存在そのものが奇跡☆ 〜弥勒如来vol.2〜

 

草場さんからプレゼントされたのは
大豆と小豆が一粒ずつ。

 

これは宝石に勝るとも劣らないものなのだ、ということをおっしゃった。

それはなぜか・・・。

 

この小さな1粒に
宇宙創成期からの情報が入っている、というのだ。

 

これを土に植え、
水をやり、太陽の光を浴びせていくと

 

やがて根が出て、芽が出て、葉が出て
ぐんぐんと育って花を咲かせ、実となり種をつくる。

 

そうして一粒の大豆が誕生し、また子孫をつくっていく。
ただの物質のようにみえるけれども

 

実はこれは”いのち”そのもの。

 

この小さな小さな1粒の中には
生命だけでなく様々な情報が入っている、ということ。

 

今まで、こんなに大豆一粒、小豆一粒をマジマジと見たことはなかったが、
これってすごいことじゃないか・・・。

 

宇宙が始まってから138億年。
地球が始まって46億年。

 

その目眩がするほどの永い永い時を経て
今、目の前の大豆が存在する。

 

存在そのものがまさに奇跡。

 

それは私たち自身も同じことが言えるわけで。

 

この一粒の大豆が私たちの心、魂だと思ってみてみると

硬い硬い殻の中に何が含まれているのか。何が仕組まれているのか。

 

自分には何もない、と思っているかもしれないけれど
もう存在そのもので、大成功だし
ただ在るだけで、大感謝なのだし

 

さらに言えば
何にもない、と思っているその存在が

 

場を与えられ、必要なエネルギーを吸収していったら
いつ、どこで、どう花が咲くのか・・・

 

可能性は無限大∞、ということになる。

 

もうワクワクしかない!!

 

草場さんは以前から子どもに向けていのちの授業をしていて
【いのちのまつり】 という絵本を出し
口コミで広がって、現在では教科書にも採用されている。

 

わたしが生まれたのは両親から。
その両親も両親がいて・・・とずっとずっと遡っていくと
何百万人もの祖先とつながる。

 

その祖先の情報が
今ココ、私に受け継がれているのだ。

 

もちろん、人間になる前の進化の過程も含まれている。

 

ハッ!!

 

だから胎児の時
お母さんのカラダの中で最初から人間のカタチではなく、
様々な生物のカタチを経て人間に成長進化していくんだ!!

 

それは両親の卵子と精子の中に変容・進化の過程の情報があったからなんだ、
それをものすごい短い時間で再現しながら成長してきていたのだ!となんだか妙に合点がいった。

 

同時に
この地球に生まれたこと、
イマココに在ることのキセキ。
決して当たり前ではない、ということにあらためて感謝がわいてくる。
いのちのヴァイブレーションは
自分一人のものではなく

 

祖先からの、地球からの、宇宙からの贈り物なのだ、と思うと
日常の何気ない一コマすらも感謝に変わる。
草場さんは言った。

 

感謝の深度を深めよう、と。

 

そのヴァイブレーションが伝わって伝わって伝わっていくと
固い殻も突破し、現象も変わるよ、と。

 

日常にある当たり前、と思っているものは
実に有り難し、ことなのだ。

 

私も感謝ワークを続けているが
今回の草場さんのトークショーにて
よりもっと丁寧に日常を味わおう、と決めた。

 

思えば私の身近にある宝石たちも
様々な地殻変動、宇宙の星たちからのエネルギー、を受け
膨大な時間を圧縮され続けながら

 

地中にてその誕生を今か今かと待ちわびていたのだと思うと
まさに奇跡の結晶なのだ、と今更ながらに感動する。

 

今か今かと
長い年月、見つけられるのをじっと待っていたのだと思うと

 

宝石達との出逢いは
まるで時空を超えた壮大なラブロマンス。

 

宝石が人に与える影響というのは
計り知れないくらいのパワーがあるが

 

私と出逢い、サポートするために
永い永い時間と空間を経て来てくれたのだと思うと
より愛しさが増す。

 

 

大豆も小豆も宝石も私も
存在そのものが奇跡☆

 

それをあらためて教えてくださった草場さんに感謝☆
そして宝石本来の意味、使い方を世に示してくださった先代岡本社長へ感謝☆

 

希望の星は未来の地球

 

