土用の丑の日に・・・あじさい??

 

今日は土用の丑の日。

 

土用の丑の日といえば鰻!
ですよねー。

 

が、今年は一味ちがう^^

なぜならば我が家に【金運あじさい】なるものを
飾ったのだから。

 

金運あじさいってなんだ?

 

と思ったあなた。
ご安心ください。私も知りませんでした^^;

 

発信源はブルーモルフォの森田氏。

 

*参考
999の心相カラー de リース作り

一陽来復の日に学んだこと

 

金運あじさい、とネットで検索すると
地域によって飾る日も、飾る場所もその効果効能も様々。

 

ただ、あじさいを特別な日に飾る、という風習は
昔からあったらしいことがわかる。

 

ではなぜ、あじさいなのか。

 

あじさいは

あじ → あず → 
さい → ざい → 

 

つまり、財を集める、という意味があるってこと。

 

金運、と名がついているけれども
実は財運が高まるってのがこのあじさいの素晴らしいところだわ〜♡
(金運は一時的でも、財運は継続する運。)

 

また、飾る時には下向きにして飾るのが習わしなのだそうだが
その姿が蜂の巣のように見えることから

 

子孫繁栄、という意味もあるとのこと。

 

そういえば、
スズメバチの巣を壊さず、軒下に飾ってある古民家とか
ガラスケースに入れて、わざわざ飾ってあるのを見たことがある👀

 

また、蜂(ハチ)は漢数字の八と音が同じ。

八は末広がりという意味も持つので
紫陽花を飾る家は末代まで子孫繁栄、財運が入り続けるという意味を持つ、と。

 

すごいなー。
日本語って。

 

音は波動。
その波動が同じ波動のものを引き寄せるのだから
自分が発する言葉は意識しよう!ってここでも思った。

 

そして森田氏の提案する形態はリース

 

円系はつながりを表し、
円は漢字の縁と同じ音を持ち
縁する人とつながりを深めていくことでさらに大きな円となり広がり続ける。

 

そうやって
自分一人ではなく
仲間とともに繁栄していこう!助け合っていこうというマインドがそこに表現されている。

 

金運あじさいの薀蓄を聞いた後は
実際に創ってみる。

 

使うあじさいは2種類。

 

【柏葉紫陽花】

こちらは葉っぱが柏のカタチをしている。
こちらはスワッグ用。

 

 

今回、リースはこちらの紫陽花を使用。

 

【グリーンアナベル】

 

よく見ると、クローバーのような感じ。

 

↓ こんな風に創るんだよーとレクチャーする森田氏

 

この2種類のあじさいを使うのは
水分量が少なくてドライになりやすいことに加え、グリーンというのがポイントで。

 

グリーンは心相数でいうと5。
1から9の真ん中の数であり、人脈を表す。

 

誰とでも仲良くできる、という意味を持つ5番の心相カラー・グリーンを使うことで
よりご縁を深め、広がっていくという意味も込められているよう。

 

お喋りしながらグリーンアナベルをリーズに巻きつけていく。
贅沢にたっぷりと^^

 

仕上げは赤いリボンを添えて。

 

こんな感じに仕上がりましたー。

 

 

ちょっと歪な感じ・・・。

 

が!
森田氏の手にかかると・・・

 

 

整った!!

 

 

素晴らしいな〜。
さすがプロ☆

 

実は10年も前から
毎年金運あじさいを提供していたらしい。

 

今年は土用の丑の日が2回ある(8月6日)というから
ピン!ときた方はあじさいを飾ってみてはいかがでしょうか。

 

飾る場所は玄関の内側、扉の上ですよ〜^^
午前中に飾ります。

 

しかも1年間飾るのがよろしいようで。

↑ ドライになった金運あじさい。

 

毎年1つずつ増やして
3年間で3点飾りにするとなお宜し、とのこと。

 

ふむふむ。
毎年恒例になりそうな予感です(笑)

 

 

 

 

 

スパインセラピーなるものをうけてみた。

 

時々、
どうやったってカラダがダルイ時がある。

 

前職はカラダが資本、
カラダを動かしてナンボの世界だったので
(しかも土日休み、無し!)
ありとあらゆるマッサージを受けてきた。

 

ある意味、マッサージオタクだったかも(笑)

 

リラクゼーションマッサージから
本格治療系マッサージまで。

 

よくもまぁこんなに時間とお金をかけて
マッサージをうけてきたものだ、と自分のことながらに思う。

 

 

最近は
カラダを任せられるセラピストさんがいるので
用途に合わせて予約の上、お願いしている。
*人気セラピストだから、当日捕まえることはなかなかに難しい。

 

つまり、定期的なメンテナンスをしているってことであり
突発的なものは難しいのである。

 

で、今回
久しぶりにダメージ受けて、こわごわ近くのマッサージ屋さんに行ってみた。

 

初めての場所だったけれども
あまりの筋肉の硬直具合にいてもたってもいられず。

思いきって行ってみた。

 

ら、案外よかった。
あ、もちろん圧の掛け具合やもみほぐして欲しい具体的筋肉、場所等は
指定させていただきましたけれども(笑)

 

筋肉のコリは大分よくなった。
だが、カラダのダルさは抜けない。

 

 

で翌日。

 

実は少し前に

 

「美鈴さん、スパインセラピーをうけてみませんか?」
そうお誘いいただき、
予定にいれておいた。

 

スパインセラピーってなんぞや?

