あなたの知らない世界


 

週末、銀座に行ってきました。

私が大好きなギンザベルエトワールさんへ。

 

毎年4月は大創業祭にて
顧客に宝石(ルース)が当たるというイベントがあり。
(しかも来場者全員にプレゼント!)

 

今年も友人とともに福を頂いてまいりましたよ^^

 

↑ ズラッと並んだルース(裸石)
毎年、種類が変わるので何が当たるのか楽しみなのです。

 

今年はこちらが私の手元に↓

 

 

ただのムーンストーンではなく
ブルーが浮かび上がってくる幻想的な宝石。

 

それがロイヤルブルームーンストーンです。

 

月長石という和名を持ち
直感力と安らぎを授けるという効能あり。

 

↑ 岡本憲将著 講談社出版

宝石のエネルギー
〜自分に合った宝石の見つけ方〜 より

 

通常のフィッティングとは違い
運試し的なくじ引きで当たった宝石なのにも関わらず
左手のひらに乗せてみると
じんわりとエネルギーを体感できる。

 

不思議なご縁だなぁと思います。

 

 

人間はせいぜい100年という短い時間を生きますが
宝石は何億年という長い長い時を経て育まれる奇跡の産物。

 

そのエネルギーがギュッと凝縮した宝石は
私達に様々な恩恵をもたらし、
人生をプラスの方へと導く力が宿っています。

 

 

エネルギーとか言うと
一昔前だったら胡散臭い、そんな風に捉えられたであろうけれど

 

最近では
目には見えないエネルギーとか波動の話が
すんなりと受け入れられる世の中になってきました。

 

引き寄せの法則、などで
見えない世界とリアルが身近になってきたからかもしれませんね。

 

すべてのものには固有の周波数があり
エネルギーはそれを動かす力のもと。

 

同じ周波数は引き合い、送受信をするので
テレビのリモコン操作や携帯での電話なんかはそれを利用して
便利に使えるのですよね。

 

それと同じく
私達はいろいろな波動を放っていて
例えば、カラダの調子が悪い時と良い時では
放つものが変わってきます。

 

楽しい!とかゴキゲン♪のときと
イライラしたり、ムカついたりしているときでは
放つものが変わってきます。

 

これって日常でもわかりますよね。
調子が悪そうだね、大丈夫?とか
あ、あの人機嫌が悪いみたいだから近づかないでおこう・・・とか。

逆に
いつも元気でいいな!とか
あの人なんだか楽しそう♪とか。

 

そういうわかりやすい波動を放っているかと思えば

 

実はもっとその奥深くに
クリアするべき課題があったりします。

 

思い込みだとか
魂的な業だったりとか
潜在的なカラダの不具合とか

 

いつもエネルギーで満ち溢れていたら
そういう見えない部分での周波数も高いので
調子はいいのですが

 

一時的、あるいは慢性的に本来の周波数よりも
ダウンしているケースがあります。

 

それを通常の周波数にあげましょうね、とか
エネルギーをチャージしましょうね、とかいうのが
宝石の本来の役割なのですよね。

 

つまり、宝石は
体・心・魂にエネルギーチャージし
本来の周波数に引き上げ、人を輝かせる働きがあります。

 

ついでに言うと
外部からのエネルギーを敏感にキャッチしてしまう人には
プロテクトの役割をする石や
運気というものを一気にあげてくれる役割の石もあります。

 

 

私達は誰もが

 

いい人生を送りたい。
そのために
自分を成長させて、人のお役に立てる人間になりたい。

 

そんな望みを持っていると思います。

 

人生のステージによって
その人が持つエネルギー量というものは違いますが
宝石はどのステージの人にも
必ずヒットするものがあり

 

人生をよりよくするために
今、集中的にこの部分を意識しようねって
教えてくれる便利なツールなのですよね。

 

 

しかも
自分に必要なものが
”体感”できる、というのが嬉しい。

 

エネルギーって目に見えないものだけれど
宝石は目に見えるエネルギー体そのもので。

 

言葉でいくら伝えても
きっと信じる、信じないの話になっちゃいますが
体感すると、
「あぁ、そうなんだな。」と納得しちゃうのですよね。

 

しかも、美しい。

 

美しいものは
それを見るだけでもかなりエネルギーがあがりますよね。

 

 

一つ一つの宝石に
ストーリーがあり、役割がある。

 

宝石の知られざる世界を教えてもらえる機会が
この週末、あるのです。

 

ギンザベルエトワール銀座本店の店長による
【プロが語る宝石の新常識セミナー】

 

宝石はお金持ちが持つもので
私には縁遠いわ、と思う方は
きっと”宝石は高価なモノ”という概念をお持ちなのだと思います。

 

が!

 

そんな既存の概念をひっくり返すものになります。

 

確かに”モノ”ではあるけれども
自分を飾るアクセサリーとして考えているだけでは勿体無いのです。

 

自分を引き上げ、輝かせてくれる
美しくも最強の相棒。

 

本当の宝石の世界を覗いてみませんか?

 

 

4月20日(土)19時〜21時
ギンザベルエトワールvipサロン高崎にて。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です