その未来の地球に向かって
今、私たちに何ができるのか。
どんな情報を子孫に残していくのか。

 

そう、弥勒如来から問われた気がした。

 

 

でも同時に
この絵の中に答えは描かれていることもわかった。

 

ぜひ、
多くの方にこの作品【弥勒如来】を観て欲しい。

 

 

 

 

 

【希望の星】を観に行った☆ 〜弥勒如来vol.1〜

 

ずっと楽しみにしていた草場一壽 さんの新作お披露目会にいってきた♪

 

【弥勒如来】

*弥勒如来とは
釈迦の没入後56億7千万年後に世に降りて人々を救済するという未来仏。
それまで弥勒菩薩として兜率天に修行しているという。

 

第3の目と言われる場所に
宝石・ステラエスペランサが入り開眼した作品を

 

ぜひとも自分の目でみたい!
そしてエネルギーを体感したい!

と銀座へ行ってきた。

 

七夕の日の夜、
限定30名というなんともプレミアムなお披露目会。

 

JEWELLNESS CLUBは
私も銀座にて講座をしている場所だけれども
いつもとは全く違う様相になっていた。

 

入った瞬間に
なんとも気持ちのよい別世界の空間が待っていた。

 

草場さんの陶彩画が壁1面に飾られていて
そのエネルギーが満ち満ちていたのだ。

 

中でも新作、弥勒如来の前に立つと
自分の中のスペースがどんどん広がる感じ。

 

第3の目に鎮座するステラエスペランサをじっと見つめる。

 

ラテン語で【希望の星】という意味を持つその石は
未来の地球の色と言われる涼やかで優しいブルー。

 

引き込まれるように魅入っていると
身につけていったステラとも共鳴して
私のカラダの枠を超えて、内なる宇宙がどんどん広がっていくのを感じた。

↑ 上から3番めがステラエスペランサ

 

プレミアムトークショーでは
作者の草場一尋さんと
ギンザベルエトワールの新社長岡本敬人&明子夫妻が登壇。

 

先代とのエピソード、作品への想いなどをたっぷりとお話いただいた。
この作品は先代岡本社長へのオマージュ作品でもあるからだ。

 

そして草場さんからプレゼントをいただいた。
それがコチラ↓

 

 

 

???
一瞬、疑問符が浮かんだ。が
草場さんはニコニコしながら
この1粒には奇跡が詰まっている!というではないか・・・!

 

続く!

 

 

 

 

 

100日感謝ワークを終えて

 

3月16日。
1冊の本に書いてあったある実験を始めた。

 

 

その実験は30日間、毎日感謝を見つけるというものだった。
条件は1つ。毎日違うことを見つける、ただこれだけ。

 

仲間を募集したら
ありがたいことに多くの方にご参加いただいた。

 

30日間はあっという間に過ぎた。

 

もう少し続けようかな、という気持ちでいたら
何人かの方が同じように希望していることがわかった。
そして28名による100日間のチャレンジが始まった。

 

とはいえ、100日間はやはり長い。

 

終わってみればあっという間だったけれども
それぞれにドラマがあった。

 

生きていれば。
人と関わっていれば。
色々なことがある。

 

ある出来事があった時
どのように捉えるか、は人それぞれ。

 

でも今回のチャレンジをしているうちに

 

視点が変わり
捉え方が変わり

 

一見、ネガなことも
自分に必要な出来事だったのだと心から思えるようになり、
そしてそのことに感謝できるようになった。

 

無理やり感謝に変えてないか?
そう自分に問いかけることもあった。

 

感謝できない自分もあった。
そういう自分すらも
まるごとOK出せたこともありがたいことだった。

 

消化し、昇華する術を身につけた。
感情を無視せず、自分を掘り下げる習慣ができた。

 

どんな時も自分で選択しているのだ、と実感し
だったらどんな人生にしたいのか、
よくよく考える時間となった。

 

スタートする前、
100日後、どのようになっていたら最高?の問いの答えを
見返してみると大方、叶っている。

 

思考というものは現実化するのだ。
しかも、本当に素早く。

 

先週、100日が終了し
集まれる方で100日間達成記念パーティを開催した。

 

それぞれの実験結果を聞いていると
まるでミニドラマを観ているかのようだった。

 

しかもとっても素敵なHAPPYドラマを。

 

