どこに響かせるのか、で答えは違う

どこに響かせるのか、で答えは違う

 

久しぶりにしつもんの師匠マツダミヒロ氏の
質問力マスター講座に参加してきた。

 

普段は質問する側なので
たまには答える側になろうかな、と
受講者として参加してきたのだが

 

やはり面白い!

 

今回は
しつもんの集大成として書かれたこの本をもとに
講座が展開されたのだが

 

 

本を読むだけでは
きっとハラオチしないだろうなぁということが沢山あり

 

実際に質問を使い、答え合うことで
立体的にその効果を発揮することがわかった。

 

シンプルな質問だが
とても深い。

 

いや、シンプル=抽象度が高いから
浅くも深くも答えが自由自在に引き出せるのだ。

 

ここのところ
クライアントさんに対するアプローチを変えており
質問に対する認識を徐々に変えてきているのだが

 

頭で答えるのと
心で答えるのでは

 

答えが変わってくる、ということ。

 

さらには
心の答えと
肚の答えとの違い。

 

 

問いかける場所で
答えが変わる、というのはよくよく考えれば
わかることだけれど

 

多くの人は簡単に答えが出る
頭(思考)に問いかけるパターンが多いのではないかなぁ。

 

どこに問いかけるのか
その答えをどこから引っ張ってくるのか。

 

それによって答えは違う。

 

質問とはなにか。
それを知りたい方・質問力を深めたい方はコチラへどうぞ。

 

 

1月27日(日)10時〜12時
【質問は人生を変える】
エッセンス講座
受講料:5,400円
場所:ライフアップスクエアアイズ

*本を深めたい人にもオススメです。

 

2月10日(日)&17日(日)
13時〜17時
【人生をクリエイトする質問講座】
受講料:3,2400円
場所:ライフアップスクエアアイズ

*質問の基礎と大切なマインドを学びます。

 

3月3日(日)
10時〜17時
【質問は人生を変える】
質問力マスター講座
受講料:32,400円
場所:ライフアップスクエアアイズ

*上級者向けです。

 

 

 

 

 

 

きっかけをくれる人

きっかけをくれる人

 

三連休の初日、
久しぶりにしつもんの師匠マツダミヒロ氏の
講座に参加してきた。

 

年々、ミヒロさんが直接登壇することが少なくなっているせいか
会場は200名超えの超満員。

 

そして
魔法の質問認定講師のメンバーも沢山いて
懐かしい顔がズラリとならぶ。

 

 

私が受講したのは2010年の春で三期生。

 

この中ではかなり古株だ(笑)

 

上の写真は三期のメンバーと。
8年?9年ぶりのメンバーとの再会もあり
すごく懐かしく、そしてとても嬉しい^^

 

それぞれがそれぞれの分野で大活躍していて

 

きっと私を含むメンバー誰もが
人生の分岐点を聞かれたとしたら
山形の名月荘で受けた認定講座をあげると思う。

 

 

そこで学んだのは
魔法の質問、ではない。

 

人と人とのつながり。
それを創るときの在り方、マインド。

 

教わる、ではなく
学ぶ、の意味。

 

外側ではなく
内側に探す、という人生の本質。

 

そういった
テキストには書けないもの・書きようがないものを
体感的に落とし込んだ時間だった。

 

その経験を経た人たちとは
誰と話していても心地が良いのだ。

 

私もそんなコミュニティを創りたいなって
常に意識している。

 

休憩時間にミヒロさんが私のところにやってきて

「紹介したい人がいるんだけど、ちょっといい?」

 

と、ある一人の女性を紹介してくれた。

 

 

山形の認定講座で
私に似ている、と評判の?(笑)
女性がいる、と以前から聞いていたが

 

その方もその場にいたので
紹介してくれた、というわけ。

 

相変わらず
サラリと素敵なことをしてくれるなぁ^^

 

似ているかどうかは別として(笑)
このご縁をどのように深めていくか。

 

そこから先は私達に委ねられている。

 

きっかけを与えてくれる人。
ミヒロさんは私の中ではそんな位置づけなのだ。

 

 

期を超えた仲間との交流があったり

 

 

嬉しいメンバーとの再会も沢山あり

 

次回はどこで会おうか
そんな話が飛び交う。

 

好い時間だった♡

 

私もこんなコミュニティを創ろう♪

 

