時間が育むもの。

 

今日から10月。

 

2017年も残り3ヶ月となり
時が経つのはあまりにも速く

本当にもう10月なの?!と
誰かにききたくなる今日この頃です^^;

それでも時間は着実に積み重なってきたようで

 

半年前に仕込んだ大豆は
お味噌として見事に変貌をとげておりました♪

 

最初こそ手を加えたものの
あとは麹ちゃんと時間にお任せ。

 

蓋を開けるまでドキドキしておりましたが
元気にすくすくと育ってくれました☆

 
一口食べての感想は

「あ、本当にお味噌になってる!」でした☆

 

なにせ、初めての経験。
これだけで味噌って作れるの??というくらい
簡単だったので。
(1番大変な大豆の下準備は先生がしてくださったからなのですが。)

 

甘い味噌が好きならば早熟なうちがよく
熟成が進むに連れて酸味を帯びてくるとのこと。

これからどんどん熟成がすすみ
味の変化も楽しんでいこうと思います♪

 

今の段階でもかなり「美味しい♪」

もちろん、”手前味噌”ですが(笑)

 

 
これから寒くなってくる時期。
汁物が恋しくなる季節。

この味噌が大活躍することは間違い無し!です♪

 

一緒に作ったメンバーと
「手前味噌会」をやろう!と盛り上がっています。

 

同じ時に同じ材料で作っても
人によって味が違う、というから面白いですよね^^

波動、なのか
手に潜む常在菌、のなせる技なのか。

 

手作りだからこその味の違い。

またレポートしますね♪