風呂場できこえてきた話。

 

 

今日は天赦日で
温泉に行くととても運気があがるというのを以前聞いたことがあって。

 

冷えと低気圧で
かなり首肩腰回りが重かったのもあり
近くの温泉に行ってみた。

 

洗い場にてカラダを洗っている時のこと。

背中越しにおばさん(おばあちゃん?)の話が聞こえてきた。
知り合いのおばさんに色々と話をしているのだけれど
聞くつもりがなくても声が大きいから
聞こえちゃう^^;

 

で、その時に言ってたのが

 

「あ!あの席(洗い場)が空いた!!
あそこがよくて狙ってたんだけど、使ってたからねー。
広いし、楽なんだよ。

でも今更動くってのも面倒だしねー。」

 

しばらくはその席について
あーだこーだと飽きずに話してた。

 

まぁ、他愛もない話だったのだけれども。

 

でも、私はこの言葉に
気付かされたことがあった。

 

 

人生も同じように考えている人が
多いのではないかな、と。

 

本当は
自分が望んでいるものが別にあって
(それが仕事なのか、居場所なのか、物なのか、環境なのかは問わず。)

 

でも今の状態も悪くはない。
満足はしていないが、ちょっと我慢すれば
まぁ及第点かな、と自分をなだめて現状に留まっている。

 

本当にその状態で満足しているならば
愚痴や不満が出ないはずなのにね。

 

実際には満足していないから
ついつい、先ほどのおばさんのように

 

誰かのせいにしたり
タイミングのせいにしたり
環境のせいにしたり・・・。

 

ついつい、自分の不満足な状態にフォーカスし
愚痴を言ってしまう。

 

よくよく考えてみれば
欲しかった場所が空いたのだから
そこに移動すればいいだけのこと。

 

動いてまで
その場所が欲しくないのであれば
それだけの欲求だった、ということ。

 

シンプルなんだよね。

 

 

欲しいものがあったら
妥協せずに求めていくこと。

 

ただし!

 

その欲しい、という感情が
どこからきているのか、を考える必要あるんだけれども。

 

その話はまたいつか。

 

 

次回のLIFESHIFTグループセッションは
2月4日(日)10:00〜12:00
場所:ライフアップスクエアアイズroom3
受講料:5,400円
定員:4名
締切:2月3日(土)
申込み方法:下記のメールにて
info@mind-quest.jp

 

 

 

 

 

 

 

LIFE−SHIFT☆グループセッション

 

 

今日から2月。
しかも2月のスタートは特別な1日だった。

 

この2月は私の誕生月でもあり
昔からすごく好きな月だ。

 

その2月を
SPECIALなスタートをきれてとっても嬉しい^^

 

呼びかけたのは昨日。

そして雪が降る、とっても悪条件の中

ピン!ときて集ってくださった皆様と
素晴らしい時間を共有できたことに感謝なのです♪

 

今回は
【LIFESHIFTグループセッション×宝石エネルギー】というコラボ講座を。

 

初の試みでグループセッションをしてみたのですが

 

人生で大切にしたいものの2つについてじっくりと考え
話をしたり、他の方の話を聞いたりする中で
どんどん気づきや共感、化学反応が起こっていく感じが
とても素晴らしく。

いつもながら
必然なメンバーがシンクロしたなぁという感じ。

 

涙あり、笑いあり、決断し、決意をお互いに承認し合う。
すごく豊かで愛ある時間でした。

 

話せば話すほど
カラダの中のエネルギーが循環しだし
そこにいるメンバーたち同士の循環も生まれ
場がどんどん熱くなっていく。

 

そうなると面白いもので
必然な石がピッタリ、しっくりとヒットしていくから
後半の宝石フィッティングもかなりピンポイントで体感が強くなる。

 

外は雪が降っているというのに
部屋の中はまるでサウナか?と思うほどに暑くなりました(笑)

 