実に楽しく、幸せな時間だった^^

 

今日は集まれなかった方も含め、
こんな素敵な人達に囲まれて
100日間過ごせたこと。

 

これは私にとって素晴らしい時間と経験だった。

 

この実験は大成功☆
ありがとう、は最高のマントラかもしれない。

 

ありがとう。

 

 

 

 

実は・・・
この実験はまだまだ続いている。
もっと続けたい、と思う少数の方とともに。

 

いつまで続くは・・・
全くもって未定。

 

だけども1年後、

 

「あれから随分、変化したよね☆」と
語り合っている姿が垣間見えなくも、ない(笑)

 

 

 

 

 

次なるチャレンジは・・・

 

 

 

3月16日から始めた実験
「感謝」で思考は現実になる実験CLUBが
昨日でちょうど満100日を迎えた。

 

Blogやfacebookで呼びかけたところ
予想外に多くの方に参加していただいて、本当に嬉しかった^^

 

忙しい毎日を過ごしながら
つい”当たり前”になりがちな日々の出来事の中に
沢山の感謝が詰まっている。
それを1日3つ、FBの秘密のグループにて投稿するというものを
毎日100日間つづけたわけだ。

 

1日3個、それを100日。
そうやっていくと
感謝思考というものが育っていく。
当たり前、と思っていたことが
有り難し、ということに気づく。

 

 

子どもの頃は
何もかもが新鮮で、毎日が発見の連続だったように

 

「とてつもなく素晴らしいことが起こる」ことを認め、アンテナを立てていると
感謝ができることが平穏で退屈だった日々に溢れていることに気づく。

 

もちろん、仕事や出先、人間関係等々で嫌な気分になることもあるが
それすらも感謝に変えられる、捉え方の変化。
思考の持ち方で自分のゴキゲンを取り続けられるのだ、という実感。

 

自分の中にあるネガな感情やネガな思い込みに気づいた時
今までであったら蓋をして、見て見ぬふりをしていたであろうことも

 

それをありのまま認め、赦し、感謝して手放すという一連の流れが
どんどん自分自身を軽やかにしていったというプロセスを
参加してくれたどのメンバーも経験し、体感・体得し、自分の財産としていった。

 

大人になった今でも
まるで筋トレのように毎日毎日続けていくことで
豊かに養われたのが感謝思考、なのだと感じる。

 

ないない、と思い不足・不満を抱えていたけれども
それはただ単に見えていなかった、認識していなかっただけだということ。

 

認識した瞬間、
それは鮮やかに浮き上がり現実となる、ということを
この100日間で体感できたことは本当に嬉しい成果だ。

 

100日という区切りを持って一度これを手放すが
私自身はこの習慣を続けていきたいと思っている。

 

 

そして今日から!!
新たに始めるのが動部

 

感謝で思考は現実になることが
ありありとわかった今、

 

受け身ではなく、主体的に動きたいな、という気持ちがむくむくと沸き上がってきた。

 

つまり思っているだけの状態から
行動までしちゃおう!という次の段階へステップアップ!!しちゃおうってわけ。

 

思いついても腰が重くて
なかなか行動にうつせないってことありません?

 

やったらいい、ってわかっていても
なかなか取り掛からないで先延ばしにしちゃってること、私にはたーーくさん、あるんですよ^^;

 

なので、今回は行動をする、をテーマにした幸動部を創ります!

 

でも・・・
私は私の性格を知っている。

 

 

一人じゃ無理ーーー!!

 

 

そもそも習慣が苦手なワタシ。
感謝CLUBが100日続いたのはまさにミラクル!

 

でもその奇跡がおこったのは
一緒にやってくれる仲間の存在があったからこそ。
なので、今回も仲間を募集します☆

 

やり方は簡単。

 

今日やる行動を1つ宣言して、実際に行動した結果を書く。
これだけ。

 

行動、ではなく幸動。

 

つまり、タスクを書くのではなく

 

自分を幸せにする行動を宣言し、行動するというのがポイントです。

 

例えば・・・

 

自分がゴキゲンでいるために自分ができる行動。
理想の自分に近づくための行動。
目標に向かって一歩ずつのステップ。
こんな風に伝えたら、身近な人との関係がHAPPYになるな、という言動。
こんな風にしたら職場の人間関係が円滑になるな、という行動・・・etc.

