糸掛曼荼羅はメディテーションだ!

 

久しぶりに
糸掛曼荼羅にトライした。

 

糸掛曼荼羅
ある規則性に従って、ひたすらピンに糸をかけていくと
できあがる美しい幾何学模様。

シュタイナー教育に端を発するもので
素数(1より大きい整数で自分自身でしか割り切れない自然数)の順番に
糸をかけていく。

 

曼荼羅=MANDALA
サンスクリット語で
円・輪及び中心との関係、という意味を持つ。
語源は「本質のもの」

 

今回は10色使って糸掛をすることになっていた。
予め、どんな色を使うのか決めてもいいし
その都度、自分の直感で色をチョイスするのもOK。

 

私は
その時の気分で色を決める、ということを決めた。

 


↑ ビフォー写真。

 

ピンが108本打ってある。
108といえば煩悩だが、
やっていくうちに、無我の境地に立つことができるのか?

レッツチャレンジ☆

 

一番最初の糸はゴールド。
私の幸運色に決めた。

 

ゴールドは
全ての色を含む光の色、と言われている。
心相数999の私にとっては唯一の幸運色。

 

ピンには数が書いてあって
0からスタートし、素数の順番に糸をかけていく。

1週目は素数53
2週目以降は47・43・37・31・29・23・19・17・13

 

どんな素数でも
全てのピンに糸を掛けると
最初の0に戻ってくるから

 

間違えて掛けてもすぐにわかる(笑)

 

大人は頭でやるけれども
子どもはすぐに規則性を見つけて
スイスイ~っと掛けていくから
びっくりするほど、早い仕上がりになるとのこと。

 

↑ 間違わないように超!真剣な私。

 

あ!
ご安心ください。
ご期待どおり、間違えましたよー(笑)

 

今回、色はどうしようかなーって思っていたのだけれども
思いついた宝石の色をそのまま使おう!と決めました^^

 

まずはパライバトルマリン。
次はインカローズ。

以下、
タンザナイト・エメラルド・スフェーン・サファイア・ルビー
仕上げはやっぱりゴールドで☆

 

で、出来上がったのがコチラ↓

 

仕上がるまで
全然、イメージできなかったけれども。

結構エネルギッシュな作品になったなぁと思います^^

10本の糸を
108本のピンにすべて掛け終わったときの
やりきった感は半端ない☆

↑ 見よ!この清々しい顔!!(笑)

 

今回は4名の参加者だったので
全作品はコチラ↓

全然、違うでしょー^^

 

糸掛曼荼羅は
自分の無意識が意識化されるものだと思うし、

 

数に集中するので
普段の忙しい思考が一旦ストップするから
一種の瞑想状態に入ることができる。

 

だから、スッキリするのかもしれないなー^^

 

いつも思考が賑やかで
頭の中のおしゃべりがやまない方にオススメー☆

 

カラーセラピーにもなるしね^^

 

オススメは
他の人と一緒にやることですが、

 

検索すると
アマゾンで体験キットが売ってるから
今すぐやりたい!という方は調べてみて。

 

 

実は今回、2つの目的があって。

1つは糸掛曼荼羅をすること。

 

もう1つは
【古民家cafe むすび】に行って
初女さんのおむすびを食べること。

 

↑ まん丸で美味しそうでしょ^^

 

 

野菜のみの素朴であったかいお昼ごはん。
ぜーんぶ、美味しかった〜♪♪

 

ちょっと遠いので
田舎のおばぁちゃんの家に遊びに行く感覚で、

 

あるいは
妙義神社参拝の後に立ち寄る感じで
ぜひ行ってみてね。

*前日までの要予約☆

 

どちらもオススメです^^

 

 

 

一人カースト、やっちゃってました!

 

 

LIFESHIFTセミナーvol.1を開催しました。

 

脳の仕組み・クセをお伝えしながら
自動反射的に湧き上がる感情や思考、行動が
どのようになりたっているのかを徹底解剖!

 

それが本当に気づきの連続で!