今日私が新しく決め、宣言したことは

LIFESHIFTグループセッション
定期的に開催していく、ということ。

 

よく講座でお伝えするのですが、

 

話すは放すこと。
だから、
話せると放せる。

 

つまり
自分のことを話せる、と
執着していたものを放せるのですね。

 

自分の思考パターンも見えてきて
思い込みも出やすくなります。

 

今回、
「人見知りで、自分のことをみんなの前で
話すのはとても苦手です。」

 

そう話していらっしゃった方も
バッチリ、ご自身の言葉で話してスッキリなさってました^^

 

どんな言葉も
どんな自分を出しても大丈夫、という
安心安全な場所にいると

 

自然と自分のことを
他の誰かに聞いてもらいたくなっちゃうものです。

 

なので、そんな場を
2018年は創っていこうかな、と決めました^^

 

次回は2月4日(日)に予定。
ご興味ある方はご一報ください。

 

そうそう、
グループセッションの時にシェアした話をBlogにも。

 

続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

トリプルムーンからの甲子祭☆

 


↑ 見事な写真は友人撮影
 

 

昨日のBlogで書いたように
今回の満月は実にSpecial☆

 

どのくらいレアなのかを調べたところ・・・

 

全ての満月を100とすると、
スーパームーンが起こる確率は約25%、
ブルームーンは3%、
皆既月食は5.6%とはじき出した。
つまりこれが全て同時に起こる確率は、0.042%になるという。
満月2380回に1度起こることになり、計算上、平均して265年に1度の出来事らしい。
Newsweekより抜粋

 

こんなレアな天体ショーが
日本で、リアルタイムに見られるならば
できるだけ条件の良いところで観たい!と思って

 

ピン!と顔が浮かんだ友人に連絡。

 

やはり、というか
必然なのだろう。

 

彼女も予定が空いていた^^

 

で、まずはラーメンで腹ごしらえして。

 

一人で外食するのが苦手。

特にラーメン屋って食べたいと思っても
一人だとハードルが高いから
かなり嬉しい^^

 

【鴨のキラメキ】
ネーミングに惹かれ、チョイス。

味はとても上品。

 

 

実は私の中に2つのプランが立ち上がっていた。

 

最初はせっかくの天体ショーだから
本格的に観測したい!と
ぐんま天文台に行こうと思っていたのだけれども。

 

翌日は
天赦日、一粒万倍日、甲子という
これまたトリプルで
暦の上で素晴らしい1日だということがわかっていたので

 

より素晴らしいスタートをきるのに
ある場所に行き、参加したい!という気持ちが
むくむく湧き上がってきていて。

 

それは

 

日本一の大黒様が鎮座する
中之嶽神社の甲子祭。

 

ど、どーん!!
高さ20メートルの大黒様。

今年の1月1日に参拝した場所でもあります^^

 

 

普通は小槌をもっているのに
こちらは剣をもっていらっしゃる。

 

この剣が厄や悪霊を祓うといわれており、

本来の
福徳を授ける御利益
厄を払う御利益を持つだいこく様。

 

なので、

 

事故もあったし
特別な満月でもあったから

色々なものを手放す、リリース、デトックスして
立春前にあらたにスタートしたい♪と思ったのです。

 

で、友人にこのプランを提案したらば

彼女も行ってみたい神社だったということで快諾♡

 

この神社は
山の上にあるので
街灯りも届かず、天体ショーをしっかりと楽しめました♪

 

そこからの甲子祭(きのえねさい)へ向かう。

当日受け付けでも受け入れてもらえたので参加が叶いました☆

 

 

 

甲子祭は
子の日、子の刻参りといって

 

60日に一度巡ってくる甲子の日に執り行われます。
こちらの神社では300年も昔から続いている御神事。

 

詳しくはコチラ
甲子に何をはじめよう?