 

と、全く内容を知らぬまま
友人のサロンに行ってみた。

 

彼女はストレスケアの先生で
日常からアロマを使い、家族の健康や食の安全、精神の健やかさをプロデュースしている。

 

で、
たまたま居合わせた看護師の友人と
私の症状について見立て
最適な精油(アロマ)を選んでくれた。

 

「美鈴さん、いつもと顔が違いますよ!
疲れてるんじゃないですか?
リンパ系をオススメしますよー。」

 

どうやらいつもの私の顔と違い
どんよりと疲れていたらしい・・・。

 

確かに・・・
鏡を見たら土気色。
これはいかん!

 

で、オススメ通り
循環器系・リンパ系にアプローチしていただくことにした。

これまた偶然に居合わせた
マンダラアートのありさちゃんに施術をお願いした。

 

ちなみにスパインセラピーとは、
Dr.Me
ブックの著者ボイド・トゥルーマン氏が考案した、米国マッサージ協会認定のアロマセラピー施術法。
*Spine=脊柱

 

腰から首にかけて、

脊柱に直接エッセンシャルオイルをたらし、優しく塗布していく。
それから足の裏にも。

 

 

フランキンセンスから始まり
ティートリー
ローズマリー
マッサージブレンド
レモングラス
代謝ブレンド
レモン
グレープフルーツ
ジンジャー
そして締めはペパーミント。

 

夏にピッタリの爽やか系☆

 

あれ?
よくよく考えると
虫が寄ってこないかも〜な組み合わせだったけれど(笑)

 

塗布された後は
ホットタオルを背中にかけられ
ラップで蓋をし、オイルを浸透させること10数分。

 

ホットタオルが温かいな〜と思ったのも束の間、
背中全体がとっても冷やされている感覚に!

 

さ、寒い・・・。

な・なんだ、この冷たさは。

 

最後にペパーミントを塗られたからかもしれないが
香りの組み合わせといい、
これは夏にぴったりの施術だわーと関心しきり。

 

タオルが外され、うつ伏せから起き上がると
なんともいえないいい香りが♡

 

施術中はうつ伏せで
かつ、顔が施術ベッドに空いた空間に入っていたため気づかなかったのだけれど

 

部屋中がとっても爽やかな香りに包まれている。
1本につき、10滴近く塗布していったのだから
かなり贅沢なオイル使い♪

 

服を着てしばらくは寒かったのだけれど
少し経つと今度はカラダがポカポカしてくるから不思議。

 

そして、なんともいえないダルさはすっかり抜け
いつもの私に戻った☆

もちろん顔色も(笑)

 

 

いや〜初めて体験したスパインセラピー。
こりゃスゴイ!

 

doTERRAのエッセンシャルオイルが
メディカルアロマと言われる所以なのだろう。

 

どちらかというと普段私は
精神にアプローチするためにアロマを使っていて

 

7つのチャクラに働きかけるブレンドオイルを用いて
瞬間インストール®にて瞑想するコラボ講座を
過去に2度開催し、大好評だった。

 

が、精神的なものだけでなく
カラダにもがっつり効くアロマなんだなぁと再認識♪

 

いつもオイルトリートメントをしてもらっているまゆちゃん
使用していたのがdoTERRAのオイルだったので
私も使用歴は長いのだけれども

 

こんなにカラダに効くとは思わなかった!
新たな発見〜☆

 

興味ある方は
チアフルケアの柴山良子ちゃんに問い合わせを♪

 

 

 

もう一つお知らせ。
その彼女と一緒にコラボ講座を開催します^^

 

【クリアリングアロマ瞑想会】

7月28日(金)13:30〜15:30
場所:表参道
参加費:3,500円
詳細&お申込みはコチラ→☆☆☆

 

*7つのチャクラに対応したアロマを身に纏いながら
大好評の瞬間インストール学習術®を用いた特殊な瞑想をします。
瞑想後には自分の直感に従い、ヲシテ曼荼羅から1枚を選び、塗り絵を。
色を選びながら、塗りながらいつしかマインドフルネス瞑想へ。

心のそこから湧き上がってくるメッセージを受け取りましょう^^

 

 

ご縁のある方に届きますように^^

 

 

 

 

 

存在そのものが奇跡☆ 〜弥勒如来vol.2〜

 

草場さんからプレゼントされたのは
大豆と小豆が一粒ずつ。

 

これは宝石に勝るとも劣らないものなのだ、ということをおっしゃった。

それはなぜか・・・。

 

