくて済むのです。

 

ポイントは
男性と女性、ではなく
男性性と女性性の違い。

 

中学生の時
このことを知っていたら・・・

 

女の子たちとの関係が
もうちょっと心地よいものであったのにな、と思います。

 

コミュニケーションや人間関係を築くためのパターンが
彼女たちは女性性が強く
私は男性性が強くでていたからなのだな、と。

 

なので、その頃の私は
男子と話すほうが気楽で楽しく。
それが彼女たちのムカつきの原因の1つになっていたことに
当時の私に教えたい(笑)

 

まぁ、色々な経験があって
学び、成長していくので
今となってはありがたい体験でした^^

 

何にせよ、人間関係を築くのに
必要不可欠なのがコミュニケーション。

 

その手段を使って
どんな関係性を作りたいのか、という意図を持つこと。

 

こちらが大切です^^

 

コミュニケーションとは
”人”を知るための手段。

 

その”人”とは
当然、自分も入ります。

 

他人とのコミュニケーションの前に
自分とのコミュニケーションがとれているかどうか。

 

日頃から意識したいところです。

 

それにしても四半世紀ぶりの再会。
私がやっていることも知ってもらえて
嬉しかったなぁ。

 

ご縁に感謝☆

 

 

 

 

 

 

新元号は〜令和〜

新元号は〜令和〜

 

今日から4月。
新しい年度が始まりましたね。

しかも新しい元号が発表されました!

 

【令和】〜れいわ〜

 

この元号が使われるのは1ヶ月後の5月1日から。
天皇が即位され、いよいよ新しい時代の幕開けです。

 

天皇の在位によって区分された時代の変遷。

 

昭和から平成になった時
私はちょうど大学受験の真っ只中であったことを思い出します。
その時は全然”平成”に込められた意味も知らなかったのですが

 

内平外成(うちたいらかにそとなる)
地平天成(ちたいらかにてんなる)

 

つまり、

国の内外、天地ともに平和が達成される
という意味が込められた元号だったのですね。

 

 

振り返ってみると
色々な社会変化があったり、震災に脅かされたりした時代でもありましたが
でも総じてみると国内外での争い(戦争)がない平和な世の中に成ったと思いますし、
元号に込められた祈りが実現したのかな、という印象があります。

 

そう思うと
新元号【令和】に込められた祈り・願いである

 

「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」
こんな世の中になっていくのでしょうね。

 

 

令和という新元号は
万葉集の「梅花の歌」32首の序文から引用されたもの。

 

初春の令月にして気淑く風和ぎ

梅は鏡前の粉を披き蘭は珮後の香を薫す

 

〜しょしゅんのれいげつにして きよくかぜやわらぎ
うめはきょうぜんのこをひらき らんははいごのこうをかおらす〜

 

 

明日への希望とともに
それぞれの花を大きく咲かせることができる
希望に満ち溢れた日本をつくっていきたい。

by安倍首相

 

テレビで令和という文字を見た時に
すぐに漢字が記号に変換されて・・・

令→レイ→0
和→ワ→◯

 

◯が2つ重なるということは…
すぐに【∞】のイメージが湧き上がりました。

 

 

無限大!
なんと大きな意味を持つ元号なのだろう、と思いました!!

 

安倍首相のお話にもあったように
これから新しい時代、一人ひとりが無限大に輝き
美しい日本を創っていきたいですね^^

 

 

ところで
以前は明治生まれ、大正生まれの大先輩たちのことを
時代の生き証人だな、などと思っていましたが

 

なんのなんの

 

私も、これを読んでくださっている$udf1$さんも
昭和→平成→令和 と、
3代生きるということになりましたよね。

 

それどころか
人生100年時代と言われていますから、
もしかしたらさらに次の元号も生きるかもしれないですよね。

 

どの時代も
自分らしく、自分の人生を全うしていきたいな、と思う今日この頃です。

 

そのためにどんなことを意識したらいいのか。
どんなことを心がけたらいいのか。

 

私は
一人ひとりが成長進化、つまり次元上昇をしていく必要があるな、と思っています。

 

そのために
自分がどんなことができるかな、とずっと考えておりましたが

 

いままで学び、実践してきた智慧や知識、視点の提供を通して
縁ある方々が光り輝いていくお手伝いができたらいいな、と
今回新しくレッスンを始めることにしました。

 

リアルレッスンとオンラインレッスンで1クール3ヶ月。
ご一緒に次元上昇を目指す方々を募集します。
1期生の募集人数はほんの少数です。

 

ご興味ある方はメッセージくださいね^^
別途ご案内いたします。

 

 

いよいよ平成も残り1ヶ月。
この1ヶ月、あなたはどんなことを意識して過ごされますか?

