水輪リトリートの感想をいただきました!

 

参加者の方から3日間の感想をいただきました☆

 

Yさん
3日間、色々ありがとうございました✨

1日目の宝光社、火之御子社でエネルギーの感じ方を教えていただき、
木のパワーの違いにも気づく事ができました。

水輪では、風のパワー・お水のパワー・土のパワー・火のパワー等・・
言葉では表せないくらいの沢山のエネルギーを頂き、感じることのできる私になれました。
こんなに感じられる私になれたのは、美鈴さんのお陰です!

自然いっぱいのなかで、テレビに頼ることなくゆったりと過ごせた時間はとても貴重で、
幸せで、あっという間でした。
一緒に過ごせたメンバーのこういう感じだったとか、カラダがこういう反応をしたとか、
こういう風景が見えた、と言うメッセージを聴いて
そうなんだ、そういう風に感じられるのだ、と視野が広がりました。
また、一生懸命育てて下さったお米やお野菜を、ココロを込めて作って下さり、
美味しく頂けてココロが暖かくなりました。
ココロのどこかで忘れかけていたいのち、精一杯生きることの大切さを思い出させて頂きました。
帰ってきたばかりなのに、水輪、木の香り、全てが懐かしく感じます。

水輪には年齢、性別を問わずに沢山の方にオススメしたいです!
私も今度は初夏の水輪を体験できたら幸いです。もちろん秋も!

ありがとうございました。

 

 

Aさん

美鈴さん、そしてメンバーの皆さん、3日間大変お世話になりました。

昨日は帰宅後、なんと予定までまだ1週間あるはずの生理が来てしまいました😳
更年期だからいよいよ生理も不規則になるのかぁ
、なんて思っていたのですがー。
ただ、いつもの生理痛とか調子の悪さは殆どない。なぜだ?
もしやこれは水輪デトックス⁈ とふと頭に浮かぶ。
そのくらい心身ともに変化があったのでしょうね。

今日は私には珍しく、見て見ぬ振りしていた荒れ果てていた庭の手入れをしたり、掃除をしたり。
何となく身の周りを整えたくなりました。
私のエネルギーが変化したのかな?

あ、それから、お土産の酵素玄米おにぎり。
中に入っていた梅が絶妙なバランスで美味しすぎました
夫にも食べさせたら『美味い美味い』としつこいくらい(笑)言ってました。
彼も水輪飯で少しは浄化されたかな?笑
皆さんの分まで譲って頂いたお陰です。
ありがとうございました♡

今回、自分の変化は勿論のこと、
一緒に参加した、NちゃんとYちゃんの変化に大変驚きました。
2人の事は昔から知っているので、まさに劇的ビフォーアフター!!をリアルに目の前で見せてもらいました。
水輪に行く、と決めた時から変化する事は分かっていましたが、ここまで変容するとは想定外。

人間は自分で『こうなる!』と決めたら必ず変われる、
そしてそうなるように必ずサポートも入る、
ということが本当の意味で理解出来ました。

 

さて、私自身ですが、、。
常に思考がグルグルしている私にとって、
それを止めるのは容易なことではありません。
しかし、2日目の『頭痛と強烈な睡魔』により強制的に思考停止へ。
そしてお昼寝から起きた時に、何かがダウンロードされたような変化を感じました。

そして、水輪スタッフのソーラン節の『一所懸命』
いつも思考グルグルで意識があちこちに飛び、自分が置いてけぼりだった私に『今ここ!』を教えてくれました。

プログラム一つ一つが終わった後の、皆さんの感想やディスカッション。
これも全てが自分ごととしてカラダに入ってくる。
お互いが本音で本気の言葉を発するから、魂が共鳴し合いエネルギー循環になっていくんですね。

気づきは本当に沢山ありました。
その中で厳選すると、、、
・この命の最後の最後まで人間を楽しむ。
・それは一人でなく、ご縁のある人たちと一緒に、ということ。

この2つかな。

これからまだ人生が続くと思いますが、
もっともっと深く自分と繋がり、
ワクワクする!楽しそう!と感じる方を選んで
気持ちもフットワークも軽く行きたいですね。

その結果、周りの人の為にもなって、その人たちが自分ともっと繋がる人生になっていけば
こんなに幸せな事はないなー、と思います。
循環ですね

水輪での3日間は、目に映るもの耳に入るもの、香り、全てがメッセージでした。
ユーミンの、やさしさに包まれたならという曲の歌詞がふと浮かびました。
・目にうつるすべてのことはメッセージ、とか
・大人になっても奇跡は起こるよ、とか。

