問題とは”問いのテーマ”だ

chess-1742720_1280

 

生活や仕事、人間関係の中で
日常的に起こる問題。

 

これに直面した時
あなたはどうするだろうか?

 

 

逃げる?
悩む?
落ち込む?
なかったことにする?

 

もちろん、たったひとつの正解なんてものはなく
むしろ、すべてが正解なんだけども

 

でもこう考えたらどうだろう?

 

 

問題とは
与えられた問いのテーマ、だと。

 

 

”問題”は
今の自分に必要なことを
ただ問いかけているだけなんだと。

 

さぁ、あなたは
このことにどう向き合うの?

さぁ、あなたはこういう時
どんなことにチャレンジしてみるの?

さぁ、あなたは
これに対してどんな行動をしてみるの?

さぁ、あなたは
ここから何を学びとるの?

さぁ、あなたは
これをどう活かすの?・・・etc.

 

 

こう問いかかけたならば
問題はすでに困った出来事ではなく
成長するための刺激・糧に変わる。

 

問題が起こるのは
自分の外側。

 

問題を解決するのは
自分の内側。

 

 

問いは常に
あなたの内側に目を向けさせる。

 

なぜならばそこに
解決策やアイディアがたっぷりと詰まっているから。

 

 

問題とは
問いの題材、と書く。

 

問いのテーマが与えられた時
あなたがやるべきことは

 

 

その現象に対して
問いを持つことであり
その問いに向き合うことである。

 

答えは自分の中にある。

 

 

問いを深めたい方にオススメ↓

締め切りは12月7日(水)
【人生をクリエイトするしつもん講座4期生募集】

 

 

 

 

 

人生をクリエイトする質問講座【4期生募集】

しつもん講座

 

人生は
自分で脚本を書き、
自分で演じ、
自分で周りの人を巻き込んで作り上げているドラマ。

 

だからこそ、

 

今までと同じようなドラマを演じ続けることもできるし

 

全く違うジャンルの
全く違う主人公にもなれる、というわけです。

 

今、世の中の流れが早く
変化に富んでいます。
自分の生き方や在り方、
そういうものが選べる時代。

 

だからこそ、
自分が自分の人生のハンドルを握るのは
とっても大切なんじゃないかな。

 

誰かに言われたから、
とか
世の中的には、とか

 

そういうのをやめにして

 

自分がどのように生きていきたいか。
どんな選択をしていきたいか。

 

また、その選択に対して
どんな行動を起こしていくのか。

 

それをぜーんぶ
自由に、自分で決めていいのです。

 

でも普段、
自分との対話をしていないのが現状で
なかなか自分がどうなりたいのか、だなんて
考えることもないかもしれません。

 

 

実は意識すべきことがあります。

 

それは
日々、繰り返されている思考。

 

思考の癖は
行動の癖になります。

 

もっと言うと
物事に対してどんな視点を持つのか。

 

また、その視点に対して
どのような見方、捉え方をするのか。

 

その捉え方によって

 

選択が変わるし、
行動が変わるし、
結果が変わる。

 

そういうのが積み重なって
自分の人生って創られていくんですよね。

 

 

私はどんな人生を望むのだろうか?

 

 

一度、じっくりと
この問いと向き合ってみてください。

 

なかなか答えは出ないかもしれませんが
問い続けることが大事。

 

いつかきっと
ヒラメキというカタチで
その答えが出てくることでしょう。

 

でも。

 

いつか・・・ではなく
すぐにでも自分の人生をクリエイトしたいならば
こちらの講座をオススメします。

 

Misuzu’s Lesson ~自分の人生をクリエイトする質問講座~

 

 

コミュニケーションで一番大切なのが
自分とのコミュニケーション。

 

そのコミュニケーションは
問いと答えで成り立っています。

 

そう、自分との対話は
問いが主であり、大切なのです。

 

しかも!
問いの癖は
他人に対しての問いにも繋がります。

 

しつもんは
いろいろなものを引き出しますが

 

あなたの
可能性ややる気や思いやアイディアや行動…etc.