 

個人的には令和の”令”という文字。
私の名前、美鈴にも含まれているので
なんだか気合を入れられたような気がしますww

 

新年度スタート。
気持ち新たに毎日を楽しんでいきましょうね♪

 

 

 

 

 

まるで夢が叶ってしまったかのよう〜お客様の声〜

まるで夢が叶ってしまったかのよう〜お客様の声〜

人生をクリエイトする質問講座にご参加いただいた方から
感想が届いたのでご紹介します^^

 

H.M様(会社員)

① 参加を決めた一番の理由は何でしたか?
きっかけは、友達にマツダさんの本をいただきました。
彼女からお話を聞いて「しつもん」に興味を持ちました。
そんな時に、違う友人から”群馬でも学べるよ!”と教えていただき、今回に至りました。

 

②実際に参加してみて、一番良かった点はどんなところですか?
☆私は「未来記憶の作り方」が、
まるで、夢が叶ってしまったかのようで、ワクワクして楽しかったです。

 

③参加する前と参加した後で、あなた自身にどんな変化がありましたか?
☆私は、人の話しをあまり良く聞いていなかったかも、しれません。
へぇ。とかフゥーンという相槌だだかもしれません。
コミ症ぎみでしたね。
それが、相手の話しを良く聞いて、キーワードを逃さず、
相手に合ったしつもんを、するよう心がけたら、人と話すのが、楽しくなってきました。

 

④この講座はどんな方にお役立ちいただけそうですか?
☆コミュニケーションをとることが、苦手な方とか。
自分とのコミュニケーションをとりたい(内観をしたい方)に役に立つと思いました。

 

⑤ズバリ!あなたにとってしつもんとは?
☆コミュニケーションツール。

 

⑥感想をどうぞ^^
☆楽しかったです。

 

 

H様、ご参加ありがとうございました!

一つ一つの質問に
真摯に向き合い、じっくりと味わいながら
受講されている姿が印象的でした。

 

おっしゃる通り、質問はコミュニケーションに重要なツールとなりますよね。
H様の周りの世界が素晴らしいコミュニティで満ち溢れますように^^

 

 

 

 

 

 

自分発見への第一歩〜お客様の声〜

自分発見への第一歩〜お客様の声〜

質問講座でも
カードマスター養成講座でも
私が伝えたいことは技術ではなく

マインドなんですよね。

 

質問する時のマインドって
人生においても
すごく大切にしたい要素であり

 

このマインドがみんなに浸透すれば
もっと人間関係がよくなり、
人生がさらに楽しく豊かになるなぁって思って
この講座だけは1人でもリクエストがあれば開催しています。

 

それにしても
前回の方と同様、アウトプットが早い!
この行動力、本当に素晴らしいなって思います。

同じことを学んでも
受け取るものは人それぞれ。

受け取り力って大切だなぁって感じます。

 

 

*****

看護師I.Y.様

 

①魔法の質問カードマスター養成講座に参加しようと思ったきっかけは何ですか?

美鈴さんのセッションにも登場する漢字カード。
カードを通して今の視野をもっと広げたい、想像力を膨らませたい。
自分も周りの人も幸せに導いて、大切な事を気付かせてくれるカード、セッションを受ける側から送り手の側へ。
新たな自分発見への第一歩になる、と思い参加しました。

 

②講座を受けてみて、どんな学びがありましたか?

受講する前はカードが何でも教えてくれるのかな?と想像をしていました。
実際はカードも重要であるが、それ以上にカードを読む人はもっと重要である事を知りました。
ブレない、自分軸を持った人が読むからこそ、
本来の思いに気付く手掛かりとなり、幸せに導いてくれるのだと思いました。

今までは無意識に人や物事をジャッジしていたんだ!と言う無意識の思い込みがあった事に気付きました。
個人それぞれ価値観は違い、自分の価値観を押し付けるのではなくて互いに認め合う事の大切さを認識しました。
事実と出来事にはジャッジがない、という事を学びました。

 

③この講座をうけて一番よかったことは何ですか?

気付かぬ思い込みでジャッジしていた、事に気づけて良かったです。
ジャッジしていなければ、もっと違う見方ができて新たな世界を切り開けたのでは?という
自分に対する問いかけが出てきました。

 

④マスターとして、セッション時に意識することは何ですか?