 

その行動をすることで
自分が幸せな気持ちになったり、
幸せな現実がクリエイトできる。
それを宣言して実際に行動にうつそう、というものです。

 

これを30日間続けます。

 

30日間のうちに、

思っているだけでなく
思ったことは即行動できる自分になっているハズ。

 

そしてその行動は
自分を幸せにつながるものだから

 

結果、いつもHAPPY!でいられる。

 

今回もFacebookの秘密のグループをつくりますので
そこに投稿していただく、というスタイルです。

 

30日、つまり1ヶ月後にどんな変化が起こるか・・・
楽しみじゃありませんか?

 

しかも無料だし。笑

 

やってみたい!興味ある!方は
FBでメッセージくださいませ。

 

秘密のグループにご招待します^^

 

ちなみに今日は新月。
そして一粒万倍日です。

 

何かをスタートするには絶好の日♡

 

募集は本日6月24日(土)23時まで。
お申込みはFBのメッセンジャーへどうぞ^^
→募集は締め切りました!

 

 

 

昨日、小林麻央さんの訃報を東京からの帰りの電車で知った。

 

がんでありながら、それと真正面から向き合い
痛みや苦しみ、辛さを抱えながらも
家族はもちろん、自分と同じような病状を持っている方の勇気になれば、と
素のままの自分をBlogを綴り続けたその在り方、生き方に本当に感動した。

 

最期の最期、
愛してる、と伝えあえたパートナーに巡り会えたこと。

 

愛する家族とともに
自分の人生を全うできたということは
34歳という短いように感じられる時間ではあるが
完全に今生での命を全うしたのだな、と
涙は出るが
やはり勇気をいただいた。

 

生き様と死に様。

 

どちらも同じなのだ、と
1月にも教えてもらったのだが

 

真央さんからもまた同じく、再度教えられた。

 

最期の最期まで自分らしくあり続けられた真央さんに
心からのご冥福をお祈りします。

 

 

そしてやはり
生き方は自分の行動で決まるな、ともしみじみ実感。
自分の人生を充分に生ききるためにも
幸動しよう、と思います。

 

ご縁ある方に届きますように。

 

 

 

 

 

夏至の瞑想会

 

 

2日前の夜、いつものように急遽思い立って
夏至の瞑想会を開催。

 

こんな時は思いつきだったとしても
シンクロできる方々が必ずいらっしゃるから面白い。

 

まずは意識をカラダに向ける。
カラダに刺激を与え、動かすことにより
外側に向かいがちな意識を呼び戻す。

 

先日、マインドフルネス瞑想について学んだのだが

 

瞑想に入るための6つの入口があり、
今回は1番簡単で誰にでも入りやすい身体運動を導入した。


ビジネス瞑想®を開発した平本あきお氏と

 

さらに7つのチャクラに対応したアロマを用い
それぞれの部分に塗る。

 

香りはダイレクトに脳に届くから
これだけでもかなり心とカラダに作用がある。

 

体温で立ち上るアロマの香りは
それだけでも豊かな気持ちになれるから嬉しい。

 

すべての準備が整った状態で
いつものように
瞬間インストール学習術®を使い
脳波を変性意識レベルへと誘う。

 

目を閉じ、腰骨を立てて椅子に座り
静かな呼吸を繰り返す。

 

次第に深い呼吸になっていき
脳はゆるみ、リラックスしていく。

 

毎回のことながら
とても気持ちが良いので、いつまでもやっていたい瞑想なのだが
時間の関係もあり、カラダに意識を戻し、カラダを動かし、目覚めてもらう。

 

 

ところで平本氏によれば
瞑想には4つのレベル(段階)があるという。

 

レベル1 センシング(Sensing)
レベル2 ウィットネスィング(Witnessing)
レベル3 ワンネス(Oneness)
レベル4 セルフレスネス(Selflessness)

 

瞑想後のシェアをお聴きすると
それぞれの方が様々な深さを体感したようだ。

 

続いて思い浮かんだ数字(1〜48)を言ってもらう。
そこから導き出したヲシテ文字曼荼羅の塗り絵をスタート。

 

久しぶりの色鉛筆を手に持ち
思い思いの色を使いながら塗り絵をしていると
いつの間にか”今ここ”に集中し、マインドフルネスの動的瞑想に入る。

 