*甲子とは「気が栄える」と言い、
だいこくさまのご利益を戴き運気が高まる日。

 

子の刻(23時)に近づくと
だんだんと人が集まってきて
関東近県から50名ほどになりました。

 

太鼓に合わせて
大黒大神(だいこくだいじん)
と全員で何度も唱和する参加型の御神事。

玉串奉奠も一人ひとりさせていただき

子の刻が終わる1時に終了。

 

帰りがけには
御札とお榊、大黒様とご神木入りの特別守りをいただきました。

 

 

スーパーブルーブラッドムーンからの
甲子祭。

 

諸々を祓い
あらたに2月を始められること。

 

なんだか幸先いいぞ♡

 

 

今日、2月1日は

甲子+天赦日+一粒万倍日

何かを始めるのにもってこいの日。

 

皆様もぜひ
何を始めるのか決めて
スタートしてみてくださいね^^

 

 

 

 

 

トリプルムーンの翌日は。

 

 

昨夜、夜空を見上げたら
月が美しく光り輝いていました。
冬は月がとってもキレイに輝きますよね☆

 

そして今夜はお待ちかねの・・・

 

【スーパーブルーブラッドムーン】

 

スーパームーンであり(満月が通常よりも大きく見える)
ブルームーンであり(満月がひと月で2度起こる)
ブラッドムーンでもある。(月食時に月が赤銅色を帯びる。しかも皆既月食!)

 

3つのレアな現象が折り重なった満月。

 

満月は完了や満了、達成という意味があります。
また、今までどうしても手放せなかったものやしつこくまとわりついてきたものを完了し、
手放しできる時でもあります。

 

今回のトリプル満月は
そういった意味でも
古い自分のパターンを解放するいいチャンスですね^^

 

私の事故もそういった意味では
一度擬似的に死を体感し、古いパターンを手放すのに
必要だったのかもしれません。

 

立春前の皆既月食。

今夜は空を見上げて
天体ショーを楽しみたいと思います^^

 

みなさんが見上げる夜空に
素晴らしい【スーパーブルーブラッドムーン】が見られますように♪

 

 

さて、
そんな特別レアな満月を迎え、
スッキリさっぱりと古いパターン(思考、感情、癖…等々)を手放した明日。

 

2月1日は
な、な、なんと!
2018年の中でもベスト3に入るラッキーディなのですヨ。

 

天赦日であり
(百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す日とされ、暦では最上の大吉日)

一粒万倍日でもあり
(一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になる、何事を始めるにも良い日)

甲子でもあります。
(十干十二支の60日サイクルで一番始めの日)

 

トリプル満月でスッキリした後に
最高のスタートを踏み出すことができるってすごくないですか?

 

なので
2018年はこんなことを始めたい!
こんなことにチャレンジをしたい!と宣言する日にしましょう♪

 

この日に始めたことは良い流れを持ち続け
運が良い流れになるみたいですからぜひ^^

 

そんな流れを汲んで
夜はコラボ講座を開催します。

 

”ピン”と来た方はご一緒に♪

 

=====================

2月1日(木)19:00〜22:00
【LIFE SHIFTグループセッション×宝石体感】
受講料:5,000円
定員 :4名
場所:ギンザベルエトワールvipサロン高崎
申込:info@mind-quest.jp
締切:2月1日(木)11:59 a.m.

 

この日は何かを宣言したり、始めたりするのにはもってこいの日。
本当はどうなりたいんだろう。何を大事にして生きていきたいんだろう。
理想の自分の姿って?
対話しながら自分の内側を見つめるグループセッションの時間。
参加者の声からもあなたの気づきが生まれます。
第2部はそんなあなたの背中をおす宝石エネルギーを体感していただきます。
これで2018年もバッチリです☆

 

=====================

 

 

 

 

一週間前の出来事をあらためて振り返ってみると・・・

 

 

ガシャーン!
ドンっ!!

 

 

その瞬間、

 

キャー!!

とも

ワーっ!!

