次なるチャレンジは・・・

 

 

 

3月16日から始めた実験
「感謝」で思考は現実になる実験CLUBが
昨日でちょうど満100日を迎えた。

 

Blogやfacebookで呼びかけたところ
予想外に多くの方に参加していただいて、本当に嬉しかった^^

 

忙しい毎日を過ごしながら
つい”当たり前”になりがちな日々の出来事の中に
沢山の感謝が詰まっている。
それを1日3つ、FBの秘密のグループにて投稿するというものを
毎日100日間つづけたわけだ。

 

1日3個、それを100日。
そうやっていくと
感謝思考というものが育っていく。
当たり前、と思っていたことが
有り難し、ということに気づく。

 

 

子どもの頃は
何もかもが新鮮で、毎日が発見の連続だったように

 

「とてつもなく素晴らしいことが起こる」ことを認め、アンテナを立てていると
感謝ができることが平穏で退屈だった日々に溢れていることに気づく。

 

もちろん、仕事や出先、人間関係等々で嫌な気分になることもあるが
それすらも感謝に変えられる、捉え方の変化。
思考の持ち方で自分のゴキゲンを取り続けられるのだ、という実感。

 

自分の中にあるネガな感情やネガな思い込みに気づいた時
今までであったら蓋をして、見て見ぬふりをしていたであろうことも

 

それをありのまま認め、赦し、感謝して手放すという一連の流れが
どんどん自分自身を軽やかにしていったというプロセスを
参加してくれたどのメンバーも経験し、体感・体得し、自分の財産としていった。

 

大人になった今でも
まるで筋トレのように毎日毎日続けていくことで
豊かに養われたのが感謝思考、なのだと感じる。

 

ないない、と思い不足・不満を抱えていたけれども
それはただ単に見えていなかった、認識していなかっただけだということ。

 

認識した瞬間、
それは鮮やかに浮き上がり現実となる、ということを
この100日間で体感できたことは本当に嬉しい成果だ。

 

100日という区切りを持って一度これを手放すが
私自身はこの習慣を続けていきたいと思っている。

 

 

そして今日から!!
新たに始めるのが動部

 

感謝で思考は現実になることが
ありありとわかった今、

 

受け身ではなく、主体的に動きたいな、という気持ちがむくむくと沸き上がってきた。

 

つまり思っているだけの状態から
行動までしちゃおう!という次の段階へステップアップ!!しちゃおうってわけ。

 

思いついても腰が重くて
なかなか行動にうつせないってことありません?

 

やったらいい、ってわかっていても
なかなか取り掛からないで先延ばしにしちゃってること、私にはたーーくさん、あるんですよ^^;

 

なので、今回は行動をする、をテーマにした幸動部を創ります!

 

でも・・・
私は私の性格を知っている。

 

 

一人じゃ無理ーーー!!

 

 

そもそも習慣が苦手なワタシ。
感謝CLUBが100日続いたのはまさにミラクル!

 

でもその奇跡がおこったのは
一緒にやってくれる仲間の存在があったからこそ。
なので、今回も仲間を募集します☆

 

やり方は簡単。

 

今日やる行動を1つ宣言して、実際に行動した結果を書く。
これだけ。

 

行動、ではなく幸動。

 

つまり、タスクを書くのではなく

 

自分を幸せにする行動を宣言し、行動するというのがポイントです。

 

例えば・・・

 

自分がゴキゲンでいるために自分ができる行動。
理想の自分に近づくための行動。
目標に向かって一歩ずつのステップ。
こんな風に伝えたら、身近な人との関係がHAPPYになるな、という言動。
こんな風にしたら職場の人間関係が円滑になるな、という行動・・・etc.

 

その行動をすることで
自分が幸せな気持ちになったり、
幸せな現実がクリエイトできる。
それを宣言して実際に行動にうつそう、というものです。

 

これを30日間続けます。

 

30日間のうちに、

思っているだけでなく
思ったことは即行動できる自分になっているハズ。

 

そしてその行動は
自分を幸せにつながるものだから

 

結果、いつもHAPPY!でいられる。

 

今回もFacebookの秘密のグループをつくりますので
そこに投稿していただく、というスタイルです。

 

30日、つまり1ヶ月後にどんな変化が起こるか・・・
楽しみじゃありませんか?