この小さな1粒に
宇宙創成期からの情報が入っている、というのだ。

 

これを土に植え、
水をやり、太陽の光を浴びせていくと

 

やがて根が出て、芽が出て、葉が出て
ぐんぐんと育って花を咲かせ、実となり種をつくる。

 

そうして一粒の大豆が誕生し、また子孫をつくっていく。
ただの物質のようにみえるけれども

 

実はこれは”いのち”そのもの。

 

この小さな小さな1粒の中には
生命だけでなく様々な情報が入っている、ということ。

 

今まで、こんなに大豆一粒、小豆一粒をマジマジと見たことはなかったが、
これってすごいことじゃないか・・・。

 

宇宙が始まってから138億年。
地球が始まって46億年。

 

その目眩がするほどの永い永い時を経て
今、目の前の大豆が存在する。

 

存在そのものがまさに奇跡。

 

それは私たち自身も同じことが言えるわけで。

 

この一粒の大豆が私たちの心、魂だと思ってみてみると

硬い硬い殻の中に何が含まれているのか。何が仕組まれているのか。

 

自分には何もない、と思っているかもしれないけれど
もう存在そのもので、大成功だし
ただ在るだけで、大感謝なのだし

 

さらに言えば
何にもない、と思っているその存在が

 

場を与えられ、必要なエネルギーを吸収していったら
いつ、どこで、どう花が咲くのか・・・

 

可能性は無限大∞、ということになる。

 

もうワクワクしかない!!

 

草場さんは以前から子どもに向けていのちの授業をしていて
【いのちのまつり】 という絵本を出し
口コミで広がって、現在では教科書にも採用されている。

 

わたしが生まれたのは両親から。
その両親も両親がいて・・・とずっとずっと遡っていくと
何百万人もの祖先とつながる。

 

その祖先の情報が
今ココ、私に受け継がれているのだ。

 

もちろん、人間になる前の進化の過程も含まれている。

 

ハッ!!

 

だから胎児の時
お母さんのカラダの中で最初から人間のカタチではなく、
様々な生物のカタチを経て人間に成長進化していくんだ!!

 

それは両親の卵子と精子の中に変容・進化の過程の情報があったからなんだ、
それをものすごい短い時間で再現しながら成長してきていたのだ!となんだか妙に合点がいった。

 

同時に
この地球に生まれたこと、
イマココに在ることのキセキ。
決して当たり前ではない、ということにあらためて感謝がわいてくる。
いのちのヴァイブレーションは
自分一人のものではなく

 

祖先からの、地球からの、宇宙からの贈り物なのだ、と思うと
日常の何気ない一コマすらも感謝に変わる。
草場さんは言った。

 

感謝の深度を深めよう、と。

 

そのヴァイブレーションが伝わって伝わって伝わっていくと
固い殻も突破し、現象も変わるよ、と。

 

日常にある当たり前、と思っているものは
実に有り難し、ことなのだ。

 

私も感謝ワークを続けているが
今回の草場さんのトークショーにて
よりもっと丁寧に日常を味わおう、と決めた。

 

思えば私の身近にある宝石たちも
様々な地殻変動、宇宙の星たちからのエネルギー、を受け
膨大な時間を圧縮され続けながら

 

地中にてその誕生を今か今かと待ちわびていたのだと思うと
まさに奇跡の結晶なのだ、と今更ながらに感動する。

 

今か今かと
長い年月、見つけられるのをじっと待っていたのだと思うと

 

宝石達との出逢いは
まるで時空を超えた壮大なラブロマンス。

 

宝石が人に与える影響というのは
計り知れないくらいのパワーがあるが

 

私と出逢い、サポートするために
永い永い時間と空間を経て来てくれたのだと思うと
より愛しさが増す。

 

 

大豆も小豆も宝石も私も
存在そのものが奇跡☆

 

それをあらためて教えてくださった草場さんに感謝☆
そして宝石本来の意味、使い方を世に示してくださった先代岡本社長へ感謝☆

 

希望の星は未来の地球

 

その未来の地球に向かって
今、私たちに何ができるのか。
どんな情報を子孫に残していくのか。

 

そう、弥勒如来から問われた気がした。

 

 

でも同時に
この絵の中に答えは描かれていることもわかった。

 

ぜひ、
多くの方にこの作品【弥勒如来】を観て欲しい。

 

 

 

 

 

【希望の星】を観に行った☆ 〜弥勒如来vol.1〜

 

ずっと楽しみにしていた草場一壽 さんの新作お披露目会にいってきた♪

 

【弥勒如来】

*弥勒如来とは
釈迦の没入後56億7千万年後に世に降りて人々を救済するという未来仏。
それまで弥勒菩薩として兜率天に修行しているという。

 

第3の目と言われる場所に
宝石・ステラエスペランサが入り開眼した作品を

 

ぜひとも自分の目でみたい!
そしてエネルギーを体感したい!