とも
わからない叫び声が出た。

 

気づけば
前の車が目の前に。
私の愛車がめり込んでいる。

 

おそるおそるバックミラーを見ると
トラックがうつっている。

 

一体、何事がおこったのか。

 

 

ドアをあけると
後ろのトラックの運転手がすぐに出てくる。

 

「大丈夫ですか?
すぐに警察を呼びますっ!」

 

相当焦っている運転手を見て
追突されたんだ、と認識する。

 

「怪我はありませんか?救急車を呼びますか?」

 

トラックの運転手に聞かれるも
外傷はないので、

 

「大丈夫です。」と答える。

 

前の車を運転していた女性も出て来る。

 

「大丈夫ですか?」と車から声をかけると

 

「私は大丈夫。あなたは?」と。
お互いの無事を確認し、少し安心する。

 

 

その瞬間は大したことはなかったが
どんどんカラダが重く感じてきた。

 

シートにぐったりと座り込み
ぼんやりと
起こったことを反芻していた。

 

断ったのだが
あまりにぐったりしている私を見て

 

念のため・・・と
その運転手の方が救急車をよんで
搬送される。

 

 

痛いところをレントゲン撮影し

 

骨には異常がないこと。

首の鞭打ちと
衝撃のショックで筋肉が緊張したせいでの筋肉痛、及び倦怠感があるくらいですんだ。

 

とは言っても
大学時代に追突されてむちうちの経験があったし
腰椎ヘルニアがあり、ぎっくり腰は得意技でもあったので、
翌日以降がとても心配だった。

 

案の定、
翌日以降は寝ても寝ても寝られる。
どれだけ眠れるんだ、と思うくらい眠った。

 

カラダが蘇生を全力でやっているのかもしれない。

 

 

事故に遭ったことは
事務的なことや
仕事や予定のキャンセルを伝えるべく
必要最低限の人にメールで連絡した。

 

 

連絡した人たちからは
その返信で

 

「大丈夫?」
「必要なことがあったらいつでも言ってね。」
「ゆっくり休んで。お大事に」

 

そんないたわりのメッセージをくれた。

 

元来、人に頼るとか甘えるということは
苦手だったし
心配かけたり、手を煩わせるということは極力したくない性分だ。

 

何かあって
騒ぎ立てたりするのは私らしくない。

 

だから
メールでのメッセージくらいが
ちょうどいい、と思った。

 

 

 

一方で。

この一週間、
ずっと考えていた。

 

もし、あの時
後ろから来たトラックのスピードがもっと早くて
前の車と完璧に挟まれていたらどうだっただろうか。

 

もし、あの時
当たりどころが悪くて
車に引火していたらどうだっただろうか。

 

もし、あの時・・・

 

 

そう考えると
鞭打ち程度で済んでよかった、と思うと同時に

 

一瞬先は何が起こるのかわからないのだ。

 

と、
時が経つにつれ
実感を伴うようになってきた。

 

 

だとしたら
やりたいことをやらずに死んでいいのか。

 

このまま死んで後悔することってないだろうか。

 

そんなことを
ずっと考えている。

 

 

 

 

今日は
昨年亡くなった尊敬できる方の一周忌の法要だった。

それに参加することはかなわなかった。

 

死に方は生き様と同じだな、と思った一年前。

 

その時に書いたBlogを読み返してみた。

 

私は本当にちっぽけで
日々の小さなできごとに
ついつい囚われてしまって

 

大切なことを忘れてしまってたことに気づく。

 

命は人生の時間そのものなんだ、ということ。

 

どのように過ごすのか。
誰と一緒に過ごすのか。
何を大切に生きていくのか。
何のために生きるのか。

 

そんなことをあらためて
思い出させるための事故だったのかもしれない。

 

 

 

実は事故に遭った当日、
私が死んでも
世界は何一つ変わらないんだなぁと思った。

 

何の影響もないんだ、と。

 

ネガティブを通り越して
少し自虐的になっていたのかもしれない。

 