 

まずは小さなつながりから。

そのきっかけがこの時間であったら嬉しいな^^

 

残席1
1月29日(火)
【しつもん読書会】
〜コミュニティをつくって、自由に生きるという提案〜
詳細はコチラ→ ☆☆☆

 

 

 

 

 

癒やしから目覚めへ〜龗〜

癒やしから目覚めへ〜龗〜

 

 

”おかみ”と読む。

 

とは龍の総称
龍を突き動かす大いなる力。

 

 

昨年、
佐賀の草場一壽さんの工房にて
このカードを作成していると聞き
予約注文していたのだが

 

 

その龗カード
本日1月11日に届いた。

 

11という数字は漢字で表現すると門。
私の中では観音開きをする扉のイメージだ。

 

自分の心の扉を開くとき
真の輝きが出てくる。

 

龗カードの到来は
それを必要としている方の後押しをしなさい、というメッセージ。

 

【Open The Door】

 

扉の鍵は
内側でかかっている。

 

あなたの魂は
そのドアを開けたがっているからこそ
このブログに辿り着いた。

 

顕在意識がどうであれ
魂の声はそう言ってる。

 

 

その声に耳を傾けてみて。

 

小さな、ささやき声かもしれないけれど
その声はあなたにこう伝えているはず。

 

もっと自分の人生を楽しんで、と。

 

癒やしから目覚めへ

 

時は今、なのだ。

 

 

 

【龗カードお茶会】
1月21日(月)満月
場所:高崎市内のcafe
参加費:3,000円(お茶代別途)
龗カードからメッセージが欲しい方へ^^

 

【満月のコラボ講座】
1月21日(月)19:00〜
場所:ギンザベルエトワールvipサロン高崎
参加費:5,000円
第1部:満月の瞑想&龗カードからのメッセージ
第2部:宝石エネルギー体感

 

申込みはメールにて
info@mind-quest.jp

 

 

 

 

 

何かあるかも、ね。

何かあるかも、ね。

 

最近、

ピン!と来た人を誘ったり
ピン!と来た人を繋いだり

 

そういうことがとても多い。

 

更には
集った人達の必要な情報を引き出したり
絶妙なタイミングでスケジュールをプロデュースすることも。

 

それぞれのお役目というものがあるとしたならば
私は何かと何かをつなぐ役割なのかもしれない。

 

 

そこにはエゴが働かない。
ただの直感。

 

けれども、だからこそ
必要なものがそれぞれにもたらされるのかもしれないな。

 

 

大抵の場合
あとからそれが証明される。

 

あぁ、だからこの人を誘ったのね。
あぁ、だからこのタイミングだったのね。
あぁ、だからこの情報を聴いてたのね。

 

ふむふむ。
自分がつないだことによって
こんな風に発展するんだなぁ。

 

と、一人観客席で
にんまりと眺めている。

 

それを仲人というのか
橋渡し役というのか
ディールメーカーというのか。

 

使いっ走りはやらされてる感があるけれども

 

私の場合、誰かに何かをやらされることはなく
自らピン!ときたことは
勝手にやってしまうので

 

もし、私から
いきなり誘われたとしたら
何かあるかも、しれません(笑)

 

 

なぜかはわからないが
魂レベルではわかっているんだな、きっと。

 

 

 

 

 

急遽開催!漢字カードマスター養成講座☆

 

ひさーしぶりに開催します!

 

魔法の質問【漢字】カードマスター養成講座

 

自分を知るには
色々な手法があるよね。

 

手相や顔相、
四柱推命、算命学、星座占い、
スピリチュアルセッションや
オラクルカードセッション・・・etc.

 

でもしっくりこないことって
ありませんか?

 

自分の心に聞くのが一番だと思うのです。
もっと言うと自分の魂の声にね。

 

このカードは
一枚のカードに漢字1文字が書かれているという
かなりシンプルなもの。

 

で、
どう読んでもいい。

 

読み方に自分の心の声が出てくるの。

 

それを深掘りしていくと
あら、不思議!

