久しぶりのしつもん読書会


 

しつもん読書会を開催しました!

 

ミヒロさんの新刊【コミュニティをつくって自由に生きるという提案】を使っての久しぶりの読書会でした。

 

例によって、気付きと視点の変化のオンパレード☆

しつもんで引き出されるのは
その人の考え方やマインド、そして人となりです。

 

答えはすべて正解!
それが浸透すると
場の雰囲気がほんわかするのですよね。

 

どんな答えを言っても
否定されない、受け止めてもらえる。

 

そういう安心安全な場は
そこに集う人の心にポッと明かりを灯し
いつの間にか熱気に包まれます。

 

初めて参加してくださった方も
すごく楽しかった♪と言ってくださって、企画してよかったなぁと思ってます。

 

 

<本日生まれた魔法の質問>

Q 自分が心地よいコミュニティができました。どんな気持ちですか?
Q あなたにとって自由とは何ですか?
Q あなたにとっての自立とは何ですか?
Q あなたにぴったりなコミュニティができました。そこから何が生まれますか?
Q 自由に生きるとはどういうことですか?
Q どんなコミュニティをつくってみたいですか?
Q コミュニティが作れたら、あなたはどうしたい?もしくはどうなりたいですか?
Q 何から始めますか?

【本日のMVQ】
Q 自由に生きたら、どんな素晴らしいことが生まれると思いますか?

 

 

この本の中には
ソーシャルメディア型と
ダイレクト型コミュニケーションが紹介されており

 

今回のしつもん読書会は
ダイレクト型に分類されるもの。

 

会話交流・・・お茶会
知的交流・・・しつもん読書会
学習交流・・・勉強会
趣味交流・・・楽しむ会
愛好交流・・・ファンの会

 

見えないけれど
つながりをつくる → コミュニティに発展する。

この方法の一つに
しつもん読書会があります。

 

この読書会は本当にオススメで☆

やってみるとわかるのですが
参加者の方とすごく仲良くなれますし、
その関係性はどんどん発展していきます。

 

毎月2度のしつもん読書会を
3年4ヶ月続けて開催してきた私が言うのだから間違いない(笑)

 

今週の土曜日も開催する予定。
どんな質問が飛び出すか、今から楽しみです♪

書籍をお持ちの方、ぜひご参加ください。

 

2月2日(土)14時〜
場所:星乃珈琲高崎店個室
持ち物:本と筆記用具
本=”コミュニティを作って、自由に生きるという提案”
参加費:1,500縁(別途お茶代)
残席2名

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です