奈良リトリート〜宿編〜


 

奈良リトリートのお宿は
洞川温泉(どろがわおんせん)のあたらしや旅館にお世話になった。

 

食事は1年中食べられるというボタン鍋か会席の二択だったのだが
今回は会席をチョイス。

 

一つ一つ、丁寧に作られたもの。

珍しい鹿肉↓
脂もなく、くせがないので
あっさりといただける。

 

洞川湧水群の名水でつくられた名水豆腐。
美味しかった〜^^

この時期、嬉しい鮎の塩焼き↓

締めのフルーツも。

 

 

夜は夜でまたエネルギーの体感ワークを。

ニュートラルになるための方法
エネルギーと周波数の話をしつつ、実践。

天と大地、宇宙のエネルギーを有する宝石の話もお伝えし。

お一人お一人、今必要なエネルギーはなにか、
宝石カードで体感していただく。

 

心・体・魂・運気・マイナスブロックと
さまざまな分野に対応する宝石があるが

 

予め、ジュエリーエネルギーアドバイザーの相棒に
きいておいた宝石のカードを左手に乗せてエネルギーを感じてみる。

すると、
全員がなにかしらを感じる。

 

試しに他のカードも乗せてみるのだけれど

不思議なことに
他の人にぴったりくる宝石カードを持っても
自分が必要なものほどには体感しないのだ。

実物はもっとすごい。

本当に自分にあった石を
リアルに乗せたらば、そのエネルギーに感動するんじゃないかな。

ぜひ、感動体験をして欲しいな、と思った。

 

 

その後、もう一度お風呂に入って
アロマクリームでマッサージ大会(笑)

 

おかげで足の疲れもさほど気にならずに
ぐっすりと眠ることができた。

 

 

朝ごはん。

 

昨夜しっかりいただいてお腹いっぱいだったのに
美味しくてついつい食べてしまう。

お味噌汁にもどどーんと名水豆腐が↓

 

温泉は無色透明の弱アルカリ温泉。
お湯が少しとろん、としていて好きなタイプ♪
朝晩合わせて3回も入った。

 

朝風呂のあとは宿のすぐそばにある龍泉寺へと散歩。

 

 

洞川温泉は山間にあり、
どこか懐かしい風景だ。

 

役行者が大峯山を開山し、
その際、岩場からこんこんと湧き出た水を発見。
そのほとりに八大龍王尊をお祀りし、行をしたのが龍泉寺の始まりだという。

 

滝行ができる場所もあった↓

八大龍王堂↓

 

ここもまた、ゆるりと堪能したい場所だったが
この先の予定もあるので宿に戻りチェックアウト。

 

洞川温泉は二度目。
また来たい場所だ。
きっと紅葉の時季も素敵だろうな。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です