 

しかも無料だし。笑

 

やってみたい!興味ある!方は
FBでメッセージくださいませ。

 

秘密のグループにご招待します^^

 

ちなみに今日は新月。
そして一粒万倍日です。

 

何かをスタートするには絶好の日♡

 

募集は本日6月24日(土)23時まで。
お申込みはFBのメッセンジャーへどうぞ^^
→募集は締め切りました!

 

 

 

昨日、小林麻央さんの訃報を東京からの帰りの電車で知った。

 

がんでありながら、それと真正面から向き合い
痛みや苦しみ、辛さを抱えながらも
家族はもちろん、自分と同じような病状を持っている方の勇気になれば、と
素のままの自分をBlogを綴り続けたその在り方、生き方に本当に感動した。

 

最期の最期、
愛してる、と伝えあえたパートナーに巡り会えたこと。

 

愛する家族とともに
自分の人生を全うできたということは
34歳という短いように感じられる時間ではあるが
完全に今生での命を全うしたのだな、と
涙は出るが
やはり勇気をいただいた。

 

生き様と死に様。

 

どちらも同じなのだ、と
1月にも教えてもらったのだが

 

真央さんからもまた同じく、再度教えられた。

 

最期の最期まで自分らしくあり続けられた真央さんに
心からのご冥福をお祈りします。

 

 

そしてやはり
生き方は自分の行動で決まるな、ともしみじみ実感。
自分の人生を充分に生ききるためにも
幸動しよう、と思います。

 

ご縁ある方に届きますように。

 

 

 

 

 

夏至の瞑想会

 

 

2日前の夜、いつものように急遽思い立って
夏至の瞑想会を開催。

 

こんな時は思いつきだったとしても
シンクロできる方々が必ずいらっしゃるから面白い。

 

まずは意識をカラダに向ける。
カラダに刺激を与え、動かすことにより
外側に向かいがちな意識を呼び戻す。

 

先日、マインドフルネス瞑想について学んだのだが

 

瞑想に入るための6つの入口があり、
今回は1番簡単で誰にでも入りやすい身体運動を導入した。


ビジネス瞑想®を開発した平本あきお氏と

 

さらに7つのチャクラに対応したアロマを用い
それぞれの部分に塗る。

 

香りはダイレクトに脳に届くから
これだけでもかなり心とカラダに作用がある。

 

体温で立ち上るアロマの香りは
それだけでも豊かな気持ちになれるから嬉しい。

 

すべての準備が整った状態で
いつものように
瞬間インストール学習術®を使い
脳波を変性意識レベルへと誘う。

 

目を閉じ、腰骨を立てて椅子に座り
静かな呼吸を繰り返す。

 

次第に深い呼吸になっていき
脳はゆるみ、リラックスしていく。

 

毎回のことながら
とても気持ちが良いので、いつまでもやっていたい瞑想なのだが
時間の関係もあり、カラダに意識を戻し、カラダを動かし、目覚めてもらう。

 

 

ところで平本氏によれば
瞑想には4つのレベル(段階)があるという。

 

レベル1 センシング(Sensing)
レベル2 ウィットネスィング(Witnessing)
レベル3 ワンネス(Oneness)
レベル4 セルフレスネス(Selflessness)

 

瞑想後のシェアをお聴きすると
それぞれの方が様々な深さを体感したようだ。

 

続いて思い浮かんだ数字(1〜48)を言ってもらう。
そこから導き出したヲシテ文字曼荼羅の塗り絵をスタート。

 

久しぶりの色鉛筆を手に持ち
思い思いの色を使いながら塗り絵をしていると
いつの間にか”今ここ”に集中し、マインドフルネスの動的瞑想に入る。

 

デザインと色
この2つに向き合いながら
自分の中から湧き上がったイメージや言葉は

 

内なる自分からのメッセージだ。

*今回参加された方々の作品
それぞれの”らしさ”が表現されている。

 

 

出来上がった曼荼羅塗り絵の色と同じ色のアロマカードを
何枚か乗せてみる。
するとエネルギーがさらに立ち上がるから不思議だ。

 

その色と対応したアロマをクリームに垂らし、
今自分に必要な香りを調合する。

 

 

あっという間にオリジナルブレンドクリームのできあがり。

 