本音を引き出すための質問力。
相手は何を望むのか、答えを導くのではなくて
相手の話を『聴く』事で相手の望む答えが出てくる事を知り、
話を聴く事への意識の大切さを学びました。

 

⑤魔法の質問カードを一言で表現すると?

大切な事を気付かせてくれる魔法のカード。

 

⑥講座についての感想、意見等

セッションをする側の人のブレない軸、聴く力、質問力が重要な鍵なんだなぁと認識しました。
カードとたくさん仲良くなって、色々な方へちょっとしたお手伝いが出来る人になれたら良いと思いました。

 

⑦あなたから見て浅香美鈴はどんな人物だと思いますか?

皆を幸せに導く質問の達人。
軸がブレないからこそ、幸せな未来へと導いてくださる素敵な女性。
キラキラ輝いていて、知的で、一緒に居るだけで幸せになれる素敵な女性。

 

今日もありがとうございました😊

 

*****

 

 

Y様、ありがとうございました^^
ぜひ、そのマインドでカードセッションをなさってみてください。
笑顔の輪が広がっていきますネ。

 

 

*魔法の質問カードには
漢字カードとイラストカードの2種類があります。
このカードは市販されていません。

なぜならば、
誰がどんな状態でカードを使うのかによって
かなり結果が違ってくるからです。

人生にも必要な
大切なマインドを学びに
いらっしゃいませんか?

この講座開催はリクエストがあればお受けしております。
お待ちしております^^

 

 

 

 

 

神様からの贈り物〜お客様の声〜

神様からの贈り物〜お客様の声〜

2週にわたり、
人生をクリエイトする質問講座を開催しました。

 

この講座は
”質問”に関して学ぶものですが
テクニックを学ぶものではありません。

 

テクニックや質問の種類なら
インターネットで検索すればすぐに出てきます。

 

でも、それではただの知識。
使えるようにならなければただの情報なのですよね。

 

もちろん、テキストはありますし
レクチャーもあるのですが

 

一番お役にたっているのが
その時々で出てくる参加者の方の発言です。

 

その発言や疑問からヒントを得て
様々な説明やメタファーを展開していきます。

 

なので、
何回参加しても同じものがない。

 

というか
同じものができないのですよね。

 

つくづく
講座やセミナーというものは
参加者の方が創り出すものだなぁと思います。

 

今回も
素晴らしいスピードで今回の振り返りをアウトプットしてくださったA様。

許可を得て掲載させていただきました。

 

*****

お客様の声〜サロン経営者S.A様〜

① 参加を決めた一番の理由は何でしたか?

2019年は【質問】を勉強しようと決めたら、程なくして美鈴さんからお誘いを頂きました。
あまりのタイミングの良さに驚きましたが、
これは『間違いないよ』とお墨付きをもらったのだな、と思い参加を決めました。

 

②実際に参加してみて、一番良かった点はどんなところですか?
今回は再受講なのですが、前回と同じ内容をベースにしながらも、前回とは違う、
美鈴さんの引き出しからの講座となり、興味深く楽しく学ばせていただきました。

 

③参加する前と参加した後で、あなた自身にどんな変化がありましたか?
質問は人生を変えていくくらい大切なものなのだ、と更に理解が深まりました。

 

④前回と比べてあなた自身が進化したな、と感じることは何ですか?
随所にあるワークでは、前回とは全く違った視点で考えるようになっていることが分かり、
自身の進化に驚くと共に嬉しくなりました。

 

⑤この講座はどんな方にお役立ちいただけそうですか?
この講座は、コミュニケーションが苦手な方にも良いと思いますし、
自身の人生をより良くしたい方、お客様がいる仕事をしている方に役立つのではないかと思います。

 

⑥ズバリ!あなたにとってしつもんとは?
私にとってしつもんとは!
これからの人生にとって、欠かす事の出来ないもの。
出会って本当に良かったもの。
神様からの贈り物🎁✨です♪

 

⑦感想をどうぞ^^
今回もプラスαで、美鈴さんから沢山の事を教えていただき
(プチコンサルまでして頂いちゃったし♡)お値段以上の価値を感じました。
感謝です。
ありがとうございました✨

美鈴さんには、いつも私の知らない沢山の事を教えていただいたり、気づきを促していただき感謝しています♡
一緒にいるとワクワクが止まらない 笑。

今日のエネルギーの話も、目からウロコでした😳
同じような内容は見聞きしていましたが、サラッと流してしまっていました。
美鈴さんの口から語られるからこそのお話でした✨