と銀座へ行ってきた。

 

七夕の日の夜、
限定30名というなんともプレミアムなお披露目会。

 

JEWELLNESS CLUBは
私も銀座にて講座をしている場所だけれども
いつもとは全く違う様相になっていた。

 

入った瞬間に
なんとも気持ちのよい別世界の空間が待っていた。

 

草場さんの陶彩画が壁1面に飾られていて
そのエネルギーが満ち満ちていたのだ。

 

中でも新作、弥勒如来の前に立つと
自分の中のスペースがどんどん広がる感じ。

 

第3の目に鎮座するステラエスペランサをじっと見つめる。

 

ラテン語で【希望の星】という意味を持つその石は
未来の地球の色と言われる涼やかで優しいブルー。

 

引き込まれるように魅入っていると
身につけていったステラとも共鳴して
私のカラダの枠を超えて、内なる宇宙がどんどん広がっていくのを感じた。

↑ 上から3番めがステラエスペランサ

 

プレミアムトークショーでは
作者の草場一尋さんと
ギンザベルエトワールの新社長岡本敬人&明子夫妻が登壇。

 

先代とのエピソード、作品への想いなどをたっぷりとお話いただいた。
この作品は先代岡本社長へのオマージュ作品でもあるからだ。

 

そして草場さんからプレゼントをいただいた。
それがコチラ↓

 

 

 

???
一瞬、疑問符が浮かんだ。が
草場さんはニコニコしながら
この1粒には奇跡が詰まっている!というではないか・・・!

 

続く!

 

 

 

 

 

100日感謝ワークを終えて

 

3月16日。
1冊の本に書いてあったある実験を始めた。

 

 

その実験は30日間、毎日感謝を見つけるというものだった。
条件は1つ。毎日違うことを見つける、ただこれだけ。

 

仲間を募集したら
ありがたいことに多くの方にご参加いただいた。

 

30日間はあっという間に過ぎた。

 

もう少し続けようかな、という気持ちでいたら
何人かの方が同じように希望していることがわかった。
そして28名による100日間のチャレンジが始まった。

 

とはいえ、100日間はやはり長い。

 

終わってみればあっという間だったけれども
それぞれにドラマがあった。

 

生きていれば。
人と関わっていれば。
色々なことがある。

 

ある出来事があった時
どのように捉えるか、は人それぞれ。

 

でも今回のチャレンジをしているうちに

 

視点が変わり
捉え方が変わり

 

一見、ネガなことも
自分に必要な出来事だったのだと心から思えるようになり、
そしてそのことに感謝できるようになった。

 

無理やり感謝に変えてないか?
そう自分に問いかけることもあった。

 

感謝できない自分もあった。
そういう自分すらも
まるごとOK出せたこともありがたいことだった。

 

消化し、昇華する術を身につけた。
感情を無視せず、自分を掘り下げる習慣ができた。

 

どんな時も自分で選択しているのだ、と実感し
だったらどんな人生にしたいのか、
よくよく考える時間となった。

 

スタートする前、
100日後、どのようになっていたら最高?の問いの答えを
見返してみると大方、叶っている。

 

思考というものは現実化するのだ。
しかも、本当に素早く。

 

先週、100日が終了し
集まれる方で100日間達成記念パーティを開催した。

 

それぞれの実験結果を聞いていると
まるでミニドラマを観ているかのようだった。

 

しかもとっても素敵なHAPPYドラマを。

 

実に楽しく、幸せな時間だった^^

 

今日は集まれなかった方も含め、
こんな素敵な人達に囲まれて
100日間過ごせたこと。

 

これは私にとって素晴らしい時間と経験だった。

 

この実験は大成功☆
ありがとう、は最高のマントラかもしれない。

 

ありがとう。

 

 

 

 

実は・・・
この実験はまだまだ続いている。
もっと続けたい、と思う少数の方とともに。

 

いつまで続くは・・・
全くもって未定。

 

だけども1年後、

 

「あれから随分、変化したよね☆」と
語り合っている姿が垣間見えなくも、ない(笑)

 

 

 

 

 

次なるチャレンジは・・・

 

 

 

3月16日から始めた実験
「感謝」で思考は現実になる実験CLUBが
昨日でちょうど満100日を迎えた。

 

Blogやfacebookで呼びかけたところ
予想外に多くの方に参加していただいて、本当に嬉しかった^^

 

忙しい毎日を過ごしながら
つい”当たり前”になりがちな日々の出来事の中に
沢山の感謝が詰まっている。
それを1日3つ、FBの秘密のグループにて投稿するというものを
毎日100日間つづけたわけだ。

 

1日3個、それを100日。
そうやっていくと
感謝思考というものが育っていく。
当たり前、と思っていたことが
有り難し、ということに気づく。

 

 

子どもの頃は
何もかもが新鮮で、毎日が発見の連続だったように

 