 

「そんなこと思ってたんだー」とか

 

「えぇっ?意外!」とか

 

「やっぱりねー。うすうすわかってた^^;」とか

 

それはそれは
発見や確認が多々あるわけです(笑)

 

発見や確認ができたら
じゃぁどうしたいのか。

 

そんな風に問いかけていって
具体的な行動レベルまで落とし込む。

 

そこまで自分と対話するって
普段だとなかなかできないと思うのだけれど

 

このカードを介すると
それがするするっとできちゃう。

 

使えば使うほどに
その精度の素晴らしさに惚れ惚れします(笑)

 

自分を客観視するにもいいツールだし
周りの大切な方やお客様にもセッションしてあげられるのが嬉しい。

 

アロマやカラー、スピリチュアルセッションでも
組み合わせて使えるのが嬉しい。

 

あっさりおみくじ感覚でも使えるし
じっくりがっつりセッションでも使える。

 

漢字と対になっているイラストカードというものもあって
それぞれ得意分野がある。

 

今回の漢字カードは
ズバッと明快に答えが欲しい人に最適です^^

 

急募!
1月17日(木)10時スタート ←終了
【魔法の質問漢字カードマスター養成講座】

 

再募集
2月12日(月)10時スタート
【魔法の質問漢字カードマスター養成講座】

 

 

 

本当に満足してる?

 

『足るを知る』という言葉があります。

 

これは
現状に満足せよ、という風に解釈することもできるし
欠乏感に囚われ、外にあるものに目を向けるのではなく
今あるものに感謝せよ、と捉えることもできる。

 

使う人の意図によって
あるいは
受け取る側の解釈によって
様々な言葉に変わるのかなーなんて思っています。

 

多分ね、最初の
”現状に満足せよ”っていう解釈をしている場合

 

『ありのままでいい』が流行った時と同様で
ありのまま=今のまま
と、解釈するパターンと同じじゃないかなーと思うのです。

 

今のままでいい。

 

それって本当?
本当に満足してる?

 

って思うのですよ。

 

もし、その小さな世界を飛び出して
自分の中の常識を取っ払って
違う世界に飛び出したら

 

もっと魅力的な世界が待っているかもしれないのに・・・。

 

でも、
そういう違う世界もある、ということを知ってしまったら
もう元には戻れない。

 

だから、
知っているのと知らないのと
どちらが幸せなのかなーと疑問に思ったりします。

 

あ!

「現状に満足している」と答えたとしても
2パターンありますよ。

 

1つは
自分はこんなもんだ、と自ら制限をつけていることに気づかず
満足してる、と無意識に言い聞かせている状態。

 

2つ目は
今ある状態・状況に感謝が湧き出て
自分の思う通りの人生を歩んでいる状態。

 

いかがですか?

 

何があってもなくても変わらず
日々感謝が湧き出ている状態であれば

 

おめでとうございます。
その人生は大満足で大成功!と言えるでしょう。

 

ただ、1つ目の場合
自ら制限をつけていることに気づいていない、ということがポイントです。

 

ある意味、

私はこんなものだ。だからこれが相応しい。

と、
無意識レベルで思い込んでいることがあるということ。

 

クライアントさんからお話を聴いていると

 

我慢していることとか
イライラしていることとか
自分にダメ出していることとか

 

かなりあるんですね。

それがあまりにも当たり前なので

 

我慢していることすら気づかなかったりする。
自分にダメ出しして自分を低く見積もっていることがあったりする。

 

それってもったいなくないですか?

 

ここで質問。

 

知っているのと知らないのでは
どちらが幸せだと思いますか?

 

この問いは

 

己を知っているのと知らないのでは
どちらが幸せだと思いますか?ってことです。

 

足るを知るという言葉は
己を知る、ということが含まれています。
まずは自分の内側をみること。

 

その上で

 

何をしたいのか
何を求めているのか・・・
自分が思う満足な状態とは何か、を知ることができます。

 

知人者智、自知者明、勝人者有力、自勝者強、
知足者富、強行者有志、不失其所者久、死而不亡者壽
by 老子

 

『足るを知る』
知れば知るほど、深い言葉です。

 

 

己を知るのは
こちらのセッションがオススメ。

 

 

色とエネルギーと宝石と

色とエネルギーと宝石と

 

仕事初めはコラボ講座から。
今年はカラフルな塗り絵からスタート

 

ヲシテ文字の曼荼羅を
色鉛筆で塗り塗り。

 

塗っていくうちに
奥行きが出て、立体化して
動きが出てくるから不思議。

 

お互いの読み解きも
自分から発する言葉にハッとする瞬間もあって

 

無意識だけど
今の心持ちや
秘めた心が顕れるから面白い。

 

心が開いたあとの
エネルギー体感はとても素晴らしく。

心奪われるほどの美しさに
一同ため息をつく。

 

天と大地が育んだ石は
意思を持って出逢いに来ている。

 

相思相愛。

 

人と同じく
運命の相手に出逢った瞬間、

頭じゃなく
カラダから、あるいは魂からの共鳴に
感動を覚えるのだ。

 

 

心の声
体の声
魂の声

 

もしあなたが
内側から発する声に耳を傾けたなら
何と言っているだろう?