ユーミンすごっ(笑)

水輪は、
なんだか日々の暮らしにモヤモヤしている人。
自分を変えたい、と思っている人。
自然が好きな人。
組織のリーダー。
などにおススメしたいですねー!
あと、男性にも。
なんか女性とは違う変化がありそうで面白そう(←ただの好奇心かっ笑)
美鈴さんなら、きっと男性も素直に受け入れそうだなー。

と、大変長文になってしまいましたが😅💦
またぜひ参加したいと思います!

ありがとうございました。

 

 

 

Yさん

美鈴さん、三日間ありがとうございました😌

私もお話しをもらって興味があるのに
やっぱり行けない理由を探している自分が最初はいました。
でもなんで悩んだのか不思議なくらい、今は満足感でいっぱいです🍀🍀

本当に今まで体験、体感したことのないことができて脳は興奮状態で寝られず💦
でも次の日はまた元気に動ける不思議さ

若いスタッフの子達のパワーにも本当に感動しました。
三月まで不登校だった息子のこととももう一度考えられるきっかけになりました。
「生きててくれてありがとう」ですよね!

家に帰ってから息子に「ママすっごいパワーアップしてきたんだよ」って話たら笑ってました😆

ダマヌールのところの木を見上げた時に感じた込み上げてきたもの、
ゼリツィンや色塗りのカードから出てきたメッセージを信じ、
これからどうなっていくのか楽しみでしょうがありません。

ずっと行ってみたいと思っていた戸隠にもいけたことも嬉しかったです。
おみくじは大吉だったし!

美味しいものをたくさんいただき、素敵なメンバーと過ごせた三日間に感謝します。

美鈴さん、Cさん、Yちゃん、Aちゃん、Nちゃん
楽しい時間を一緒につくってくれてありがとうございました

 

 

 

Nさん

美鈴さん、水輪に誘って下さって本当にありがとうございました♡

最初に美鈴さんの水輪の投稿を見た時に
「行きたい!」とすぐに心は感じていたのに、
いつものパターンで行かない理由を見つけてしまっていた私ですが、
美鈴さんにぐいぐい(笑)質問してもらったおかげで思い切って参加すると決められました!
決めてしまうともう当日が楽しみでしかありませんでした。

水輪の素晴らしさは想像以上でした!
写真で見るのと体感するのとでは全く別格だと感じました。

建物の中は木の香りが気持ち良く、深呼吸したくなりましたし、
建物の中にいても周りの木々の緑がいっぱい目に飛び込んできました。
また、どこも清潔でお掃除を丁寧にしてもらっているということが伝わってきました。

自然栽培の農場を散策したり、
木々のエネルギーを感じたりとてもリラックスしながら、
自分も自然の一部なのだなぁと実感し、
人も自然も同じだし、上も下もない、違いがあるだけなのだと感じました。

私はエネルギーを感じることが出来ないと思っていましたが、
美鈴さんからそう思っているから感じられないのだと教えてもらい、
「感じられる」と思って三日間過ごしてみたところ、ちゃんと感じられました

「ダマヌールの石の螺旋」では何年も自分の中にあったモヤモヤした重い問いに、
フッとキーワードが浮かびあがり驚きました。
こんなことがあるなんて思いもよりませんでしたが、
自分が求めればいつでも答えは出るものなんだと体感しました。

今までにない体感をして、自分も他の人もそのままで価値があるのだと感じました。
全て必然なのだから、ただ「人間を楽しむ」ことにします♫

今回の参加メンバーにも本当に恵まれて、とっても充実した水輪になりました

美鈴さん、Cさん、Yちゃん、Aちゃん、Yちゃん、本当にありがとうございました(o˘◡˘o)♡

 

 

Sさん

水輪は
訪れる度に整う場所。
訪れる度にリセットする場所。
訪れる度に深まる場所。

肥料も使わない、「野菜の本来の力」だけで育ち、ほとばしる様に生き生きと生命力を主張する野菜達の存在感。
身体に取り込んでみて改めて「地球と一体化する」喜びを確認する。