デザインと色
この2つに向き合いながら
自分の中から湧き上がったイメージや言葉は

 

内なる自分からのメッセージだ。

*今回参加された方々の作品
それぞれの”らしさ”が表現されている。

 

 

出来上がった曼荼羅塗り絵の色と同じ色のアロマカードを
何枚か乗せてみる。
するとエネルギーがさらに立ち上がるから不思議だ。

 

その色と対応したアロマをクリームに垂らし、
今自分に必要な香りを調合する。

 

 

あっという間にオリジナルブレンドクリームのできあがり。

 

普段であれば到底組み合わせないアロマの調合も
しっくりくるから面白い。

 

全ては必然。
自分の必要なものがやってくるのだ。

 

 

 

毎日の忙しい日々の中

 

”今ココ”に集中できる時間を持つことは
自分の中心とつながるためにも必要。

 

これからもそんな時間をつくっていきたいし、
縁ある方にも提供していきたいと思う。

 

 

今週末の24日(土)は新月。

毎月恒例の新月コラボ講座は
【しつもん瞑想×宝石エネルギー体感】

 

瞑想したことのない方にも
脳のストレスから開放されたい方にも
見えないエネルギーを実際に体感したい方にも
自分の心の中を知りたい方にも
オススメの講座である。

 

【しつもん瞑想×宝石エネルギー体感】
6月24日(土)14時〜17時
場所:ギンザベルエトワールvipサロン高崎
参加費:3,000円
申込み:Blogコメントにて

 

ご縁ある方に届きますように。

 

 

 

 

 

7月8日、ランチをご一緒しませんか?

 

7月8日(土)に
銀座でランチ会を開催します^^

 

今回はこちらのお店にて。
マエストロK’s

 

実はこの日
陶彩画家、草場一尋さんの新作【弥勒如来】の発表展示会
JEWELLNESS CLUBにて開催されるのです。

 

その発表展示会の前に
銀座で美味しいランチをご一緒にいかがでしょう^^

 

ランチ会では
参加者の方々と楽しいお喋りをしつつ、
普段はなかなか聞くことのない
知られざる”宝石”のお話をさせていただきますね☆

 

きっとその後の
草場さんの展示会の楽しさが倍増することは間違いなし!です♪

 

 

土曜日の11時。
天然酵母のPIZZAを堪能いたしましょう^^

 

7月8日11時〜
銀座deランチ会&”希望の星”を観に行こう!

お申込みはコチラから

 

 

 

 

 

”希望の星”を観に行こう 〜ステラ・エスペランサ〜

 

ステラ・エスペランサという、美しいブルーの石がある。
*鉱物名:ヘミモルファイト

 

名前の意味は【希望の星】

 

 

名付け親はギンザベルエトワール創業者、岡本憲将氏。

 

今なお、多くの人を惹きつけてやまない魅力的な方。
その方が地球を卒業したのが今年の1月23日。

   ※満ちてかえる

 

 

陶彩画家の
草場一尋さんもそんな岡本氏との深いご縁があり
様々なインスピレーションを受け取っていたそうだ。

 

今回の新作、【弥勒如来】
社長へのオマージュでもあり、
だからこそ、ギンザベルエトワールのJEWELLNESS CLUBでお披露目となる。

 

希望の星、という名前がついたこの陶彩画。
弥勒如来の額にはステラ・エスペランサがはめ込まれて完成されるとのこと。

 

 

私自身、
初めて自分のステラ・エスペランサを手にした時の
感動と戸惑いは今も忘れられない。

   私の宝石物語〜ステラ・エスペランサ編〜

 

 

ただでさえ、
草場さんの作品には観るものにパワーを与えるというのに
本物の宝石が入ったとしたら・・・どんな感じになっちゃうのだろうか?