 

クライアントさんのある一言がとっても印象的でした。

 

『あぁ、私ったら”一人カースト”を勝手にやってたんだわ。』

 

一人カースト!(笑)

でも・・・よくあるパターンですよね。

 

あの人は凄い人!
あの人の言うことは絶対。
あの人だからできるのよね。

と、憧れや尊敬だけでなく
特別視してしまう。

 

それと同時に湧き上がるのは

 

私とは別次元の人。
私には無理。
私とは違う・・・etc.

 

心当たり、ありませんか?

 

でもね。
あなたが憧れ、特別視している人と
あなた自身を比べる必要はないんです。

 

そもそも上とか下とかない世界です。

 

人と比較してしまうのは
脳の仕組みやクセによるもの。

自分のパターンに気づくと
それを手放すことができます。

 

残念ながら
長年培ってきたパターンって
自分ではなかなか気づけないものなのですよね。

 

でも
自分ではなく、他人を見ると気づくことができる。

 

これが
【人は鏡】と言われる所以です^^

 

ポイントは
自分ごとにできるかどうか。

 

人のことは色々とわかりますよね。

 

それは
自分にその要素があるから気づくことができるのです。

 

他人事だ、と思っていたら勿体無いのです。

 

 

気づきと進化のプログラムはコチラ↓

【LIFESHIFTプログラム vol.1】
5月 6日(日)10:00〜12:00
場所:ライフアップスクエアアイズroom2
受講料:5,400円
定員:5名

 

 

 

募集【LIFESHIFTプログラム vol.1】

 

昨日読んだ本の中で
うんうん、そうそう!と思ったことがありました。

 

その本とは
エッセンシャル思考

 

その本を読んでいると
自分がいかに非エッセンシャル思考だったのか、ということに気付かされます。

 

エッセンシャル思考のベースになっているのは

 

「より少なく、しかしより良く」

 

今までの”やり方”を変え
より充実した人生を送るためのヒントが沢山書かれている。

 

読んでいると
クローゼットの例が出てくるのだけれど
もうね、本当に反省しきりなのです。

できることならば
クローゼットの中身をすべて捨て
一から新しい服で埋め尽くしたいくらい。

 

毎朝何を着ようか迷う。
この時間がもったいない。

 

かといって
何でもいいわけじゃなくて

 

その日のスケジュールや行動、天気に合わせて
服を選ぶわけだから
すごく時間がかかるってわけ。

 

よく雑誌で
1ヶ月コーディネイト、とか特集があったりするじゃない?

 

あれ、私のクローゼットでやってほしい(笑)

 

あと昔NHKの番組で
ティム・ガンのファッションチェックっていうのがあって

 

クローゼットで悩む女性の家に行って
どんどん整理していく、というのがあったのね。

 

必須アイテムは10着っていうところも
シンプルでいい。

 

まぁ、実際にはその10着だけでは
毎日のコーディネイトとすると難しいから
それをベースにスタイリングするということになるのだろうけれど。

 

悩む必要がないってすごく大事。

 

これ、人生においてもそうじゃないですか?

 

今は情報社会で
どんな情報もインターネットがあれば
サクッとわかる。

 

そして
SNSが発達していて
個人が自由にどんどん情報発信できるから

 

それを逐一読んでると
飽和状態に。

 

そうなると、
何を信じていいのか
何を参考にしていいのか

 

わからなくなってしまう。

 

選択肢が多いのは
とっても自由な感じがしていいのだけれど
迷ったり悩んだりするケースも増えるわけで。

 

実は自由って不自由だったりするんですよね(笑)

 

だから
自分の人生をどのように送りたいのか
どんな自分が心地いいのか。

 

それを決めない限りは
自分で色々な選択や決断ができないってわけです。

 

まるでクローゼットの中身のように。

 

Blogを読んでくださっているみなさんは
本当に大切なことが詰まった人生を送っていますか?

 

その大切なことに向かって
毎日過ごしていらっしゃいますか?

 

毎日やるべきことがいっぱいで
自分が本当に望む人生を送っていないなぁ、と思ったら
今日ご紹介したエッセンシャル思考はとっても参考になると思います。

 

ぜひ読んでみてね^^

 

まずは自分とつながることから始めましょう。
これが一番重要、かつ最優先事項です。

 

自分の選択を自分の人生を自分の手に取り戻す!