 

2019年も
そんな
内側から発する様々な声をきく場を提供していく。

 

“わたし”に還りたい
あなたのために。

 

 

【コラボ講座】
次回は1/21(月)満月 19時スタート

 

 

 

 

 

これは私の大きなチャンスなんだよって…

 

お客様の声(Mさん)

 
中略
・・・


 

そして何より
自分を内観したく
信頼できる方にセッションを、お願いした。

 

 

この暮れの最後に受けられて
時間を作って下さったこと
そして頭ではなく
やりたいコトだけにフォーカスして 選べたコト。

 

 

昔の私なら すぐ辞めてしまった。
でも躊躇せず怖がらず一歩踏み出せて
偉かったなって褒めて認められました。

 

 

遅刻してもね(笑)
私の思い込みにはびっくり(@_@;)

 

 

実は今
周りの現状がみるみる変化してる。
もう周りから加速的にメッセージをくれています。

 

 

これは 私の大きなチャンスなんだよ✨って。
魂の声をリアルに、教えてくれて
良いぞ💗良いぞ💗って
メッセージを貰った。

 

 


大丈夫💫って💗
自分に自信を持って💗💗💗


って
根拠なく見透してくれました。

 

 

過去世をリーディングしてくれたときは  
もう(T_T)が止まらなくなり
浄化してきました。

 

 

私が舞うことが好きなのは???
そこからなのねって歓迎もしました。

 

 

さらに今の自分のトラウマ的な背景も腑に落とせて 
受け取りました。

 

 

 

このタイミングでこそ
大きなシフトチェンジがおきます。
インストールしてもらえたのです。

 

 

 

これからは
面白がって
楽しむことしかできなそうです。

 

 

 

映画の主人公になったり
すぐ観客として
客観視してみたりと

 

 

 

面白がります。
愉しみます♫

 

 

 

そして来年の今頃は
一年前の自分に
よく乗り越えられたね。
あのとき よく覚悟したねって褒めたいです✨

 

 

Mさんの感想はココまで。

 

 

 

 
Mさんはピンチの時に
なぜか私と遭遇するらしくww

今回も絶妙なタイミングでいらっしゃいました。

彼女自身も気づいたように

 


自分の人生は自分で創り上げている!

 


ということが腑に落ちると
楽しむしかなくなりますよね♪

 

 

もし、現実が
自分の望み通りではない、ということに
イライラしたり、怒りや悲しみが起こっているとしたら

 

そういう現実を起こしてしまう要因がある、ということ。

 

それは過去に経験した記憶かもしれない。

 

 


 
あなたの魂は
なんと言っていますか?


  

   

 

 

只今受け付けております!
【Open The Door】の体験セッション







 

 

 

 

 

新年早々に塗り絵?

元旦から創作活動をしている友人に刺激を受けて

 
私も何かアートなことをやりたいなーと思ったのだけれど・・・

そもそも手仕事が苦手なので0から創るのは難しい。
だけども、閃いた!

 
私、Meditation Book持ってたじゃ~ん♪

Meditation Book

で、さっそく色鉛筆を用意して
何気なく選んだ1枚を
好きなように塗ってみた。


塗り終わって見てみたら
何かが
ポコポコ生まれそうな感じ〜(笑)

 
なのでこの作品は「生まれる」と命名。

 

一枚じゃ物足りなかったので
二枚目を。


これまた適当に選んで
塗り塗りして・・・

できあがったのがこちら↓



さっきのとは
かなりテイストがかわったなー。


対照色を塗っていったら
結構パワフルな作品になったので

 
テーマは
「矛盾から生じるエネルギー」とした。

なんだか、ノッてきたぞ(笑)
で、
3枚目に突入!