 

 

でも

 

事故の現場に通りかかって
もしかして私なんじゃないか?って
心配でメッセージをくれた久しぶりの友人がいたり、

 

レッカーやら保険会社とのやりとりを当たり前のようにしてくれた
自動車屋の友人がいた。

 

 

事故二日後からは

 

甘いものを差し入れてくれたり

 

カラダも不自由で買い物にも行けないだろうと
運転手を名乗り出てくれた友人がいたり

 

宝石ヒーリングの方法を教えてくれた社長がいたり

 

たまたま来ていた友人が実際にJEWELLNESSで滞ったエネルギーを流してくれたり

 

病院に連れて行ってくれたり

 

ただ顔を見にきてくれたり

 

ケーキを焼いてきてくれたり・・・。

 

 

 

どうやらリアルな現実世界でも
私のことを放おっておかない友人達がいるんだってことがわかった。

 

その存在がありがたかった。

 

 

私という存在は
とってもちっぽけだけど。

 

微力だけど、
無力ではないんだよ。

 

そんなことを
教えてもらった気がする。

 

世界は私が思うよりも
もっと優しいのかもしれない。

 

私が創る私の宇宙、私の世界。

 

これをもう少し
掘り下げていきたいな、と思った。

 

いつだってクリエイトするのは
私自身なのだから。

 

 

 

これは忘れるのが得意な
私への備忘録。

 

 

 

 

 

ことは塗り絵をやってみると・・・。

 

 

2018年1月17日
本日は2018年最初の新月だった。

 

毎月恒例、
新月のコラボ講座。

 

今回は【ことは塗り絵×宝石エネルギー体感】を開催。

 

ことは塗り絵、とは
縄文文字であるヲシテ文字を
デザイナーの牛嶋浩美さんがデザイン化したもの。

 

カードバージョンはコチラ↓

 

今日はやぎ座の新月で。

 

今まで積み上げてきた結果を出す

 

そんな願い事を宣言する日。

 

なので第1部は

 

結果を出したい事柄について決めていただき
そのサポートになるであろう、デザインを直感で決め
これまた直感で好きな色を塗っていく。

 

塗っている時間は
まさに禅のような時間で

 

自分の内側からわきあがるエネルギーを
色を使って顕在化する作業。

 

色を重ねながら

 

自分と対話したり
感情と向き合ったり
ビジョンを見たり
メッセージを受け取ったり・・・。

 

いつの間にか夢中になるから
色鉛筆で黙々と塗り続ける。

 

豊かな時間だなぁって感じる。

 

塗り終わったあとの作品をみて
参加者のみなさんから
その絵から感じるメッセージや印象、エネルギーを伝え合っていただくと

 

塗り絵の前に決めた願い事について
ドンピシャな事柄が次々と出てくる。

 

えっ?
最初から知ってたの??
それとも私の心を読んだの???

 

って感じ。
これが本当に興味深いし、楽しい♪

 

意図したその瞬間から
本人からそのエネルギーが本発振されていくのだなぁと
妙に感心した時間だった。

 

その後の宝石体感も素晴らしい時間で。
ことは塗り絵そのものの宝石がヒットする。

 

 

 

すべてはエネルギー。

 

見えないものを顕在化したのがことは塗り絵。
見えないけれど必要なサポートエネルギーを有したのが宝石。

 

その2つを体験&体感。

 

今日も豊かな時間を
縁ある方とご一緒できました^^

 

 

 

実はこの講座、

「夜に開催してください!」

 

とリクエストをいただきましたので

 

急遽ですが

1月27日(土)19時から開催します。

 

ご興味ある方はメッセージくださいね^^

 

 

p.s.
ことはカードのセッション付きは
1月21日(日)10時から開催します。
カードから受け取るメッセージは
未来の自分からのメッセージ。
こちらもオススメ☆

 

 

 

 

 

特別な日には・・・

 

 