 

それがいよいよ
7月に完成披露されるというのだから
観に行かずにはいられない。

 

 

希望の星、とは
ほかならない地球のこと。

 

弥勒如来は
釈迦の没入後56億7千万年後に世に降りて人々を救済するという未来仏。
それまで弥勒菩薩として兜率天に修行しているという。

 

気の遠くなるような
遥か遠い未来のこの世が
どのようになっているのか知る由もないけれど

 

それでも希望の星であるこの地球が
遠い未来にも存在していることを願う。

 

まず今、現世の私達が
この素晴らしい地球に生まれてきた意味をしっかり受け取って
宝石のように輝く人生を送っていこう。

 

もし、この絵にピン!ときた方がいらっしゃったら
ご一緒しましょう。

 

 

【”希望の星”を観にいこう】
7月8日(土)13時〜
場所:ギンザベルエトワール JEWELLNESS CLUB
東京都中央区銀座6-12-10 旭ビル4階
*草場一壽さんのHPはコチラ

 

お時間がある方はランチ会からご一緒しましょう^^

 

 

 

 

 

【ことはカード】を試したところ・・・

 

昨年、ヲシテ文字というキーワードが
私の中でちょっとしたブームになった。

 

縄文時代から使われていた、という文字。

 

昔から言霊、というように
文字にはエネルギーが宿っているのだ、と思う。

 

今年の2月、Hiromiさんのワークショップを受けたときから
ヲシテ文字のカード化を切望していた。
それがようやく手に入ったのだから
試さずにはいられないだろう。

 

まずは自分が東京と群馬で実際にセッションしていただいた。

 

その結果、2月に感じた時と同様に
自分の中から湧き上がってくる何か、を感じた。

 

それが言葉にできるものもあれば
できないものもあり、

でも、確実に”何か”が湧き上がってくるのだ。

 

 

そしてその何か、を
徒然なるままに心の中で紡いでいくと
自然とStoryになる。

 

 

無意識に選んだものなのに
なぜゆえ、自分の中にしっくりとくるStoryができあがるのか・・・。

 

それはきっと
このカードのデザインに
もともとの文字の”意味”と”エネルギー”と”動き”が同時に内在しているからだと感じる。

 

でもそれは
もしかしたら私が感じるだけかもしれない・・・と
興味を持たれた方にお声がけして
モニターセッション&ワークショップを開催してみた。

 

そして受けてみての感想をいただいたが
やはり、”考える”よりも感じるカードだ、ということがわかった。

以下、いただいた感想 ↓

 

<セッションのご感想>

① ことはカードとは?
② セッションorワークショップを受けてみての感想は?

 

☆Eさん
①「感じる」がテーマなのが面白いと思いました。
絵がとても可愛いく、ほっこりしました。

②とてもリラックスして受けられました。
今のテーマに沿って、答えがストーリーになっていた事に驚きました。
必要なメッセージをもらえました。ありがとうございます!

 

☆Mさん
①タロットカードとは違い『和風』を強く感じた。
潜在意識を浮上させてくれるだけでなく、
和のエネルギーで私のインスピレーションや潜在意識にパワーを与えてくれるカード。

②色を塗りながら、なんの脈絡もなく、私が人といる時に大事にしているポイントを知る事ができた。
始めは意図していなかった答えだったように感じたけれど、
実はその答えを求めていたのだと後半で分かったし素直に受け止める事ができた。
今も、これからも大切にしていきたいメッセージを貰えました。

今日はありがとうございました
セッションとワークショップの両方ができたので、
自分へのメッセージを深く理解する事ができたし、頭の中が整理されて今やるべき事が見えました。
ことはカードからエナルギーを注いでもらって、
ぬり絵で自分を表現しつつメッセージを貰えて嬉しかったです。

私の方向性が決まったので後は進むだけですね!
美鈴さん、今日もありがとうございました

 

Mさん
今日はお世話になりました。
とても有意義な時間を過ごせ、嬉かったです❣️
ありがとうございました

① 偶然のようで必然的に導いてくれるカード。
自ら意思決定せずに自然と答えを決めてくれるもの。
② 色をつけてイメージが変わって行ったのと、それを感じる心境の変化が面白かった。
普段と違う向き合いかたができて、客観的に自分を見れた気がします。
また、考えずに感じることも大切だなと思いました!
絵に左手をのせて瞑想するのが初めてして新鮮でした。

 

Aさん
①今の状況を客観的に見れるカードかな。
このカードの絵を見てこれのことかな?って思い当たることがいくつもありました。
②あー、いいんだこれで飛び立つ前ってことねと思った。
やる前に浄化してもらってスッキリ!
今日はこのカード、その後からといろんなことが思い出されたり出て来たり。
いいタイミングでしてもらえて感謝です^_^  
ありがとうございます

 