 
こちらは
最初から「和」っぽい色を使いたいな−と思って
塗り塗り。

 
最後に残った真ん中の背景は
色が思いつかず。

 
塗らないのもまた良し、とした。

 
できあがった作品を見ると
やはり「和」という文字が頭に浮かび

 
テーマは「みんな等しい」

 


3枚も塗ったからおわりにしようか、とは思わず。
 
元旦だからなのか
エネルギーが有り余っているのか・・・

よくわからないけれど
まだ塗り足りないので
さらにもう一枚!

 


最初に羽みたいなのを全部色違いにしたいなーと思って
カラフルにしたのだけれど

塗っていく内に
下地は黒がいいな、って浮かんできた。

 
 
以前、このMeditation Bookを創った
中島ひろみさんから

 

黒は色ではない

 

というお話を伺っていたので
黒を使うことは今までなかったのだけれど。


今回はなぜか
黒を使いたくなって。


で、黒を塗っていくと
他の色が際立ってきてイイ感じ。

 
黒って闇の色だったりするけれど
闇がはっきりすればするほど
光が際立つんだよね・・・。

 
なんて思っていたら

 
じゃぁ闇に対しての光を入れたい!
と閃いて
金色をアクセントにしてみた。


うん、イイ感じ^^


テーマは「個性際だつ」

 
実はこの曼荼羅塗り絵は
ヲシテ文字がベースになっていて。

 
一枚一枚に
メッセージがあるのだけれど
それも調べて左上に書いてみた!

 
すると

1枚目テーマ「生まれる」はLive〜生きる〜
2枚目テーマ「矛盾から生まれるエネルギー」はPassion〜あいする〜
3枚目テーマ「みんな等しい」はClose〜たどりつく〜
4枚目テーマ「個性際立つ」はFly〜はじける〜

 
何か、シンクロしてる。

 
そして順番もなんだか
最初から意図したかのよう・・・。

 

うーん、面白い!

 
これ、Meditation Book持っている人
やってみたらいいよ。

 
新年明けて
自分と向き合ういいタイミングだし
お正月休みで時間がたっぷりあるだろうから。

 
もし、持っていない人は
1月6日の新月にコラボ講座やるよー。
そこでMeditation Bookをゲットできます。

 
すでに持っている人も塗り絵をしたあとに
恒例のグループセッションタイムもあるので
ご一緒しましょう♪


いやー元旦から
面白かった♪

1月6日の新春☆新月のコラボ講座のお申込みは
こちらからどうぞ☆



謹賀新年!

あけましておめでとうございます。

毎年、今年のテーマを漢字一文字で決めています。


今年は初日の出を拝んでいる内に
【開】という文字がおりてきました。


開という字は
両手で門をひらく、という会意文字。


読み方も
 ・カイ
 ・あ-く
 ・あ-ける
 ・ひら-く
 ・ひら-ける


英語では
  OPEN


名のりで使う時は
  さき・さく・はる・はるき…とも読めるようで

「人生が花開くように」
「心を開いて多くの人を受け入れる器の大きい人に」
という願いがそこにあるようです。

  うん、イイ感じ。
   ↑ 漢字だけに(笑)


何だか、新しい時代の幕開けに
ふさわしい漢字が舞い降りたなぁと思います。


そして
昨年から始めている個人コンサルの名前も
【Open The Door】


もともとは


知らずのうちに閉じこもって
制限をつけている人の”天岩戸開き”を
お手伝いし、本来の輝きを解き放つ!
という意味で名付けたのですが


そもそも
ご自身が自分の岩戸を開きたい!という
欲求とその少しの行動があるから成立するのですよね。


天照大御神も
自ら閉じこもった洞窟から
外側の様子をみたくて自ら岩戸を少し開け、身を乗り出したからこそ
岩戸を開くことができたのでした。
   参照:天岩戸開き


なので
コンサルでも私が無理やりこじ開けるのではなく(笑)
ご自身が自分の本当の光を見たい。輝きたい!と
心を開くところから始まります。


私自身も
まだまだ制限があるので
何枚もあるドアを開きながら


沢山の出会いを楽しみ
沢山の経験を楽しみ
花開いていこうと思います。



そんな理由で
今年の一文字は【開】に決定!


あなたの一文字は何ですか?

よかったら教えてくださいね^^