 

そして人生を引き出します。
だからこそ
自分の人生を自分で創ることって、可能なのですよね。

 

 

人生はいつだって自分次第。

 

この講座は

 

自分の未来にをしたいあなたへ

 

贈ります。

 

 

なお、この1DAYレッスンは
一方的な講義方式ではなく、
参加型プログラムとなっています。

 

そこに集う方々の化学反応で創り上げていく時間。

 

毎回、同じテキスト・同じ内容ではあるものの、
展開は随分と変わっていきます。
だからこそ生まれるライブ感。
今、欲しい一手をしつもんで手に入れられるお得な講座でもあります。

 

受講された方からは
こんなお声をいただいております。ご参考に☆

人生をクリエイトする質問講座【お客様の声】

 

 

年内はこれが最後。
締め切りは12月8日(木)です↓
【人生をクリエイトするしつもん講座4期生募集】

 

 

 

 

 

999の心相カラー de リース作り

img_6101

 

はじめてのクリスマスリース作り。
と、言っても普通のリース作りではない。

 

生年月日から導き出した【心相数】の3つの数字。
その数字に対応するカラーを使ったリースなのだ。

 

私の心相数は
999

 

銀河鉄道?と思っちゃうのは年齢がバレるか(笑)

 

でもこの数字、
かなりレアらしい。
フラワーデザイナーでもあり、
国際心相科学協会メンタルライフプロデューサーでもある森田真樹氏によると

 

全部で81通りある心相数の中で
ご自身が999を鑑定したのは初めてだとか。

 

 

そして9の対応カラーはゴールド☆

 

999 → ゴールド・ゴールド・ゴールド

 

どれだけ金ピカなんじゃ(笑)

 

さらに言うと
81通りの心相数の中で
3つとも同じ数字が並ぶのは999のみ!

 

なので、幸福色(心相数と対応する色が幸福色)はシンプルにゴールド。

 

ちなみに

 

1→シルバー・白

2→赤・ピンク

3→オレンジ

4→黃

5→グリーン

6→青・ターコイズブルー

7→紺・藍

8→紫

9→ゴールド

 

 

2〜8を順番に塗ってみると虹になり

1は純粋無垢な無色透明な光の色
9はすべての色を含み輝かせた光の色

 

そんな素敵な説明があった。

 

img_6094

リースの材料 ↑

 

 

そもそもリースってなんぞや?

 

リースの形は「途切れのない永遠」を
常緑の葉を使うことで「生命力」を表しているという。

 

丸い形はであり、
同じ音であるに繋がる。

 

今回、このLessonに参加した30数名が
同じ場所で同じ時間、同じことを聞くというのは
それだけでもかなりの奇跡だし、
ご縁がある方々なんですよ、と森田氏。

 

うん、たしかに。

 

 

そして、心相数では【運命の人】も出せるというのだが、
(必ずしも恋愛対象の人、という意味ではない)

 

輪廻転生している中で
3,000年という時を経て
ようやく出逢うことができた人。

 

なんとも壮大なロマンが詰まっている出逢い。
出逢うべくして出逢う意味がある、という運命の人。

 

 

私の場合は・・・

 

やっぱり999の人。

 

いずこにおわすのか・・・。

 

早速、今ご縁ある方の心相数を調べてみよう。
そして、これから出逢う方、お誕生日をお聞きするやもしれませぬ。

 

 

 

心相数と心相カラーの出し方は
詳しく書いてあるサイトを発見したので
ご興味がある方はどうぞ^^

 

そして、999の方
ご一報、お待ちしております(笑)

 

 

 

 

 

スーパームーン de 名月を味わふ【告知】

full-moon-1775765_1280

 

明日はスーパームーン。
*スーパームーンとは、月が地球に最も接近した時に満月、もしくは新月の状態にあることを言う。

 

調べてみると
満月としては68年ぶりの近さ。
次に同じような距離の満月が見られるのは2034年ごろというから必見!

 

で、毎月満月にコラボ講座をやっているのだけれども
今回は

 

SUPER MOON de Special Night

 

として講座を開催しようかな、と。

 

 

午前中、ピンポーンと宅急便が届いた。

届いたのは1年も前から予約していた染谷りんご園の名月。

 

img_6040

 

早速食べてみると
蜜がたっぷり。
爽やかな甘味が口いっぱいに広がる。

 

この名月を舌で味わい
目でスーパームーンを味わうってのはどうだろう?