 

それをやるのには
一人ではちょっと難しいという方。
枠を外したい、という方。

 

一緒にやる方を募集します。

 

濃密にやりたいので
各回募集は5名まで。

 

こういうのも
ピン!ときた時がその時。

どなたとご一緒できるのか、楽しみなのです♪

 

【LIFESHIFTプログラム vol.1】
4月24日(火)10:00〜12:00
5月 6日(日)10:00〜12:00
*両日同じ内容です。
場所:ライフアップスクエアアイズroom
受講料:5,400円
定員:5名

 

 

 

 

 

募集 ★自分に還る瞑想×宝石エネルギー体感講座★

 

 

 

タスクに追われる忙しい日々
外側の世界に翻弄され、
本来の自分を見失いがちなあなたへ。

 

一番、居心地のいい自分って
どんな自分ですか?

 

たまには
仕事も家族も役割も忘れ
頭の中を駆け巡る忙しない思考をとっぱらい
ただただ”わたし”に還る時間をとりませんか?

 

瞑想は苦手、という方も
誰でも変性意識状態になれる特別な手法を使っての瞑想なのでご安心を。

 

自分の内側に戻り
自らのエネルギーを感じて
それを解き放つ。

 

ある人は涙を流し
ある人はあたたかい気持ちになり
ある人はカラダという枠を抜け、宇宙そのものと一体化する。

 

ココロもカラダもスピリットも癒され、
本来の”わたし”に還る時間をぜひご一緒に。

 

いつもコラボ講座をしている
ギンザベルエトワールvipサロン高崎には
【龍宮の遣い】という青龍が入り
場の雰囲気が一変しています。

 

その青龍の前で瞑想したら
一気に次元上昇しちゃうかも?

 

その次元上昇を
日常的にサポートするあなただけの宝珠、宝石のフィッティングは
格別なエネルギーを体験・体感することでしょう。

 

考えただけでもワクワクします☆

 

 

 

★自分に還る瞑想×宝石エネルギー体感講座★
日時:4月20日(金)19:00〜22:00
受講料:3,000円
場所:ギンザベルエトワールVIPサロン高崎
定員:6名
申込み:FBイベントページ

 

 

 

 

 

人の言葉によって心に波風が立つ時

 

 

言われて嬉しい言葉は何ですか?』

 

そんなしつもんから行うワークがあります。
そのワークをするとみんな笑顔になっちゃう^^

 

やはり人にはそれぞれ
心地良い言葉と
そうでない言葉があるってことがわかります。

 

でもそもそも
言葉自体に良い、悪いってないですよね。

 

自分がその言葉に対して
どんな定義付けをしているのか、です。

 

ある言葉に対して

 

心地よい→これは自分にとって
心地悪い→これは自分にとって×

 

こんな風にジャッジしているということ。

 

昔、先のしつもんワークで

「変わってるね」と言われると嬉しい、という人が女性がいました。

 

みなさんならば
「変わってるね」と言われてどう感じますか?

 

私ならば
「いや、普通だし!」と即、言い返してしまいますが(笑)

でもその女性は嬉しく感じる。

 

変わっているね→人と同じじゃない→個性的

脳内ではこのように変換されているようです^^

 

十人十色といいますが
言葉の捉え方ってホント、人それぞれ。

 

だから
誰かの言葉によって
自分心に波風がたったらば

 

その言葉にどのような定義付けをしているのか
分析してみると面白いですよ^^

 

 

 

実はもう一歩進んで
その言葉の捉え方、感じ方の背景となった思い込みの海は何なのか。

 

実はこれが重要だったりします。

が、こればっかりは自分一人ではなかなかできないのが現状です。

思い込みってのは
自分では気づかないものですから。

 

自分がどんな思い込みを持っているのかを知りたい方

特に自分のしあわせにとって
あるいは
今いる場所からSHIFTチェンジするために
全く役に立たない思い込みを書き換えたい方にオススメです。

 