Kさん
①自分(想いや潜在意識等)を投影するカードかなぁと思いました。

②私がひいたカードは、二枚とも中心があるカードでした。
「中心がブレなければ、大抵のことは乗り切れる!!」と思ってきたので、
ちょっと嬉しい気持ちになりました(^^)。
塗り絵、良かったです!
塗る作業も楽しいし、出来上がった時の満足感もあります。
他の方の感じ方も、当たり前ですが自分とは違うな~と思って興味深いです。
手元に残って、また眺められるのもいいですね(^^)。

 

 

以下はぬり絵ワークショップに参加してくださった方々とその作品☆
みなさん、見事に個性が出てましたね^^

 

 

 

 

最後に私見ですが・・・。

 

このカード、 自分の中にあるものがぐぐっと引き出されるカードなので
本当に自分と向き合いたい方、
自分の中にある可能性やアイディアを引き出したい方
何か解決したい、叶えたいことがある方に
ピッタリな感じです。

 

完全に”感覚”カード”なので
思考型、の人には少々ハードルが高いかもしれません。

 

が!

 

右脳を刺激され、 見えないもの、感覚を言語化することで 気付かされることが満載のカード。
ご自身と向き合い度(真剣度)によって結果がかわってくるな、という感じです。

 

縄文の智慧が散りばめられている【ことはカード】
使っていくうちに色々なアイディアが湧いてきて。
使い方はその人次第でどのようにでもアレンジ可能だな、と思いました^^

 

あ!そういえば・・・
ストレングスファインダーで【アレンジ】が上位5つに入っていたことを思い出します。
私、何かと合わせたり使いみちを考えたりするの、案外得意かも♪

 

 

このカードを試してみたい方はコチラのコラボ講座をどうぞ ↓

 

 

【新月のコラボ講座】わたしを深めるしつもんライブ
I am 〜私が私であることpart2〜×宝石エネルギー体感講座★
 

日時:6月3日(土)13時〜16時
場所:ギンザベルエトワールvipサロン高崎
高崎市飯玉町50 パナシアマンション601
受講料:3,500円(当日会場でお支払ください。)
ご希望の方はメールにてお申込みください。info@mind-quest.jp

 

 

 

 

 

MOTIFでのアフタヌーンティ。

 

アフタヌーンティ熱がムクムクと湧き上がって
このお茶会を企画☆

場所はコチラ↓

 

http://www.fourseasons.com/jp/tokyo/

 

7階に降り立つと
ステキなモニュメントが出迎えてくれる。

 

 

席に案内されると
テーブルには今回のアフタヌーンティでのお土産が乗ってた♡

 

 

席に着くと
さっそくウェルカムドリンクがサーブされる。

 

この日は30度超え!
暑かったからオレンジの酸味が聞いたアイスティは最高だった☆

 

今回お茶会に集まってくれた方々↓

 

 

昨年から知り合った方、
5年ぶり?に会った方、
まだ3回目ですよね、な方。
このお茶会での再会はとても意味あるものだったな^^

 

さて、早速アフタヌーンティの写真レポを。

 

 

左手前から時計回りに

 

Marinated Foie Gras with Lychee
(フォアグラ 鴨 マリネ ライチ)
Mini Wagyu Burger
(和風ミニ和牛バーガー)
Crab Tart with Spring Cabbage
(蟹 春キャベツ タルト)
Salmon Mie Cuit with Seaweed and Basil
(サーモン ミ・キュイ 昆布とバジル)
Braised Daikon Radish with SAKURA Shrimp and Grapefruit
(海老 大根 グレープフルーツ)

甘いものばかりではなく、軽食も出た。
しかもみなそれぞれが美味しい〜☆

すべてが濃縮された旨味で出来上がっているから
一口サイズでも充分満足^^

 

 

Truffle Popcorn and Cumin Chips

 

(トリュフポップコーン クミンチップ)

 

このチーズ煎餅の下にポップコーンが入っていたのだけれども
トリュフの香りが鼻に抜けてとっても美味しい♪

 

 

軽食が終わったら
スイーツが運ばれてきた!

 

 

女子が好きなピンク!
すべてが可愛らしい♡Lovely!