普段であれば到底組み合わせないアロマの調合も
しっくりくるから面白い。

 

全ては必然。
自分の必要なものがやってくるのだ。

 

 

 

毎日の忙しい日々の中

 

”今ココ”に集中できる時間を持つことは
自分の中心とつながるためにも必要。

 

これからもそんな時間をつくっていきたいし、
縁ある方にも提供していきたいと思う。

 

 

今週末の24日(土)は新月。

毎月恒例の新月コラボ講座は
【しつもん瞑想×宝石エネルギー体感】

 

瞑想したことのない方にも
脳のストレスから開放されたい方にも
見えないエネルギーを実際に体感したい方にも
自分の心の中を知りたい方にも
オススメの講座である。

 

【しつもん瞑想×宝石エネルギー体感】
6月24日(土)14時〜17時
場所:ギンザベルエトワールvipサロン高崎
参加費:3,000円
申込み:Blogコメントにて

 

ご縁ある方に届きますように。

 

 

 

 

 

7月8日、ランチをご一緒しませんか?

 

7月8日(土)に
銀座でランチ会を開催します^^

 

今回はこちらのお店にて。
マエストロK’s

 

実はこの日
陶彩画家、草場一尋さんの新作【弥勒如来】の発表展示会
JEWELLNESS CLUBにて開催されるのです。

 

その発表展示会の前に
銀座で美味しいランチをご一緒にいかがでしょう^^

 

ランチ会では
参加者の方々と楽しいお喋りをしつつ、
普段はなかなか聞くことのない
知られざる”宝石”のお話をさせていただきますね☆

 

きっとその後の
草場さんの展示会の楽しさが倍増することは間違いなし!です♪

 

 

土曜日の11時。
天然酵母のPIZZAを堪能いたしましょう^^

 

7月8日11時〜
銀座deランチ会&”希望の星”を観に行こう!

お申込みはコチラから

 

 

 

 

 

”希望の星”を観に行こう 〜ステラ・エスペランサ〜

 

ステラ・エスペランサという、美しいブルーの石がある。
*鉱物名:ヘミモルファイト

 

名前の意味は【希望の星】

 

 

名付け親はギンザベルエトワール創業者、岡本憲将氏。

 

今なお、多くの人を惹きつけてやまない魅力的な方。
その方が地球を卒業したのが今年の1月23日。

   ※満ちてかえる

 

 

陶彩画家の
草場一尋さんもそんな岡本氏との深いご縁があり
様々なインスピレーションを受け取っていたそうだ。

 

今回の新作、【弥勒如来】
社長へのオマージュでもあり、
だからこそ、ギンザベルエトワールのJEWELLNESS CLUBでお披露目となる。

 

希望の星、という名前がついたこの陶彩画。
弥勒如来の額にはステラ・エスペランサがはめ込まれて完成されるとのこと。

 

 

私自身、
初めて自分のステラ・エスペランサを手にした時の
感動と戸惑いは今も忘れられない。

   私の宝石物語〜ステラ・エスペランサ編〜

 

 

ただでさえ、
草場さんの作品には観るものにパワーを与えるというのに
本物の宝石が入ったとしたら・・・どんな感じになっちゃうのだろうか?

 

それがいよいよ
7月に完成披露されるというのだから
観に行かずにはいられない。

 

 

希望の星、とは
ほかならない地球のこと。

 

弥勒如来は
釈迦の没入後56億7千万年後に世に降りて人々を救済するという未来仏。
それまで弥勒菩薩として兜率天に修行しているという。

 

気の遠くなるような
遥か遠い未来のこの世が
どのようになっているのか知る由もないけれど

 

それでも希望の星であるこの地球が
遠い未来にも存在していることを願う。

 

まず今、現世の私達が
この素晴らしい地球に生まれてきた意味をしっかり受け取って
宝石のように輝く人生を送っていこう。

 

もし、この絵にピン!ときた方がいらっしゃったら
ご一緒しましょう。

 

 

【”希望の星”を観にいこう】
7月8日(土)13時〜
場所:ギンザベルエトワール JEWELLNESS CLUB
東京都中央区銀座6-12-10 旭ビル4階
*草場一壽さんのHPはコチラ

 

お時間がある方はランチ会からご一緒しましょう^^