【LIFESHIFT 〜私をカタチ作るモノ〜】

4月14日(土)10:00〜12:00
場所:ライフアップスクエアアイズ room2
前橋市前橋市南町3-35-3セキスイハイムビル2F
受講料:5,400円
定員:4名

 

 

 

 

バスケが好きだったワケ。

 

 

ひょんなことがきっかけで
高校からバスケットボールを始めた。

 

中学生のときは
剣道部だったから、かなりの方向転換だ(笑)

 

始めた当初は
毎日の練習が心身ともに辛くて
バスケの面白さが全くわからなかったが

 

毎日のルーティン練習が板についてきて
少しずつ、余裕ができ始めると
見えてくる世界があった。

 

バスケットボールという競技は

攻守のタイミングが決められているスポーツではなく
敵と味方がネットで仕切られているスポーツでもなく

敵味方が入り乱れ
一瞬にして攻守が入れ替わる。

 

攻撃の仕方も
守備の仕方も
それこそクリエイティブに
いかようにも独自のスタイルを創り出せるのが面白いところ。

 

一瞬一瞬、立場や役割が変わる。

 

チームでありながら個人の戦いがあり
個人の戦いを成功させるために
いかにチームが動くのか、という作戦がある。

 

100試合やっても
2度と同じ試合ができないように

全く飽きがこなかった。

 

この飽きっぽい私が

 

プレーヤーとしては
30歳で出場した宮城国体まで続けられたのも
40歳で前職を辞めるまでバスケの指導をし続けてきたのも

 

一重に
バスケの面白さが他にはない、と体感していたからなのだろうと
今では思う。

 

バスケから教わったことは多々あるのだけれど
最も深く、影響しているのはこれだ。

 

バスケは【加点方式】で勝負が決まる。

 

ご存知の通り
バスケットは時間が決まっていて
40分間戦って、1点でも多くゴールした方が勝利するスポーツ。

 

そして両チーム合計すると
200点以上のハイスコアゲームがあるほど
どんどん点が入る。

 

相手に得点をゆるしたとしても
また自分たちがゴールすればいいし、

 

途中のミスもいつだって挽回できるゲームなのだ。

 

だから、
安心して失敗ができる。
失敗しても挽回の余地があるから
安心してチャレンジができる。

 

こんなマインドが
いつの間にか刷り込まれていたのかもしれない。

 

 

コンサルをしていて感じるのは
いかに【減点方式】でものごとを判断している人が多いのか、ということ。

 

自分が完璧とは思っていない

 

にも関わらず

 

何か間違ったことを言ったり
行動して失敗したと思いこんだりすると

 

その途端
大きなバッテン✘をつけてしまう。

 

そのバッテンをつけた影響は
意外にも大きく、

 

私はこういう人
Aさんはこういう人

 

そんなレッテルフィルムを貼った
色眼鏡で見るから
そうである証拠探しをしてしまう。

 

こんなスパイラルがおこるわけだ。

 

○○をした・・・だからダメ
○○をしなかった・・・だからダメ

 

こんな風に
ダメなところを見つけるのが得意ワザになっている人って
案外多い。

 

あなたはどうですか?

 

全てはトータルでみよう。

 

バスケと同じく

途中まではどんなに大敗していても
試合終了のブザーがなるその時に
1点でも多く取っていれば
その試合、勝つのだから。

 

有名な安西先生の台詞。

 

「諦めたら、そこで試合終了ですよ・・・?」

 

この言葉を
減点方式が得意技なあなたに贈ります。

 

あなた自身が
あなたを諦めない限り
私はあなたを諦めません(笑)

 

 

 

 

 

反射神経、磨いていますか?

反射神経、磨いていますか?