これからもどうぞよろしくお願い致します❤️

*****

 

 

A様、こちらこそありがとうございます。
私自身も、A様と一緒にいると色々な刺激を受けて
様々な引き出しがあき、本当に楽しいです^^

 

次回は<質問力マスター講座>
3月3日(日)10:00〜17:30
こちらは質問に答えまくる、という内容になっています。
ご興味ある方はお問い合わせください☆

 

 

 

 

 

【人生と仕事に効く!質問講座】開催しました。

【人生と仕事に効く!質問講座】開催しました。

週末、富岡市倫理法人会様に招致され
【人生と仕事に効く!質問講座】を開催してきました。

 

今回も
一方的にレクチャーするのではなく
質問に答え合う、という参加型だったので
90分という時間はあっという間でした^^

 

 

人生と仕事って
きっても切り離せないのではないでしょうか。

 

人生の中に仕事があり
仕事の中に生き方・在り方が見える。

 

今回使用した抽象度が高い質問は
どのシーンにおいても効果を発揮するものばかり。

 

今回の内容が
参加した方々の人生にも仕事にも
お役に立てますように。

 

*****

<参加者の声〜抜粋>

Q 参加してみて一番よかった点は?

・褒められると嬉しいーと感じた。
・課題の解決策が見えてきた。
・質問には種類があることがわかったこと。
・とにかくわかりやすい!特にエピソードが入っている点。
・人を褒めて、自分も他者も笑顔になったこと。
・過去質問しがちだと感じたこと。自分の現在地を認識できたこと。
・最近とみに出来ていないことが学べたこと。
・セミナーの仕方によって眠くならず楽しくできると思いました。
・肯定質問と未来質問を使うようにする。
・悩み・課題はHOWで考えてみると案外解決策が見つかるということ。
・抽象度の高い講座だったので、私のビジネスにもとても役立つことができるし、すぐ実践できるところがよかった。

 

Q 参加する前と後で、どんな変化がありましたか?

・今回もわかりやすかったです。仕事に特化している講座だったので、例を挙げてビジネスワードを入れてくれたので、より集中して受講することができました。
・まず自分を大事に大切に。そして自己肯定をいっぱいする。そしてWHYではなくHOWでいこうと思いました。
・問題解決能力が高くなる。
・未来をどのように具体的に行ったら良いかを考えてみようと思いました。
・実践をするぞ!とメンタルの状態がとても良くなりました。
・自分を大切に!と思っていたところだったので、方法が漠然から具体化されました。
・自分が満たされ、前向きな気持になった。
・質問の大切さをあらためて認識できた!
・より元気になった!
・モチベーションUP!!
・元気をもらえた。

*****

 

 

今回、嬉しかったのは

 

参加を決めた一番の理由は何ですか?というアンケートに
70%の方が講師が浅香だったからということと
以前、倫理のモーニングセミナーで聞いてもっと学びたくなった、というお答えだったこと。

また、何度も受講してくださっている方が
とにかくわかりやすい!と太鼓判を押してくださったこと。

 

本当に嬉しいです!
これからも精進していきたいと思います。
参加してくださった皆様、
ありがとうございました^^

 

 

 

 

 

お茶会にも使える魔法のカード

 

 

魔法の質問漢字カードマスター養成講座を開催しました。

 

今回、新規の方と再受講の方の2名で行ったのですが
人数が少ない分、ものすごく濃ゆい内容になりましたよ^^

 

何度も再受講をしてくださっている渡部さんにお話をうかがうと

 

ちょうど2週間前に
ミヒロさんの新刊をつかったしつもん読書会を開催した際
コミュニティ作りにお茶会を開催しよう、というくだりがあり。

それにピン!ときたそうです。

 

 

おっしゃる通り、お茶会にも漢字カードはぴったり♪

私もお茶会や食事会、飲み会にはカードを持参して
みなさんに引いてもらうことをよくやってました。

 

名刺サイズで気軽にもっていけるし
かつ、おみくじみたいに盛り上がる(笑)

 

引いたカードをヒントに
自己紹介なんかをしていただくと
短い時間なのだけれども、人となりが見えてくるので
あっという間に仲良くなっちゃうのですよね^^

 

お茶会に使いたい、ということなので
通常のセッションでのやり方の他に
初めてカードにふれる方でもすんなりと答えられるような気軽なワークも2つ伝授。

 