「とてつもなく素晴らしいことが起こる」ことを認め、アンテナを立てていると
感謝ができることが平穏で退屈だった日々に溢れていることに気づく。

 

もちろん、仕事や出先、人間関係等々で嫌な気分になることもあるが
それすらも感謝に変えられる、捉え方の変化。
思考の持ち方で自分のゴキゲンを取り続けられるのだ、という実感。

 

自分の中にあるネガな感情やネガな思い込みに気づいた時
今までであったら蓋をして、見て見ぬふりをしていたであろうことも

 

それをありのまま認め、赦し、感謝して手放すという一連の流れが
どんどん自分自身を軽やかにしていったというプロセスを
参加してくれたどのメンバーも経験し、体感・体得し、自分の財産としていった。

 

大人になった今でも
まるで筋トレのように毎日毎日続けていくことで
豊かに養われたのが感謝思考、なのだと感じる。

 

ないない、と思い不足・不満を抱えていたけれども
それはただ単に見えていなかった、認識していなかっただけだということ。

 

認識した瞬間、
それは鮮やかに浮き上がり現実となる、ということを
この100日間で体感できたことは本当に嬉しい成果だ。

 

100日という区切りを持って一度これを手放すが
私自身はこの習慣を続けていきたいと思っている。

 

 

そして今日から!!
新たに始めるのが動部

 

感謝で思考は現実になることが
ありありとわかった今、

 

受け身ではなく、主体的に動きたいな、という気持ちがむくむくと沸き上がってきた。

 

つまり思っているだけの状態から
行動までしちゃおう!という次の段階へステップアップ!!しちゃおうってわけ。

 

思いついても腰が重くて
なかなか行動にうつせないってことありません?

 

やったらいい、ってわかっていても
なかなか取り掛からないで先延ばしにしちゃってること、私にはたーーくさん、あるんですよ^^;

 

なので、今回は行動をする、をテーマにした幸動部を創ります!

 

でも・・・
私は私の性格を知っている。

 

 

一人じゃ無理ーーー!!

 

 

そもそも習慣が苦手なワタシ。
感謝CLUBが100日続いたのはまさにミラクル!

 

でもその奇跡がおこったのは
一緒にやってくれる仲間の存在があったからこそ。
なので、今回も仲間を募集します☆

 

やり方は簡単。

 

今日やる行動を1つ宣言して、実際に行動した結果を書く。
これだけ。

 

行動、ではなく幸動。

 

つまり、タスクを書くのではなく

 

自分を幸せにする行動を宣言し、行動するというのがポイントです。

 

例えば・・・

 

自分がゴキゲンでいるために自分ができる行動。
理想の自分に近づくための行動。
目標に向かって一歩ずつのステップ。
こんな風に伝えたら、身近な人との関係がHAPPYになるな、という言動。
こんな風にしたら職場の人間関係が円滑になるな、という行動・・・etc.

 

その行動をすることで
自分が幸せな気持ちになったり、
幸せな現実がクリエイトできる。
それを宣言して実際に行動にうつそう、というものです。

 

これを30日間続けます。

 

30日間のうちに、

思っているだけでなく
思ったことは即行動できる自分になっているハズ。

 

そしてその行動は
自分を幸せにつながるものだから

 

結果、いつもHAPPY!でいられる。

 

今回もFacebookの秘密のグループをつくりますので
そこに投稿していただく、というスタイルです。

 

30日、つまり1ヶ月後にどんな変化が起こるか・・・
楽しみじゃありませんか?

 

しかも無料だし。笑

 

やってみたい!興味ある!方は
FBでメッセージくださいませ。

 

秘密のグループにご招待します^^

 

ちなみに今日は新月。
そして一粒万倍日です。

 

何かをスタートするには絶好の日♡

 

募集は本日6月24日(土)23時まで。
お申込みはFBのメッセンジャーへどうぞ^^
→募集は締め切りました!

 

 

 

昨日、小林麻央さんの訃報を東京からの帰りの電車で知った。

 

がんでありながら、それと真正面から向き合い
痛みや苦しみ、辛さを抱えながらも
家族はもちろん、自分と同じような病状を持っている方の勇気になれば、と
素のままの自分をBlogを綴り続けたその在り方、生き方に本当に感動した。

 

最期の最期、
愛してる、と伝えあえたパートナーに巡り会えたこと。

 

愛する家族とともに
自分の人生を全うできたということは
34歳という短いように感じられる時間ではあるが
完全に今生での命を全うしたのだな、と
涙は出るが
やはり勇気をいただいた。

 

生き様と死に様。

 

どちらも同じなのだ、と
1月にも教えてもらったのだが

 

真央さんからもまた同じく、再度教えられた。

 

最期の最期まで自分らしくあり続けられた真央さんに
心からのご冥福をお祈りします。

 

 

そしてやはり
生き方は自分の行動で決まるな、ともしみじみ実感。
自分の人生を充分に生ききるためにも
幸動しよう、と思います。

 

ご縁ある方に届きますように。

 