 

ある会社との打ち合わせの帰り道。

 

帰宅ラッシュの時間帯で
テールランプが幹線道路を埋め尽くしていた。

 

信号が変わっても
1台か2台、進めるかどうかの混みように

事故渋滞だろうか?!と思いつつ

 

後に予定もなかった私は
この渋滞にもイライラすることなく
前の車について信号でストップ。
2車線あるうちのセンターライン側、信号待ち2台目で止まった。

 

その時のことだった。

 

信号待ちしていたある年配の通行者が
横断歩道を渡り始めた。

 

その方は
杖をつかって道の状態を確認しつつ注意深く進んでいった。

 

その杖は白く、
老人は視覚障害を持った方だった。

 

数メートルしてその杖が止まった。
私の前の車が
横断歩道に乗り上げていたのだった。

 

タイヤに当たった途端、
その老人は踵を返して
もといた場所へと戻っていった。

 

 

実はその方が渡り始めた時に
そのまま真っすぐに歩いたら
前の車に当たっちゃうんじゃないかな・・・と

 

その車と私の車との車間は
かなりあったので

 

「少し、後ろにさがってあげればいいのに。」なんて思っていたら
案の定、杖の先が当たってしまった、というわけだ。

 

 

老人が慌てて
もといた歩道に戻った時、

 

隣車線の軽自動車の助手席が開いた。

 

女性が出てきて
その老人に一言声をかけた。

 

そして車に戻る動作があったが
思い直して

 

一緒に横断歩道を渡り始めた。

 

老人を促しながら
ほんの少し、急ぎ足で。

 

渡りきったあと
何度も何度も老人は頭を下げた。

 

女性は一言声をかけ
ダッシュで横断歩道を渡り
何事もなかったかのように
軽自動車の助手席に乗った。

 

 

その間、1分〜2分。

 

鮮やかだった。

 

老人のしたい行動に対して
どのようにしたらベストなのか。

 

咄嗟の判断、そして行動をとった女性の姿に
感動してしまった。

 

もしかしたら、
その女性にとっては
当たり前の行為だったのかもしれない。

 

が、渋滞の中
車がいつ動くかわからない状態(軽自動車は信号待ち先頭だった。)であり

 

もしかしたら老人を渡らせた後、
自分は戻ってこられない状況も考えられたのに。

 

躊躇なく行動できるって素晴らしいって思った。

 

 

果たして自分の反射神経は
そこまでの判断、選択、行動ができただろうか。

 

あらためて
人に対しての反射神経を磨きたいな、と思った。

 

一瞬のできごとから
学んだこと。

 

素晴らしい場面に遭遇できたことに感謝。

 

なんだか老人と同じく(←多分)
心がじんわりあったかくなった秋の夕暮れ。

 

 

 

 

 

夏至の瞑想会

 

 

2日前の夜、いつものように急遽思い立って
夏至の瞑想会を開催。

 

こんな時は思いつきだったとしても
シンクロできる方々が必ずいらっしゃるから面白い。

 

まずは意識をカラダに向ける。
カラダに刺激を与え、動かすことにより
外側に向かいがちな意識を呼び戻す。

 

先日、マインドフルネス瞑想について学んだのだが

 

瞑想に入るための6つの入口があり、
今回は1番簡単で誰にでも入りやすい身体運動を導入した。


ビジネス瞑想®を開発した平本あきお氏と

 

さらに7つのチャクラに対応したアロマを用い
それぞれの部分に塗る。

 

香りはダイレクトに脳に届くから
これだけでもかなり心とカラダに作用がある。

 

体温で立ち上るアロマの香りは
それだけでも豊かな気持ちになれるから嬉しい。

 

すべての準備が整った状態で
いつものように
瞬間インストール学習術®を使い
脳波を変性意識レベルへと誘う。

 

目を閉じ、腰骨を立てて椅子に座り
静かな呼吸を繰り返す。

 

次第に深い呼吸になっていき
脳はゆるみ、リラックスしていく。

 

毎回のことながら
とても気持ちが良いので、いつまでもやっていたい瞑想なのだが
時間の関係もあり、カラダに意識を戻し、カラダを動かし、目覚めてもらう。

 

 

ところで平本氏によれば
瞑想には4つのレベル(段階)があるという。

 

レベル1 センシング(Sensing)
レベル2 ウィットネスィング(Witnessing)
レベル3 ワンネス(Oneness)
レベル4 セルフレスネス(Selflessness)

 

瞑想後のシェアをお聴きすると
それぞれの方が様々な深さを体感したようだ。

 