初めて
年の数だけの薔薇をプレゼントしてみた。

 

彼氏でもないのに(笑)

 

いつだって
誕生日は特別な1日だけれども

 

20代から30代へ
30代から40代へ
40代から50代へ・・・

 

節目のアニバーサリーは
やっぱり特別感がないとね♪

 

できれば当日に。
できれば直接。

 

ま、事前に伝えてなかったので
当日渡せる確証なんてなかったんだけれども。

 

運良く在宅だったので
無事にプレゼントすることができた^^

 

 

若い頃はノストラダムスの大予言を信じていたから(笑)

自分が40歳を迎えることの
イメージが全くつかなかったけれど

 

予言は外れ、

無事に1999年を迎えた時に
人生を考え始めた。

 

そして30代後半になり、

40歳になったら
次のステージに行く!って心に決めていたっけ。

 

2回めの成人式、40歳になった3月に
高校教諭は卒業。

 

新たな一歩を歩み始めて今に至る。

 

以来、

 

人生はなんて楽しいんだ♪
自分次第でどうにでもなるんだ!

 

って
公私共に変化し続けてきた。

 

うん、

VIVA!40代☆

 

って感じ^^

 

だから彼女にも

 

40代、楽しいよ♪
素晴らしい時間が待ってるよ。
ウェルカム!

 

 

って伝えたかったんだ。

 

 

薔薇だけの花束なんて
私の人生の中でも経験ないから
記念にパチリ☆

 

今回選んだのは
ライラッククラシックという
ちょっとシックな薔薇。

 

ゴージャス
かつ、エレガントで落ち着いた大人の雰囲気を。

 

これ、選んだ時
すごく幸せな気持ちになった。

 

プレゼントって
贈られるのがもちろん嬉しいけれど

 

誰かの笑顔を思い浮かべながら
プレゼントを選ぶ時間って
すごく嬉しく、しあわせを感じる。

 

誕生日ってやっぱり特別で。

 

その人が生まれてきてくれたからこそ
出逢えたんだよね。

 

こんなに沢山の人がいるのに
出逢えるって相当なキセキ!

 

そう考えると
私にとっても喜びの日、なのだと
家に帰ってから気づいた。

 

 

あらためて。

 

 

誕生日、おめでとう。
出逢ってくれて、ありがとう。

 

 

 

 

 

2018年新春企画!第2弾☆

 

 

 

皆さんは心の声を聴きたい時
どんなことをしますか?

 

深呼吸したり
瞑想したり
料理したり
アロマ炊いたり
お風呂に入ったり
写経したり
独り言を言ったり
思考を紙にかき出したり
ウォーキングしたり
旅をしたり・・・

 

いろいろな方法がありますよね^^

 

まずは一旦、
自分の思考を手放すこと。

ここからスタートです。

 

思考というものは
常に頭の中をぐるんぐるんと駆け巡っていて
実にうるさい(笑)

 

それを一旦ストップさせることで
本来の自分の声がようやっと聴き取れるようになる。

 

だから

 

私のクライアントさんには
毎日、5分
思考をストップする時間をとることを
オススメしています^^

 

でも案外
自分のためにほんの少しの時間をとることを
意識している方って少ないのですよね。

 

なので今回は
ある方法で自分と向き合う時間を提供します^^

 

その方法とは・・・

 

 

 

塗り絵!

 

 

 

しかもただの塗り絵ではありません。

 

古代文字をデザイン化した
幾何学模様な塗り絵です。

 

 

 

じーっと見てみると
不思議な感じでしょ^^

 

実は
この1枚1枚に
音のエネルギーが詰まっています。

 

そしてその音には固有の色があり、意味があります。

 

 

色を塗りながら
自分の中にあるものを
転写していくような感覚になったり

 

夢中になって色を塗っていくうちに
内側から湧き上がるメッセージを受け取ったり。

 

出来上がったものが
最初に意図していたものとは
まるで違う感じになって
顕在意識と潜在意識のギャップに気づいたり。

 

やってみると
なんだかとっても不思議な感覚なのです。

 

一つだけ共通しているのは
塗り終わった時にスッキリしていること、かな^^

 

 

無になる時間。
自分の内側と向き合う時間。
心の声をキャッチする時間。

 

塗り絵をしながら
あなたが手にするものは
気づきや自分自身へのメッセージです。

 

ワクワクしませんか?