と、思いつく。

 

でもって
最近、大好評の瞑想会をするんだけれども

 

せっかくだからこの日は
はせくらみゆきさんのクリアリングミストを使って
心身ともにリフレッシュしてから瞑想しようかな。

 

*鉱物界と植物界、四大元素、古代と東西の叡智が融合した、
香り高く、除菌力のあるスプレーミスト。
純粋で高い生命波動と共振し、浄化を促すとともに、
和合、融合、統合、そして新生のエネルギーを活性化させていく効果効能あり。

 

 

そんなことを考えていたら
そういえば
音の解体新書と呼ばれている
はせくらさんのおとひめカードも持ってたことを思い出す。

 

img_6042

 

 

これを使って
自分の名前から見る人生のミッションを紐解いてみたら面白い。

 

そしてその波動をアートと音とで
自分のカラダに浸透させていく。

 

それを一人ひとりにインストールすることで
より自分らしいエネルギーを解き放つってのはどうかな。

 

そうやって
自分自身のエネルギーを整えたところで
満月になる22:52を迎えたら
きっとその後の加速度が変わるはず。

 

さらには
自分自身の人生を加速するために必要なエネルギーは何か。

 

それを宝石で鑑定する。

 

もちろん、いつものように
ジュエリーエネルギーアドバイザーhitomiによるフィッティング。

 

自分の波動にシンクロする宝石を左掌に乗せると
ご自身でもそのエネルギーを感じることができる。

 

その体感はもはや感動!
そして体感は嘘をつかない。

 

本物のクオリティと唯一無二の輝きを堪能してほしい。

 

 

お申込みはコチラから↓

 

【SUPER MOON de Special Night】
11月14日(月)19:00〜22:00
場所:ギンザベルエトワールvipサロン高崎
参加費:5,000縁
人数:4名

 

 

今日の明日、の緊急告知で
参加できる方は集うべくして集う人。
どなたとシンクロできるのか、楽しみにしております。

 

 

 

 

 

地中海メンバー再び@名古屋

img_6011

 

今年の6月末から7月にかけて
地中海クルーズに行ったのだが
その時の参加者が名古屋に集結。

 

10日が大交流会だったのだけれども
先約が入っていたので断念。

 

翌日の11日は熱田神宮参拝と櫃まぶしを食す、という企画があったので
それにはぜひ参加したい。
何よりみんなにまた逢いたい!と
遅ればせながら名古屋へと向かった。

 

 

関東は朝から冷たい雨だったのだけれども
名古屋はピーカンに晴れていて

 

熱田神宮は
前日降った雨で場が浄化されていて
とても清々しかった。

 

img_5977

神様が通る参道を
掃き清めている方、発見。

 

img_6004

大楠。
その威風堂々たる姿にしばし見惚れる。

 

img_6012

広い本宮。
まろやかな氣が満ちている。

img_6010

 

11月11日11:11に本宮参拝。

見事な1並び♡

 

15036757_951432858296657_5083934231166141620_n

 

みんなでボディリズム呼吸法をしながら
いい氣を全身に取り込む

 

頭に柱が立って
そこからガンガンエネルギーが流れ込むような感覚を
味わった。

 

img_6020

 

太陽が眩しい♪

 

img_6024

 

本宮の奥には
こころの小径というパワースポットがあり
その中でもヒトキワ力強いパワーを感じた木。

 

img_5989

その場にいたメンバーとパチリ☆

 

img_6027
戦の前に必勝祈願をし
桶狭間の戦いに勝利を収めた信長が寄進したという信長塀。

 

img_6029

 

熱田神宮は色々な神様が祀られており
知恵の文殊様・大黒様・恵比寿様にもお詣りを。

 

img_6002

Mr.クルーズ仲町さんとツーショット。
再会が本当に嬉しい♪

またクルーズに行きたいなぁ。

 

img_6032

 

そしてこちらも初体験!
櫃まぶし♡

 

通の食べ方は4等分だそう。

 

1杯目 そのまま
2杯め 薬味を添えて
3杯目 お出汁をかけて
4杯目 お好みの食べ方でもう一度

 

美味しかった〜〜♡

 

 

 

5時間弱の短い滞在だったけれども

 

いたい人に逢いに行く。
きたい場所に行く。
しいことをする。
びたいことを選ぶ。
味しいものを食べる。

 

という、

【自分を満たすあいうえお】をたっぷりと堪能。

 

私の中でも
名古屋は遠い、という一つの思い込みが抜けた。

これからも
どんどんピン!ときたものは
どんどん行動にうつそう。

 

ちなみに

 

地中海クルーズに行って

 

人生が好転し、
ビジネスが飛躍的に伸びていたり
大抜擢を受けたり
出版したり
海外に縁ができたり
断捨離が進んで、より自分スタイルが極まったり
結婚が決まったり・・・

 

 
色々と変化変容が起こっているメンバー多数。

 

やはり、
非日常を味わうと
今までの常識という枠が外れて
セルフイメージがググッっと上がるらしい。

 