それは、水輪での幸せな滞在を終えて、日常に戻った時にすぐ分かる。

あんなにお腹いっぱい食べたのに、身体が軽い。子供の頃当たり前のように使っていた自分の身体のバネが蘇る。
内臓が要らないものを選ばなくなる。

具体的に言うと、毎日の駅の階段昇りが楽になり、駅までの早歩きやダッシュも頭でブロックしていた限界を超え、疲れたから肉とか、エネルギーを補うランチを求めていた身体が、なるべく野菜を求め、野菜と少しのたんぱく質で事足りるように変わる。

精神もクリアで頭がすっきり。
いいことばかり。

でも
私の脆弱な魂はまだまだ簡単に元に戻ってしまうかもしれない。

そんな時に「水輪」が待っていてくれることを思い出すと「大丈夫」な気持ちになる。

必要な時に、ぴったりな仲間が集う
私の大切な隠れ場所。

2日では勿体ない、3日かける余裕が水輪には似合う。
そんな水輪でリトリートをするから、
地と天に繋がり、日常の中では掘り起こせない自分に目覚める。
「クリア、とはこういう事」って教わった気がします。

ゆったり と 穏やかにに

ゆるゆると自分に向き合う

日常の中でやろうとしても、
自分で勝手に設定したタイムリミットが来て途絶えてしまうから、
こんな風に過ごせるプログラムは本当にありがたいです。

お天気もメンバーも「残念な筈がない」と意図して参加するから
(しかも本当に無意識な意図)整ってしまう事を再確認しました。

そして。
日常に戻ってから、様々な嬉しい変化に気づきます。

家の中を綺麗に保っていたくなるし、
きちんとした食事をしないと勿体なくて悲しくなるし、
背筋を伸ばしていい呼吸で循環したくなるし。

今回は特にゼリツィンのカードにガツンとやられました。
迷ってきた事の整理と、方向性の確信と、
どんな自分が好きなのかの発見をいただきました。

もう迷わない。

大いなるギフトをありがとうございます〜〜
*:.。.(*๓´╰╯`๓*).。.😗

 

 

 

みなさま、素敵な感想をありがとうございました^^
今後のご活躍が楽しみです♪
またリピート、お待ちしております☆

 

そして!
次はこれを読んでくださっているあなたの番です。
来年ぜひ、ご一緒しましょう^^

 

 

 

 

水輪リトリートプログラム〜秋ver.〜

 

今年2回めとなる水輪リトリートを開催してきた。

 

前回の初夏とはちがい
やはり、秋は少しトーンが落ち着く。

 

そんな中、今回は5名の方に参加いただき
2泊3日を一緒に過ごした。

 

この水輪リトリートは
〜本当の自分と出逢う旅〜というテーマで開催している。

 

日常では常に外側に意識が向きがちだが
五感を刺激し、
眠っている感覚を呼び覚ましていく。

 

ここでは
人とくらべることなく
常に自分とつながることを意識する。

 

私は今、何を感じているのか。
どう感じているのか。

 

ゆったりとした時間の中で
気持ちの良い空間の中で
リラックスした状態で自分と向き合うと

 

だんだんと
自分と繋がれるようになってくる。

 

プログラムの中では
色々なツールを使いながら五感にうったえていく。

 

答えはその人が持っていて

どんな答えでも
たとえ答えが出なくても・・・

どんなルートやプロセスを辿ったとしても
その人が幸せになることは間違いない、と全信頼のもとに行うから

 

今までの制約、枠組みが外れ
本来の気持ち良い自分に還っていくことができる。

 

この3日間は

 

語ったり

 

自分の頭の中を可視化したり

 

 

色や香り、波動を楽しんだり

 

昼寝したり(笑)

 

 

面積五町歩の
広大な完全自然農法の畑を観察したり

 

 

四つ葉のクローバー見つけたり

 

写真を撮りまくったり

 

螺旋の中でダマヌールと繋がったり

 

ストーンサークルにお願いしたり

 

スタッフによる太鼓と歌、よさこいに感動したり

ファイヤーメディテーションで
感覚を研ぎ澄ましたり

 

エネルギーの高い、美味しい料理を
たっぷりと堪能したり

 

最終日には早朝参拝を。

 

言葉には表現できないほど
とても濃い時間を過ごしたと思うけれども
気づけばあっという間の2泊3日でした。

 

最後は
毎年、お世話になっているスタッフのみなさんとパチリ☆

 

笑いあり、涙あり、気づきあり、学びあり。
毎回、この水輪リトリートでは
素晴らしい体験をさせていただいております。

 

リピーターの方が感想で
「このリトリートは来れば来るだけ深まる。」とおっしゃってたのが印象的でした。

 

新規の方もリピーターの方も。
来年の予約を帰り際にしてきましたのでご縁のある方、ぜひ^^

 

【水輪リトリートプログラム】
2019年初夏 6月1日(土)〜6月3日(月)
2019年秋   10月4日(土)〜10月6日(月)

 

 

ご自身と向き合いたい方
ご自身ともっと仲良くなりたい方
心身ともに元気になりたい方
エネルギーを感じ、チャージしたい方
自分を発見したい方・・・etc.