 

今回の講座は
【新春お年玉企画】として
48枚の塗り絵ができる
Meditation Book(¥3,000)をプレゼントします☆

 

 

↑ 個性豊かなデザインが48個^^
ぜ~んぶ塗ったらどれだけエネルギーが詰まった本になるんでしょう♪

 

 

講座のご案内はコチラ↓

 

☆新月講座コラボ講座

【ことは塗り絵&宝石エネルギー体感】
日時: 1月17日(水)13:00〜16:00
参加費:5,000円(Meditation Bookプレゼント)
場所: ギンザベルエトワールvipサロン高崎
定員: 4名
申込: MIND-QUEST FBページ

 

☆2018年、自分としっかり向き合いたい方は
セッション付きのコチラがオススメ。

【ことはカードセッション&ことは塗り絵】
日時: 1月21日(日)10:00〜13:00
参加費:10,800円(Meditation Bookプレゼント)
場所: ライフアップスクエアアイズroom3
定員: 3名
申込: MIND-QUESTのHPイベント参加申込み
    *セミナー研修→その他を選択してください。
参照: 【ことはカード】を試したところ・・・

 

 

 

 

 

 

叶ったときの”感情”が欲しいんです。

 

 

3連休はビジョンマップ講座を開催しました^^
楽しかったなぁ♪

 

 

ビジョンマップを初めて作ったのは2009年。
この原点は何かなぁと考えてみると中学生の時に遡りました。

 

美術の時間、
「コラージュ」というものを初めて作った時
なんだかすごーく楽しかったの。

 

自分の好きなアーティスト、好きな雑貨や洋服を雑誌から切り抜いて
ランダムに貼り付ける。

 

格言とか名言とかも好きで
その時々でグッときた言葉を書きこんだりして。

 

それを透明なプラスチックの下敷きに挟んで
ことあるごとに眺めながら、ニンマリする(笑)

こんなことをずっとやってましたね^^
もしかしたらこれを読んでいるあなたも
やった覚えがあるかも?
自分の好きなものを眺めている時は
楽しく、幸せな気分になる。

 

これを体感していたからこそ
学期が変わるたびに何枚も創っていたのだと思います^^

 

 

その頃から随分時間が経ち
かなり大人になってから
宝地図、というものがあるのだということを知ります。

 

これって昔私が好きだったコラージュじゃん!
久しぶりにワクワクしました。

 

で、

 

早速創りましたよ^^
それが2009年のこと。

 

中学校のときと違うのは

好きなものを貼り付ける、ということではなくて

 

 

自分がなりたい姿や得たい物を通して
こんな風になったらいいなぁと思っている心の内側を自由に表現する
ということでした。

 

 

その年、一番欲しかったもの。
一番目に入る左上にそれを貼り付け
Storyを書いたんです。

 

もちろん、まだ叶っていないので妄想です(笑)

 

でも、写真を貼り付けて
Storyを書いた時、
むちゃくちゃトキメイたんですよね☆

 

 

それをテレビの横において
なんとなく毎日眺めていたら
2ヶ月後には叶っちゃった、という経験があります。

 

それは私の人生を変える出来事でした☆

 

ドラマって日常にあるんだ!
と思った瞬間でもありましたね☆

 

この経験から
ビジョンマップを創ると
それが本当に叶っちゃうんだ!って思いました。

 

 

後にこの話を友人にしたところ

 

「私も創ってみたい!」
というお声をいただき
講座をするようになった、というわけです。

 