続いて思い浮かんだ数字(1〜48)を言ってもらう。
そこから導き出したヲシテ文字曼荼羅の塗り絵をスタート。

 

久しぶりの色鉛筆を手に持ち
思い思いの色を使いながら塗り絵をしていると
いつの間にか”今ここ”に集中し、マインドフルネスの動的瞑想に入る。

 

デザインと色
この2つに向き合いながら
自分の中から湧き上がったイメージや言葉は

 

内なる自分からのメッセージだ。

*今回参加された方々の作品
それぞれの”らしさ”が表現されている。

 

 

出来上がった曼荼羅塗り絵の色と同じ色のアロマカードを
何枚か乗せてみる。
するとエネルギーがさらに立ち上がるから不思議だ。

 

その色と対応したアロマをクリームに垂らし、
今自分に必要な香りを調合する。

 

 

あっという間にオリジナルブレンドクリームのできあがり。

 

普段であれば到底組み合わせないアロマの調合も
しっくりくるから面白い。

 

全ては必然。
自分の必要なものがやってくるのだ。

 

 

 

毎日の忙しい日々の中

 

”今ココ”に集中できる時間を持つことは
自分の中心とつながるためにも必要。

 

これからもそんな時間をつくっていきたいし、
縁ある方にも提供していきたいと思う。

 

 

今週末の24日(土)は新月。

毎月恒例の新月コラボ講座は
【しつもん瞑想×宝石エネルギー体感】

 

瞑想したことのない方にも
脳のストレスから開放されたい方にも
見えないエネルギーを実際に体感したい方にも
自分の心の中を知りたい方にも
オススメの講座である。

 

【しつもん瞑想×宝石エネルギー体感】
6月24日(土)14時〜17時
場所:ギンザベルエトワールvipサロン高崎
参加費:3,000円
申込み:Blogコメントにて

 

ご縁ある方に届きますように。

 

 

 

 

 

変性意識になるって?【満月のコラボ講座@高崎】

 

img_5416

日曜日は満月だった。

 

毎月恒例のコラボ講座も
時には趣向を変えて。

 

今回は【満月の瞑想会×宝石エネルギー体感】というテーマ。

 

瞑想に入る前に
カラダを整えるアプローチとして
日常であがってしまっている氣を
従来のポジションに戻し、

 

深い呼吸をするための
カラダのしなやかさを取り戻すエクササイズをして
グラウンディング(grounding)を促しました。

 

心身相関とはよくいったもので

 

心を整えたい時は
カラダからのアプローチがよく効きます^^

 

床に吸い付くような足の裏の感覚と
丹田が温かい感じをしばし味わっていただき

 

地に足つけるってこんな感覚なんだ。

 

と、普段意識すらしていなかった、自分自身の足で立つ感覚を
取り戻していただいたところで・・・

 

第2のアプーチとして”音”でカラダの調律を。

 

音はわかりやすい波動であって
共振・共鳴をおこしやすいのですよね。

 

私自身も

 

調子が悪い時や
セッションでお客様を迎える時
講座をする時などは
場を整えるために音を使います。

 

整えられると
ものすごく透き通った音になるので本当わかりやすいし
何よりカラダがスッキリするのでこれもオススメな方法ですね^^

 

 

第3のアプローチとして
変性意識へ誘うための
瞬間インストール学習術を導入。

 

瞑想する時に邪魔になるのが思考。

 

”無”になりたい、と思っても
これはものすごい修行をし続けている人でもなかなかその域に達しないと言われています。

 

私自身は、もともと思考することが好きだから
無になろう、なんて思えば思うほど
色々な雑念が湧いてくる。

みんな、どうやって”無”になるんだろう・・・?