 

 

 

 

MOTIFでのアフタヌーンティ。

 

アフタヌーンティ熱がムクムクと湧き上がって
このお茶会を企画☆

場所はコチラ↓

 

http://www.fourseasons.com/jp/tokyo/

 

7階に降り立つと
ステキなモニュメントが出迎えてくれる。

 

 

席に案内されると
テーブルには今回のアフタヌーンティでのお土産が乗ってた♡

 

 

席に着くと
さっそくウェルカムドリンクがサーブされる。

 

この日は30度超え!
暑かったからオレンジの酸味が聞いたアイスティは最高だった☆

 

今回お茶会に集まってくれた方々↓

 

 

昨年から知り合った方、
5年ぶり?に会った方、
まだ3回目ですよね、な方。
このお茶会での再会はとても意味あるものだったな^^

 

さて、早速アフタヌーンティの写真レポを。

 

 

左手前から時計回りに

 

Marinated Foie Gras with Lychee
(フォアグラ 鴨 マリネ ライチ)
Mini Wagyu Burger
(和風ミニ和牛バーガー)
Crab Tart with Spring Cabbage
(蟹 春キャベツ タルト)
Salmon Mie Cuit with Seaweed and Basil
(サーモン ミ・キュイ 昆布とバジル)
Braised Daikon Radish with SAKURA Shrimp and Grapefruit
(海老 大根 グレープフルーツ)

甘いものばかりではなく、軽食も出た。
しかもみなそれぞれが美味しい〜☆

すべてが濃縮された旨味で出来上がっているから
一口サイズでも充分満足^^

 

 

Truffle Popcorn and Cumin Chips

 

(トリュフポップコーン クミンチップ)

 

このチーズ煎餅の下にポップコーンが入っていたのだけれども
トリュフの香りが鼻に抜けてとっても美味しい♪

 

 

軽食が終わったら
スイーツが運ばれてきた!

 

 

女子が好きなピンク!
すべてが可愛らしい♡Lovely!

 

左手前から
Cassis and Violet Cream Puff
(カシスとスミレのシュークリーム)
Fruit Tart
(タルトフリュイ バルサミコ)
Vanilla Macaron with Vincotto
(マカロンヴァニーユ ヴィンコット)
Cake “Signorina In fiore”
“シニョリーナ インフィオーレ” ケーキ

 

真ん中が
Chocolate Lollypop with Blueberry and Basil
(ロリポップショコラ ブルーベリーバジル)

 

 

 

このケーキは
今回のお土産である香水瓶を模したもの。
食感が複雑で楽しい♪

 

 

お土産の香水はコチラ↓ 似てるよね^^

 

 

 

わさびの葉っぱで涼やかな演出☆

 

 

Pear Sherbet
(洋梨のソルベ)

 

 

 

Jasmine and SAKURA Scones
(ジャスミン茶と桜のスコーン)

 

クロテッドクリームとジャムがまた絶妙な甘さで美味しい♪

 

もちろん、飲み物も充実☆

 

 

With 30 Different Teas and Coffees
(約30種類の紅茶コーヒーをお好きなだけ)

 

あっという間の2時間でした^^

 

 

心地良い素敵なメンバーと
素敵な場所で楽しむアフタヌーンティ。
豊かな時間を過ごすことができました!
ご参加くださった方、ありがとうございました^^

 

何も目的がないお茶会って
なかなかできなかったのですが・・・^^;

 

お茶を一緒に楽しむだけでも
すごく実りある時間でした^^

 

今回、先着3名様だったので
お断りさせていただいた方々もいらっしゃいました。ごめんなさいネ。

 

また企画いたしますネ☆
今度はご一緒できることを楽しみにしております♪

 

 

 

 

 

 

信じて見守るエネルギーとチームプレイに触れる。

 

GWも終わり、すっかり通常モードになりましたね。
みなさんはどんなGWをお過ごしでしたか?

 

私は1週間ほど、仲間たちと韓国に行き
合宿形式で脳の認識技術を学んできました。

 

いや~濃かった!
朝から晩までのプログラムに加え、久しぶりの集団生活。
なかなかにハードでしたが
終わってみれば1週間があっという間でした。

 

最近では脳の特性と心のメカニズムがとても興味深く、
色々なアプローチで研究しているのですが
今回の学びによってそれがかなり論理的に納得理解できるようになってきました。

 

でも、全然スムーズじゃなかったのです。

 

 

実はこの学びは2月から始めているのですが
始めた時から
ずっとモヤモヤが続いていたんですね。

 

頭で理解はできているけれど
なんだか納得しない。
釈然としない何かが私の中にくすぶっていて
でもそれがなんだかよくわからない。

 

内容は理解できている。
多分、説明もできる。

 

でも
なんだかよくわからない。

 

これがこの合宿でもずっと続いていました。

 

わからないことがわかっていたら
質問すればいいだけのことなので、簡単なのですが

 