わざわざ私の講座を受けなくても
ビジョンマップは貼り付けるだけなので、
誰でも簡単に創れます。

 

でも、肝心なことが抜けている場合があります。

 

 

頭で欲しい、と思っているものを貼り付けているのか
心で欲しい、と思っているものを貼り付けているのか。

 

 

この差は大きい。

 

誰かの、何かの、世間の、一般常識の願望を貼り付けている場合
全く心がワクワクしません。

 

それどころか
今、それを実現していない自分にネガティブ感情が湧き出ることも・・・><

 

 

それじゃ、まーったく意味がないんですよね。

 

 

創りながら、
あるいはそれを眺めている時、
あるいはStoryを妄想している時。

 

どんな感情を抱いているのか、ということ。

 

そこに意識を向ける、ということは
自分の心の内側に意識を向けている、ということ。

 

これ、大事なポイントです。
ぜひ創る際の参考にしてみてくださいね^^

 

 

その他にもコツがいくつかあります。
一人じゃ難しい、という方は講座リクエストくださいネ^^

 

 

 

 

 

こんにちは2018年☆

 

あけましておめでとうございます^^

 

2018年、戌年がはじまりましたね☆
みなさんはどんな年明けを過ごされていますか?
毎年、元旦に今年の一文字、というのを決めるのですが
2017年は【源】

 

振り返ってみると
”わたし”という源泉を徹底的に見つめる内観の1年でした。

 

2018年は【行】

 

読み方によって色々な意味を持ちますが

 

そのどれも“うごき”と“方向性”があります。
動きながら切り拓いていく。

 

そんな1年にすべく、
元旦からかなりアクティブに動いています^^

 

 

早速ですが、私からの新年の質問です。

 

2017年はどんな1年でしたか? 

 

そして

 

2018年はどんな1年にしますか?

 

ぜひ時間をとって考えてみてくださいね^^

 

 

やってみるとわかりますが
1文字に込めた想いってかなりパワフル!

 

数年前から友人たちにも勧めていて
SNSで宣言しあっています^^

 

結果・・・
やっぱりその通りの1年を過ごしてるんですよね♪

 

あなたもよかったらぜひ
周りの人に宣言してください^^
もちろん、私にもぜひ♪
お待ちしております!

 

1年の計は元旦にあり、と古来から言われているので
もうすでに目標を立てている方もいらっしゃいますよね^^

 

でもここで大切なことがあります。

立てた方もまだの方も。
ぜひ、次のしつもんに答えてみて☆

 

Q その目標達成をした時にどんな気持ちになりますか?

 

リラックスする。
安心感がある。
のびのびした素の自分でいる。
満ちる。
好奇心がうずく。
チャレンジしたい。
背筋がシャンとする。
ちょっぴり背伸びする。
熱さを感じる。
心がウキウキする。
喜びが湧きあがってくる。
ニンマリしちゃう。
それをしている自分が好き。
・・・etc.

 

すべての目標に対して。

 

目標はあくまでもその感情を得るための手段であり、プロセスです。

 

なのでまずは
ご自身の”心地よい感情”をイメージし
書き出してみましょう♪

 

次に
それを叶えてくれる【人・物・場所・情報・仕事・ライフスタイル】はどんなものか。

 

その順番で考えると
ワクワクが発動し、
イメージもしやすくなり
さらに行動しやすくなります^^

 

2018年も
素晴らしい体験と豊かな時間をお過ごしください☆

 

 

 

MIND-QUESTでは
魅力的で豊かに成幸する貴方をプロデュースするために
個人コンサルティング・各種講座に力をいれていきます。

本年もよろしくお願いいたします^^

 

 

p.s. もし、
ワクワクをイメージしたい♪
2018年を加速成長したい♪

でも、イマイチそれがイメージできない、という方がいらっしゃったら
6日(土)にご一緒しましょう↓

2018年新春ビジョンマップ作成&エネルギーフル充電☆