 

左手前から
Cassis and Violet Cream Puff
(カシスとスミレのシュークリーム)
Fruit Tart
(タルトフリュイ バルサミコ)
Vanilla Macaron with Vincotto
(マカロンヴァニーユ ヴィンコット)
Cake “Signorina In fiore”
“シニョリーナ インフィオーレ” ケーキ

 

真ん中が
Chocolate Lollypop with Blueberry and Basil
(ロリポップショコラ ブルーベリーバジル)

 

 

 

このケーキは
今回のお土産である香水瓶を模したもの。
食感が複雑で楽しい♪

 

 

お土産の香水はコチラ↓ 似てるよね^^

 

 

 

わさびの葉っぱで涼やかな演出☆

 

 

Pear Sherbet
(洋梨のソルベ)

 

 

 

Jasmine and SAKURA Scones
(ジャスミン茶と桜のスコーン)

 

クロテッドクリームとジャムがまた絶妙な甘さで美味しい♪

 

もちろん、飲み物も充実☆

 

 

With 30 Different Teas and Coffees
(約30種類の紅茶コーヒーをお好きなだけ)

 

あっという間の2時間でした^^

 

 

心地良い素敵なメンバーと
素敵な場所で楽しむアフタヌーンティ。
豊かな時間を過ごすことができました!
ご参加くださった方、ありがとうございました^^

 

何も目的がないお茶会って
なかなかできなかったのですが・・・^^;

 

お茶を一緒に楽しむだけでも
すごく実りある時間でした^^

 

今回、先着3名様だったので
お断りさせていただいた方々もいらっしゃいました。ごめんなさいネ。

 

また企画いたしますネ☆
今度はご一緒できることを楽しみにしております♪

 

 

 

 

 

 

アフタヌーンティしませんか?

 

最近、むくむくとアフタヌーンティ欲求が湧き上がっています!笑
で、色々と調べてみたらステキな場所が見つかりました^^
そこで!
ご一緒いただける方を3名募集〜♪

 

場所はコチラ↓

MOTIF  RESTAURANT & BAR

FOUR SEASONS HOTEL @Marunouchi TOKYO

 

以下、お店から↓

 

ノンアルコールの冷たいアペリティフに始まり、
ボリュームたっぷりのフィンガーフード、彩り鮮やかなスイーツ、
さらに季節限定アイテムなど
バラエティ豊かなメニューを30種類のドリンクとともにお楽しみいただけます。

 

ふむふむ。
なんだかとっても美味しそうな予感♡

 

そして今回はなんと!

新発売のフレグランス
「シニョリーナ イン フィオーレ」のミニボトル(5ml)プレゼント付!

 

 

つまり!
とってもSPECIALなアフタヌーンティなんです♪
魅力的でしょ?

 

以下、詳細です。

 

SALVATORE FERRAGAMO SIGNORINA AFTERNOON TEA
5月19日(金)15:00〜17:00
参加費:8,000円
募集人数:3名(先着順) ←満席御礼!
お申し込みはFBのメッセンジャーにてどうぞ^^

 

<メニュー>
Crab Tart with Spring Cabbage
(蟹 春キャベツ タルト)
Marinated Foie Gras with Lychee
(フォアグラ 鴨 マリネ ライチ)
Salmon Mie Cuit with Seaweed and Basil
(サーモン ミ・キュイ 昆布とバジル)
Braised Daikon Radish with SAKURA Shrimp and Grapefruit
(海老 大根 グレープフルーツ)
Truffle Popcorn and Cumin Chips
(トリュフポップコーン クミンチップ)
Mini Wagyu Burger
(和風ミニ和牛バーガー)
Cake “Signorina In fiore”
“シニョリーナ インフィオーレ” ケーキ
Cassis and Violet Cream Puff
(カシスとスミレのシュークリーム)
Vanilla Macaron with Vincotto
(マカロンヴァニーユ ヴィンコット)
Chocolate Lollypop with Blueberry and Basil
(ロリポップショコラ ブルーベリーバジル)
Fruit Tart
(タルトフリュイ バルサミコ)
Pear Sherbet
(洋梨のソルベ)
Jasmine and SAKURA Scones
(ジャスミン茶と桜のスコーン)

With 30 Different Teas and Coffees
(約30種類の紅茶コーヒーをお好きなだけ)

 

かなりボリューミーなメニュー♡
お腹好かせておいたほうがいいかもですね♪

 

美味しくいただきながら、ゆっくりとお話しましょう^^