今回は
何で引っかかっているのか、それがわからないので質問もできない。

 

 

そんな中、最終日の前日の夕食の中で
仲間の一人が言った一言でさらにモヤモヤが加速。

 

夜の講義もそのことで頭がいっぱいで内容が全く入ってこないことに気がついた時に

 

「あれ、このことに縛られている自分がいる。」と自分を外側から観察できたのですよね。
で、一旦そのモヤモヤは置いておいて、講義に集中しようと決めた。
その瞬間、講師のある言葉に

 

「あ!これこそがモヤモヤの原因だった!!」と気づいたのでした。

 

気づいてもそれを解消するには至らない。
これはもう、直接講師に質問するしかない!
けれども講義も終わって講師は退室。
明日は最終日で講義はないから質問する機会はない・・・と諦めかけたその瞬間、別の仲間が

 

「朝食のときならばチャンスがあるかもよ。」と教えてくれました。

 

翌朝、朝食のときにはすでに違う受講生が講師をつかまえてコンサルしてもらっている。
でも絶対、直接聴きたい!と出口のところで人生初の出待ちをしました。

 

講師が出てきた瞬間、声をかけて
自分のモヤモヤしている原因を直接ぶつけてみた、ら

 

私が囚われていたものを指摘し、

 

それが間違っていたことを認識させ、
すでに私自身が本質の学びを得ているのだと気づかせてくれたのでした。
その時間、わずか5分。

 

しかもなぜかはわからないけれども涙が出た。

 

涙の理由は頭では理解不能なのですが
奥底にある自分の心が講師の言葉に反応したみたいです。

 

おかげでモヤモヤもスッキリ!

 

 

もし、あの時決断しなかったならば
きっと今もモヤモヤしたままで帰国していたことでしょう。

 

 

帰国して翌日の昨日、仲間たちで東京に集まって学び気づきのシェア会をしたのですが

私のモヤモヤしているのをどうやらみんなが察知していたみたいなんです^^;

 

夕食の時に私のモヤモヤを加速させた(意図的なプレッシャーだったみたいですが笑)仲間も
朝食の時にチャンスがあるよ、と言ってくれた仲間も
私も聞きたい!と一緒に出待ちしてくれた仲間も
そして質問している時になぜかいる数名の仲間も

 

実はみーんな私のことを観ていた。

 

相談はしていないけれども、
自分がそれぞれ携われるところでフォローをしてくれていたってわけです。

 

これはとても驚きでした。
チームプレイが自然発生的に起こったのですから。

 

 

もちろん、私自身が決断して出待ちしてまで講師に直撃しないことも十分に可能性はあった。
モヤモヤしたまま、帰国することもできたのです。

 

そうだったとしても
仲間たちは何も言わず、見守ってくれていたことでしょう。

 

でも、私は行動し、気づきを得た。

 

そのことをシェアすると、
ものすごく喜んでくれているメンバー達をみて、また泣けてきました。

 

あぁ、私の変化を信じて待ってくれていたんだな、って。
これはとっても嬉しかったですね。

 

日頃、私は自分の講座の中で
心配のエネルギーよりも応援のエネルギーの方が相手はよっぽど嬉しいのですよ、と
伝えています。

 

心配するより
信じて見守ろう。応援しよう、と。

 

今回は期せずして
”される側”を体験したわけですが、

 

信じて見守ってくれるエネルギーって
本当に嬉しかったし、
安心安全な海の中で泳げているなって感じました。

 

この体験は今後の講座においてもお伝えしていきますね^^
そして、今回あらたに学んだ内容も踏まえて
バージョンアップした講座を展開していきます。

 

 

☆只今募集中の講座

リクエスト開催!
<魔法の質問イラストカードマスター養成講座>
5月21日(日)10:00〜17:30
場所:ライフアップスクエアアイズroom4
受講料:29,800円
*桐の箱に入ったカードはこれがラストとなります。

 

<人生をクリエイトする質問講座>
5月28日(日)10:00〜17:30
場所:ライフアップスクエアアイズroom5
受講料:34,800円
詳細&お申込みはコチラから

 

 

 

 

 

感謝をこめて♡

 

2月25日。
今年はSPECIALな場所で誕生日を迎えることができました^^

ずっと憧れだった場所で、
素敵な人達から祝っていただけたのは
私にとって素晴らしい経験でした♪

 

実は今回の旅、
昨年の6月に行った地中海クルーズで知り合った方が企画した旅だったのです。

 

まさかまた、一緒に旅するだなんて
縁とは面白いものですね♪

 

たとえその時は一瞬の縁だったとしても、
縁は深めることができる。

 

付き合う時間の長さも大切ですけれど
どれだけ濃い時間を過ごしたか。

 

それが人生において
色鮮やかに財産となるのではないかなぁって感じます^^

 

かねてから行きたかった場所【ハワイ島】にご縁が繋がり
しかもその場にいた皆さんや日本にいらっしゃる沢山の方からお祝いメッセージをいただいて
素晴らしい時間を過ごすことができました。