時にはぶっ飛んだことを
自分に与えること、大事。

 

次は何をしようかな〜^^

 

 

 

 

 

10割バッターを目指してないか?

sports-1465330_1280

 

群馬県の婚活事業で講師を務めてきた。

ライフデザイン・婚活スタートアップセミナー

今年はなんだか婚活事業に縁があるらしい。
面白い流れだ。

 

 

”婚活”という言葉がメジャーになったのは
いつの頃からだったか。

 

昔はお見合いパーティってのがあって
それに行くって事自体
結構敷居が高かったような気もしたけれど
人には言わず、密かに参加するようなイメージだったな。

 

今は
”婚活してます!”と堂々と言えるくらい
普通になってきているのかもしれない。

 

 

前半は男女別のセミナーを。

後半は男女の交流会があり、
その時にこんなお題が出た。

 

好きな人ができたら、自分から告白する?しない?

 

 

女性はきっと待ちの姿勢が多いかな、と思いきや

 

男女ともに

自分から告白する、という方が大多数を占めたのにはびっくり。

 

みんな、案外積極的なのね〜と思いきや
男女で少し違っていて

 

女子は
「自分の気持ちは伝えます!」というスタンス。

つまり、
相手がOKであろうがなかろうが
自分の気持ちを伝える、というストレートな感じ。

女子は感情優位だ。

 

 

 

一方で男性は結果重視。

 

相手がOKでありそうだったらば
自分の気持ちを伝える、という感じ。

 

さらに言えば

 

相手がOKっていう見極めがわからないから

 

結果、告白しない。

 

って言うじゃありませんか!!

 

 

相手が自分のことを好きじゃないかもしれないのに
迂闊にデートには誘えないって言うし

第一、断られたら嫌じゃないですか!って言う。

 

ということは・・・
10割バッターを目指しているってこと?

 

う〜ん・・・

 

それじゃ
いつまで経っても
女子とデートには行けないし
デートどころか
ご飯にも行けないよ〜!!

 

 

 

また、
ある男性は

音楽の趣味が違うので
この人とは付き合えないな、と感じましたって言う。

 

自己紹介タイムの時に
自己PRカードというものを交換しながら2分間話す、というスタイルをとっているのだけれども

 

そのカードに
自分があまり趣味ではないアーティストの名前が書いてあった、と。

 

え〜〜〜っ!!

 

音楽の趣味が違うだけで
もうシャットアウトなの??

 

それはなかなか厳しいぞ、と。

 

確かに
趣味が同じだったら楽しいし、
盛り上がれると思うのだけれども

 

音楽以外で
共通の趣味があるかもしれないじゃん!

 

その表面的な自己PRカードで
NG出すだなんて

 

結論出すのが早すぎる!

 

 

 

100%を探してないか?

 

違いが面白い、って思えるようになると
人生もっと広がるし
奥行きが出るというもの。

 

告白しかり
自分と違う世界を知る人と付き合うことしかり。

 

パートナー選びには
自分が心地良いことが大前提だけれども

 

でも、最初から100%の人に出会うって
宝くじ当てるより難しいんじゃないかな。

 

関係性って創り上げるものであって
与えられるものじゃない。

 

自分にとってはYESでも
相手にとってはNOのことだって沢山ある。

 

最初から100%正解だなんて有り得ないから
勇気を出して誘ってみたらいい。

 

断られたっていいじゃん。

 

何事においても
失敗ってのはなくて
経験値が増える、だけなんだから。

 

世の独身男子よ。
もっと気軽に女子を誘ってみよう。

 

その一言を
待ってる女子は沢山いると思うよ。

 

 

 

 

 

3分で四国巡礼?!@高尾山

img_5951

 

久しぶりに高尾山に行ってきた。

 

当初の目的は薬王院の御護摩祈祷だったが
今回は5回目にして初めてこの場所を見つけた。

 

高尾八十八大師霊場

 

img_5945

 

この場所に辿り着いたのは本当に偶然で

 

薬王院のそこかしこに置かれている六根清浄の石車を
6種類全部、回したい♪ということがきっかけだった。

 

六根とは・・・
目、鼻、耳、舌、心、体の6つの感覚器のことで、
六根清浄とは、人間の大切な感覚器官を指し、
物事を見つめる眼、匂いをかぐ鼻、音を聞く耳、味覚を味わう舌、感覚を感じる身、
以上の大切な情報を判断する意(心)が清らかになる願いを神仏に祈る意味があります。