このカードは
並べ方も自由だし、
オラクルカードやタロットのように
読み解き方マニュアルもないので、
出てきた答えがすべて正解。

 

この自由さが
みなさんにウケてますね^^

 

さらに、どんな答えも全肯定される嬉しさも
歓びの一つかなぁって思います。

 

以下、感想をいただきました。

 

2週間前、みすずさんが開催した読書会に参加。
マツダミヒロさんのテキストの本を拝読。
ひとりでもよいので、茶話会をとのフレーズ。
ハードル低いので、やってみようと思いました。

 

しつもん読書会はまだまだ先。
まずは漢字カードで茶話会を開こう、と。

 

復習ワークにてきちんと学びたく参加しました。
セミナーや、学習指導は、いい加減がきらいで
納得して行動する性格なので、今回の再受講でしっかり学べました。
ご一緒したお相手も初めての方なので、初々しく、参考になるモデルでもありました。

 

みすずさんのワークは、始められたころからおッかけしており、
少しずつ知識が蓄積されております。
学んだら伝える、アウトプットが大切だと思います。

 

やっと、8年かかりましたが
私の環境で、私らしい提供ができるなと感じました。
節分、新月の祈りに挑戦!自己改革!自己革新があります。

 

漢字カードを糸口に、
沢山の学びと経験したことを無駄にせぬようまとめたいです。

 

70歳まであと2年!高見をめざします。
得たことは、 2、3人でも楽しくカードで遊べること。
しかも、深層心理まで届く内容であること。

 

気づいたことは、 小さな集まりを、あきらめずに継続することが大切。
周囲を見渡したら、あそこでも、あちらでも、できる!と気が付きました。

 

まずは得意なことが自分が開催するのもうれしいので
昔やっていたアロマ、ハーブに関することもやってみます。

 

心と体のリンパ健康サロン:プチローズ
渡部恵知子さま

 

 

えちこママ、いつもありがとうございます。
お茶会、楽しみですね♪

 

 

 

 

 

違和感を感じることで自分の中の答えに気づく

 

リクエストいただき
”コミュニティをつくって自由に生きるという提案”を使った
2度目のしつもん読書会を開催。

 

今回も
初めて参加する方、常連さんとが入り混じった読書会でした。

 

参加動機をきいてみると

 

・いつもは参加側だけれども
自分のコミュニティを作ってみたい。

・私がコミュニティを作れるのか、不安だったけれど
もうそろそろOK出して、自分のコミュニティを立ち上げる時期がきた。
・利害関係のない、安心安全なコミュニティを作りたい。

 

・・・等々

 

自分のコミュニティを作りたい!

これが全員共通の答えでした。

 

 

で、8つのしつもんと
それぞれが作った魔法の質問に答えていくうちに

 

ご自身の中で色々な考えをアウトプットすることにより
色々な気づきがあったようです。

 

最後に感想をお聞きすると

とにかく、この本が早く読みたい♪

 

これもまた、全員共通の答えでした^^

 

”本を読みなさい”と誰かが言うよりも
自ら”本が読みたい”と欲求が高まったら
間違いなく読みますよね。

 

しつもん読書会は
読書欲をかきたてる効果があります。

 

参加された方のお一人が
今朝、素晴らしい気づきを書いてくださったので
シェアすると

 

美鈴さん、
昨日はしつもん読書会、ありがとうございました😁
しつもんに答えながら、
コミュニティもさることながら、
「私にとっての自由とは?」を、今回は確認したかったのかと思いました。

 

悩みがあるとき、
誰かに相談し話す事で、自分の中にあるものに気づき、
意見を頂きながら、

でも、そこへの違和感を感じる事で、
自分の中の答えに気づき、
最終的に自分の心が決める。

 

ブラス、実際に動いて、
そこで確認しながら修正していく。

手探りしながら、進んで行きますね。

 

 

確かにそうですよね。

 

自分の中にはすでに答えがあるのだけれど
それがモヤモヤと漂っていてなかなか見えてこない。

 

でも、自分から湧き上がった言葉を口に出し
また人の意見を聞いて自分の内側に反芻しながら

 

これはすんなり受け入れられる。
これは違和感がある。

 

そうやってさらに自分の内側に問いかける、という作業を
繰り返しながら
段々と自分の答えが明確に形作られていく。

 

これが、無意識に行われているんですね。

 

 

しつもん読書会って
他の読書会とは違って

 

その名の通りしつもんに答える場です。
しかも同じしつもんに全員が答える。

 

