2月の満月は縄文曼荼羅で癒やされませんか?


 

牛嶋浩美さんが群馬にやってきたのは
昨年の9月。

 

【縄文】を求めて
群馬県の岩宿遺跡を訪れていた時にランチ会をしたのだった。

→ 決めた瞬間から未来は変わる

 

ひろみさんと言えば

 

私の講座を受講してくださっている方にはお馴染みの

 

魔法の質問イラストカード
世界に1冊☆あなただけの絵本のイラストを描かれている方。

 

 

 

ランチ会では
色々な話で盛り上がり

 

その中で
当時、私の中でもすごくブームだった古代文字の話に至った。

 

ひろみさんは
イラストじゃなく、
線や点で色々なことを表現していきたいという夢があったとか。

 

そんな中で出会ったのが
縄文時代の文字 ヲシテ文字

 

文字の持つ点や線、曲線が
表現したかったものにものすごく近かったことにインスピレーションを得て
曼荼羅にしてみたらば・・・

 

その形はまるで細胞のように神秘的なものになったという。

 

それを縄文曼荼羅と名付け

 

塗り絵をしながら
言霊をイメージするというワークショップをはじめたというから
一も二もなく

 

やってみたい!!

 

と、盛り上がり。

 

2月に再び来県してください!

 

と、スケジュールを押さえていただいたのだった。

 

 

その間、ひろみさんは

 

NYで縄文曼荼羅の個展をやったり
コロンビア大学大学院の方たちに曼荼羅ワークショップをやったり

 

あらたにイマジネーションがおりてきて
Little Annが登場したり。

 

 

昨日まで開催していた東京での個展も大盛況のうちに終了。

 

本当にパワフルに活躍なさっている。

 

ますますパワーアップしたひろみさんに
再会するのがとっても楽しみなのです^^

 

 

ワークショップをする日は
2月の満月!

 

月のエネルギーも相まって
パワフルなワークショップになることは間違いなし。

 

ピン!と来た方。
ひろみさんのイラストファンの方。
イラストカードマスターやライフストーリーテラーの方。
縄文曼荼羅、という言葉になぜか惹かれる方。
なんだかわからないけれども、楽しそう♪と思った方(笑)

 

ぜひ、ご一緒しましょう^^
詳細はこちら↓

 

 

【縄文曼荼羅ぬりえワークショップ】

 

縄文文字を曼荼羅にした絵の塗り絵のワークショップ

 

どの絵を選ぶかは 縄文曼荼羅カルタを引いて決めるので
すべては 自分の潜在意識におまかせ♪

 


↑ 縄文曼荼羅カルタ

 

選んだカードの裏には
その文字にある言霊のメッセージと質問が。

 

何気なく、選んだのにも関わらず
今の自分にピッタリな言霊がおりてくることでしょう。

 

そして100色の色鉛筆の中から
インスピレーションで選んで塗り塗り。

 

無心で色を塗っていると
いつの間にか自分の内側へと意識が集中します。

 

仕上がった作品は
まさに自分の中にある意識やエネルギーが浮かび上がり
顕在化したもの。

 

縄文のエネルギーを感じながら自分だけの曼荼羅を作りましょう^^

 

作品に額装までしてくださるので、お家ですぐに飾れるってところも嬉しい♪
パワフルな自分から出たデザインはいかに?

お楽しみに〜♪

 

日時:2月11日(祝土)13:00〜16:00
場所:グリーントゥモロー Aルーム
群馬県前橋市小相木町764
参加費:15,000円(ぬり絵&額縁付き)
申込みはこちらから↓

Facebookイベントページ

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です