 

みなさん、ありがとうございます^^

 

そこで今回の旅の体験と感動をわかちあいたいなぁと思い
感謝企画として3月9日(木)のサンキューディにシェア会をします♪

 

 

 

プチお土産も準備しておりますヨ^^
ハワイ島の神様、ペレからのメッセージカード付きです♡
 

希望があればプチセッションなんかもやっちゃおうかな〜♪

 

 

エネルギッシュなハワイ島のエッセンスを
ご縁ある方と共有できることのが嬉しい^^

 

そしてこの場でご一緒した縁が
どんどん深まり、広がることがと~っても楽しみなのです♪

 

 

参加費用なのですが、今回はご自身の飲食代のみ実費でお願いします。
*どちらの会に参加希望かお知らせくださいね^^

 

14時~【お茶会】 今万人珈琲高崎インター店 http://goo.gl/tn8Czj
19時~【食事会】 りんでんばうむ 高崎店 http://goo.gl/kSOXZx

*なお、各回5名様とさせていただきます。
ご応募が多数の場合は抽選とさせていただきますので、予めご了承ください。

 

お申込みはコチラから♪

 

お会いできることを楽しみにしております^^

 

 

 

 

 

満ちてかえる

 

昨日は大好きな、そして私の人生を変えてくれたギンザベルエトワール岡本社長の
告別式でした。

 

宝石鉱山を模した色とりどりの華やかな祭壇。

 

そのてっぺんに飾られた写真も
世界中を冒険していた時の写真も
病に臥せっていた時の写真ですらも・・・

 

どの写真も私が知っている
あったかい、とびっきりの笑顔でした。

 

 

お通夜にも告別式にも沢山の方が見送りにいらっしゃっていて

 

嗚呼、沢山の人を愛していた方だったんだなぁ・・・

 

と、今更ながらその大きさを感じています。

 

 

最福寺の法主、池口恵観さんの弔事の中で

虚しく往きて 満ちてかえる

という言葉がありました。

 

その時は

 

生まれてくる時には何も持っていないけれど
最期の時には
その人生において蓄積したもので満たされ、還るのだと解釈しましたが

 

調べてみると
空海が師である恵果阿闍梨の追悼に向けて
送った言葉だとか。

 

虚往実帰(きょおうじっき)

 
【若しは 尊、若しは卑、
虚しく 往きて 実ちて かえる

近きより 遠きより
光を 尋ねて 集会する事を 得たり】

 

 

確かに岡本社長に会いに行くと

 

毎回、何かしらの気づきや学び、元気や勇気をいただき
帰る時には心が満ちていたものでした。

 

きっと私以外の方たちもそうであっただろうと思います。

 

何の見返りも求めずに惜しみなく与え続けた岡本社長。

 

まさに愛に満ち満ちていた方だったな、と思いました。
そしてその愛を受けた方々がここに集っているのだな、と。

 

その溢れる愛で
一体何人の人生を好転させたのだろう・・・。

 

 

恵観法主の促しで参列した全員と共に
仰げば尊しを歌ったのですが

 

まさに私にとってはメンターであり

 

その在り方、生き様は
これからの私の人生においても
大きな道標となってくれるに違いありません。

 

最期の最期まで関わった人のことを思い
生前、肉声で残したラストメッセージもまた
愛に満ち溢れていました。

 

 

地球は本当に素晴らしい。
そして人間も素晴らしい。

今、この素晴らしい時代に生きていることは奇跡。

一人ひとりが宝石のように光り輝く人生を!

 

 

優しい声で語りかけられた私たちは

 

涙しながらも、自分の人生を全うしようと決意し、
また背中を押された気がしました。

 

もう・・・
さいごまで社長はかっこよかった。
最高に素敵な人生を魅せてくださいました。

 

 

宝石は
地球の奥深くで
何万年、あるいは何億年と
沢山の歳月を重ね、天と地の力で育まれた奇跡の結晶。

 

そしてまた、それはカタチある限り
親から子へ、子から孫へ・・・
代々に受け継がれていきます。

 

 

それと同じように社長の熱い想いもまた
私たち一人ひとりの中に灯りをともし続け、
ずっとずっと受け継がれていくことでしょう。

 

 

宝石の伝道師として
その本来の価値、意味、
人にもたらすもっと深い意味のある特別な力を伝え続けてきた社長。

 

宝石を通して本当に伝えたかったことは何か。

 

それを胸に抱いて

 

私も”私”という原石を磨き、輝かせ
社長から教えていただいたことを
こうしてBlogを読んでくださっている方や
ご縁をいただいた方々に還元していきますネ。

 

今日から2月。

 

私もココロあらたにまいります!
今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

JEWELLNESS LIFE
~宝石のように光輝く人生を~

 

2012年11月27日
初めて岡本社長に出会った日。
ギンザベルエトワールvipサロン高崎にて。