同じしつもんだから
きっと同じような答えが出る、と思うじゃないですか。

 

でもね。

 

育ってきた環境や経験値や
今の立ち位置、状況によって
全然違う答えが出てくるのですよね。

 

素材は同じだけれど
違う料理が出てくるような。

 

だから私は
しつもん読書会というアウトプットの時間は
他人の脳を使う、という風に思ってます。

 

私一人の脳では
思いつかないような言葉や内容や思いや感情が
他人の脳からアウトプットされる。

 

それを情報として
自分にインストールするもよし。

 

一度入れて、違和感があったら
採用しないのもよし。

 

そうやって
本来の”わたし”は

 

どう思っているのか
どう感じて
どう行動していきたいのか。

 

これが明確になっていく。

 

私は自分研究家なので(笑)
私が”わたし”を知ることが大好きなんですね。

 

きっと、それはみんな同じだと思う。

 

わたし、という人間を
誰かに何かに形作られるのではなく

 

やっぱり自分が”わたし”をクリエイトすることが楽しい♪

 

その方法の1つが
しつもん読書会であったりします。

 

楽しみながら自分を知れるって最高だよね^^

 

あぁ、だから私はこの読書会が好きなんだなぁって
文章を書きながらあらためて思いました。

 

うん。
やっぱり、アウトプットって
大事だね(笑)

 

 

【本日生まれた魔法の質問】

Q コミュニティを作って自由に生きるために、まず何をしますか?
Q どんなコミュニティが作りたいと思いますか?
Q あなたなら、まず何を行動しますか?
Q あなたにとって自由に生きるとはどういう状態ですか?
Q あなたにとってコミュニティとは何ですか?
Q どんなタイプのコミュニティができましたか?

 

 

しつもん読書会は
全国のファシリテーターたちが行っています。
ぜひ、お近くで開催していたら
一度参加してみてくださいね。

 

私もリクエストをいただければ
3人以上で開催しますのでお問い合わせください^^

 

 

 

 

 

久しぶりのしつもん読書会

 

しつもん読書会を開催しました!

 

ミヒロさんの新刊【コミュニティをつくって自由に生きるという提案】を使っての久しぶりの読書会でした。

 

例によって、気付きと視点の変化のオンパレード☆

しつもんで引き出されるのは
その人の考え方やマインド、そして人となりです。

 

答えはすべて正解!
それが浸透すると
場の雰囲気がほんわかするのですよね。

 

どんな答えを言っても
否定されない、受け止めてもらえる。

 

そういう安心安全な場は
そこに集う人の心にポッと明かりを灯し
いつの間にか熱気に包まれます。

 

初めて参加してくださった方も
すごく楽しかった♪と言ってくださって、企画してよかったなぁと思ってます。

 

 

<本日生まれた魔法の質問>

Q 自分が心地よいコミュニティができました。どんな気持ちですか?
Q あなたにとって自由とは何ですか?
Q あなたにとっての自立とは何ですか?
Q あなたにぴったりなコミュニティができました。そこから何が生まれますか?
Q 自由に生きるとはどういうことですか?
Q どんなコミュニティをつくってみたいですか?
Q コミュニティが作れたら、あなたはどうしたい?もしくはどうなりたいですか?
Q 何から始めますか?

【本日のMVQ】
Q 自由に生きたら、どんな素晴らしいことが生まれると思いますか?

 

 

この本の中には
ソーシャルメディア型と
ダイレクト型コミュニケーションが紹介されており

 

今回のしつもん読書会は
ダイレクト型に分類されるもの。

 

会話交流・・・お茶会
知的交流・・・しつもん読書会
学習交流・・・勉強会
趣味交流・・・楽しむ会
愛好交流・・・ファンの会

 

見えないけれど
つながりをつくる → コミュニティに発展する。

この方法の一つに
しつもん読書会があります。

 

この読書会は本当にオススメで☆

やってみるとわかるのですが
参加者の方とすごく仲良くなれますし、
その関係性はどんどん発展していきます。

 

毎月2度のしつもん読書会を
3年4ヶ月続けて開催してきた私が言うのだから間違いない(笑)

 

今週の土曜日も開催する予定。
どんな質問が飛び出すか、今から楽しみです♪

書籍をお持ちの方、ぜひご参加ください。

 

2月2日(土)14時〜
場所:星乃珈琲高崎店個室
持ち物:本と筆記用具
本=”コミュニティを作って、自由に生きるという提案”
参加費:1,500縁(別途お茶代)
残席2名