 

そんな疑問をずっと抱えたまま
脳波に着目するようになります。
この話はまた機会がある時に綴っていこうと思いますが・・・

 

そんな時知ったのが【瞬間インストール学習術】

 

創始者である伊庭しおりさんは
数年前受講した、シータヒーリングの先生でした。

 

誰でも変性意識になれる。

 

この1文に魅せられて
昨年の春、伝授を受けてプラクティショナーの資格を取った私。

 

普段は表に出しませんが
個人コンサルの時や
グループセッションの時、
瞑想ワークの時などは

 

この術を使って
変性意識に入っていただきます。

 

そうすることで
普段意識しない無意識層からのメッセージが受け取りやすくなるからです。

 

で、このインストール学習術のすごいとことは
変性意識に入れるだけでなく、
書籍の意味・定義・情報や
その作家のエネルギーまでイントールできちゃうこと。

 

なので、せっかくの変性意識になれる機会に
良書をインストールしましょう、と今回は
リコネクションと波動の法則の2冊をチョイス。

 

カラダを整えるのにもこの2冊はとてもオススメです。

 

img_5422

 

インストール後、
そのまま瞑想に入っていただきました。

 

その後のシェアで

 

体感覚があったり
色や映像が見えたり
フラッシュのような光が点滅していたり
何かを受け取ったり・・・
様々な感覚を味わえたようですが
一様におっしゃるのは

 

気持ちよかった!

 

の一言。
カラダが整い、
自分の軸がしっかりと感じられ
深い呼吸をしながら日常では感じられない思考からの解放。

 

これは本当に気持ちがいい!
頭が軽やかになります^^

 

その時の様子を
参加してくれたいくちゃんがBlogに綴ってくれております^^

 

ちなみに・・・
変性意識になった時の脳波はこんな感じになります。

 

img_5093fullsizeoutput_3376
通称”深海のブルー”

脳波測定器IBVA(イーバ)にて私の脳波を測定した時の写真です。
5つの脳波が静止状態になっています。

 

私が変性意識に入った時
周りの人の脳波もそれに共鳴するので
瞑想しやすくなりますね。

 

人間誰しも五感や第6感で
外部から様々な情報をキャッチしたり、感じたりしているわけですが

 

思考に偏ってしまうとその感覚が閉じて鈍っていることが多いです。
特に情報社会の今の世の中は左脳がフル回転しまくっている状態。
なのでこのステップを踏むと
右脳が活性化され、本来の感覚が蘇ってきます。

 

ココロとカラダが整い
余計な思考が働かなくなったところで第2部の宝石エネルギー体感講座へ。

 

整えたあとの体感はまた格別。

 

今回も参加された方々全員にヒットする宝石があり
そのエネルギーを体感され、その感覚に感動していらっしゃいました。

 

宝石には色々な効果効能があり
例えてみれば処方箋でもあります。

 

カラダへのアプローチなのか
ココロへのアプローチなのか
魂へのアプローチなのか
マイナスブロックへのアプローチなのか
運気へのアプローチなのか・・・。

 

今の自分の状態を知り、必要なエネルギーは何か、何に向き合う必要があるのかを
宝石から教えてもらえるのです。
不思議でしょう?

 

宝石は単なる装飾品ではなく
私達人間がよりよくなるためのサポートツールであり
だからこそ、
年に何回かのハレの日につけるのではなく
日常使いなものなのです。

 

私自身、
日常のスケジュールに応じて必要な宝石を選んで
毎日身につけています^^

 

お気に入りの洋服を着るとテンションがあがるように
自分の波動とシンクロする石を身につけることで
自分から発する氣が変わり
周りの人に与える影響も変わってきます。

 

自分を満たすと自然と愛が溢れるように
宝石のエネルギーを身に纏うことで
今まで隠れていた内なる自分の魅力がどんどん引き出されていきます。

 

こんな感じで
相棒のhitomiと毎月濃ゆいコラボ講座をやっています。

 

 

【内なる自分からのメッセージ×宝石エネルギー体感】
11月3日(祝木)13:00〜
場所:ギンザベルエトワールvipサロン高崎
内容:質問とカードを組み合わせたグループセッション
お申込みはHPからどうぞ。
*お問い合わせ内容に11月3日参加希望と一言添えてください。

 

【満月の瞑想会×宝石エネルギー体感】
11月14日(月)19:00〜
場所:ギンザベルエトワールvipサロン高崎
内容:このブログと同じ内容になります。
瞬間インストールを体験したい人にもオススメ。
お申込みはHPからどうぞ。
*お問い合わせ内容に11月14日参加希望と一言添えてください。