 

上記のどれかに当てはまった方は
このプログラムに参加するタイミングかも。

 

来年もご縁ある方、お待ちしております^^

 

 

 

 

 

糸掛曼荼羅はメディテーションだ!

 

久しぶりに
糸掛曼荼羅にトライした。

 

糸掛曼荼羅
ある規則性に従って、ひたすらピンに糸をかけていくと
できあがる美しい幾何学模様。

シュタイナー教育に端を発するもので
素数(1より大きい整数で自分自身でしか割り切れない自然数)の順番に
糸をかけていく。

 

曼荼羅=MANDALA
サンスクリット語で
円・輪及び中心との関係、という意味を持つ。
語源は「本質のもの」

 

今回は10色使って糸掛をすることになっていた。
予め、どんな色を使うのか決めてもいいし
その都度、自分の直感で色をチョイスするのもOK。

 

私は
その時の気分で色を決める、ということを決めた。

 


↑ ビフォー写真。

 

ピンが108本打ってある。
108といえば煩悩だが、
やっていくうちに、無我の境地に立つことができるのか?

レッツチャレンジ☆

 

一番最初の糸はゴールド。
私の幸運色に決めた。

 

ゴールドは
全ての色を含む光の色、と言われている。
心相数999の私にとっては唯一の幸運色。

 

ピンには数が書いてあって
0からスタートし、素数の順番に糸をかけていく。

1週目は素数53
2週目以降は47・43・37・31・29・23・19・17・13

 

どんな素数でも
全てのピンに糸を掛けると
最初の0に戻ってくるから

 

間違えて掛けてもすぐにわかる(笑)

 

大人は頭でやるけれども
子どもはすぐに規則性を見つけて
スイスイ~っと掛けていくから
びっくりするほど、早い仕上がりになるとのこと。

 

↑ 間違わないように超!真剣な私。

 

あ!
ご安心ください。
ご期待どおり、間違えましたよー(笑)

 

今回、色はどうしようかなーって思っていたのだけれども
思いついた宝石の色をそのまま使おう!と決めました^^

 

まずはパライバトルマリン。
次はインカローズ。

以下、
タンザナイト・エメラルド・スフェーン・サファイア・ルビー
仕上げはやっぱりゴールドで☆

 

で、出来上がったのがコチラ↓

 

仕上がるまで
全然、イメージできなかったけれども。

結構エネルギッシュな作品になったなぁと思います^^

10本の糸を
108本のピンにすべて掛け終わったときの
やりきった感は半端ない☆

↑ 見よ!この清々しい顔!!(笑)

 

今回は4名の参加者だったので
全作品はコチラ↓

全然、違うでしょー^^

 

糸掛曼荼羅は
自分の無意識が意識化されるものだと思うし、

 

数に集中するので
普段の忙しい思考が一旦ストップするから
一種の瞑想状態に入ることができる。

 

だから、スッキリするのかもしれないなー^^

 

いつも思考が賑やかで
頭の中のおしゃべりがやまない方にオススメー☆

 

カラーセラピーにもなるしね^^

 

オススメは
他の人と一緒にやることですが、

 

検索すると
アマゾンで体験キットが売ってるから
今すぐやりたい!という方は調べてみて。

 

 

実は今回、2つの目的があって。

1つは糸掛曼荼羅をすること。

 

もう1つは
【古民家cafe むすび】に行って
初女さんのおむすびを食べること。

 

↑ まん丸で美味しそうでしょ^^

 

 

野菜のみの素朴であったかいお昼ごはん。
ぜーんぶ、美味しかった〜♪♪

 

ちょっと遠いので
田舎のおばぁちゃんの家に遊びに行く感覚で、

 

あるいは
妙義神社参拝の後に立ち寄る感じで
ぜひ行ってみてね。

*前日までの要予約☆

 

どちらもオススメです^^