高尾通信より

 

”耳”の石車だけが見つからず
それを探すために

 

薬王院横の大師堂にもう一度行ってみよう!と
思いついて行ってみたら
案の定、その場所には”耳”の石車が。

 

回し終わった後、
友人が何やら気になったようで
その場所に書いてある説明をよくよく読んでみると

 

どうやら四国八十八箇所霊場を巡るのと
同じ功徳が得られるらしい、という文言が。

 

そして振り向いてみると
ずら~っと並ぶ石像が!!!

img_5951

 

どうやら、四国八十八ヶ所の霊場の土を持ち帰り
大師像の下に納め安置してあるとのこと。
その砂利を踏むことで
四国八十八ヶ所を巡拝したのと同じ御利益がある、と書いてある。

 

 

本当に四国八十八ヶ所を巡拝すると40日ほどかかるようだが
ここであればたったの3分!

 

やらない手はないよね、と二人で早速お参りを。

 

私たちは一体一体にご挨拶したので
さすがに3分では巡れなかったけれども
私達の後から来た方たちは
ささーっと通っただけだったから
その方法だったら1分もあれば十分ではないだろうか。

 

一番から順番に八十八番まで巡拝した後、

 

そういえば、2016年は逆打ちがいい、というのを
何かの記事で見たことを思い出し、

 

再び八十八番から一番へと
逆打ちもしたから、きっと完璧だろう^^

 

今後、どんな変化があるのか
楽しみなのである。

 

 

img_5933

↑ 高尾山山頂の紅葉も美しかった。
高尾山全体とすると
あと2週間ほどですべてが見頃になるかな。

 

img_5944

↑ 薬王院御本堂

この中で御護摩祈祷が行われる。
今回は7名のお坊様たちが読経してくださったが
般若心経はやはり肚にズドーンと響いた。
日頃自分が唱えている般若心経とは別格だ。

 

その後にご開帳される飯縄大権現。
その目を見ると、毎回色が違うのだが
今回は金色に光っていた。嬉し♪

 

fullsizeoutput_345c

紅葉と朱塗りの鳥居が目に眩しい^^

 

 

それにしても
今まで全然気づかなかった高尾山八十八ヶ大師霊場。

 

やはり人は見たいものを見るのだなぁ、と。

 

前回訪れた3年前には見えなかったものが
今回はそこにチャンネルが合ったということ。

 

面白い変化だな、と客観的に思ったりする。

 

 

・・・ん?

 

 

もしや
全く考えてなかったけれど
いつか四国巡礼に行く日がくるのだろうか・・・。

 

まぁ
必要であるならば、そんな機会も来ることでしょう。

 

そこは天にお任せするとしよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湖面の上を滑るように走る

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レイクウォークのHIDEさんとは
数年前にあるセミナーで出会った。

 

カヌーを愛して
自分で会社を経営している、という。

 

彼の話すカヌーの話が
とても魅力的で
いつか参加したい!と思っていた。

 

それが今日、ようやっと実現したのがとても嬉しい♪

 

カヌーは2人のり。

 

img_5856

 

今回はこの4人で参加!

 

fullsizeoutput_3432

 

11月に入り
山は急速に秋がすすみ
朝晩はとても冷えこんできている今日この頃。

 

『紅葉が見事だよ!』と
HIDEさんの言うとおり、
ものすごく美しい景色が広がっていた。

 

img_5880

img_5874

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

レインコートに長靴を履いて
カヌーに乗り込む。

 

一見狭そうにみえたカヌーも
乗り込んでみると案外ゆったりとしていて
安定している。

 

無茶をしなければ転覆の心配もなく

きけば80歳超えのおばあちゃんが乗ったというくらい
安心安全、誰もが楽しめるスポーツとのこと。

 

少しの間、練習して
すぐさまツアー出発!

 

群馬県の中之条にある四万湖は
透明度が高い美しい湖。

 

滑るようにゆっくりと湖面をすすむ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

あまりの美しさに
写真をパチリ☆
その姿をHIDEさんに激写されるという・・・笑

 

 

自然の中に身を委ねると
本当に気持ちよくて

 

聞こえてくる音
頬を撫でる風木々の香り
水の冷たさ
大自然の彩り

 

本当に癒やされた時間だった。

 

しかもこんなに美しかったら
テンションもあがるというもの♪♪

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まるで宙に浮いているかのよう・・・。

 

 

 

こんなに身近に
素晴らしい自然があったとは!

 
群馬もまだまだ沢山
魅力的な場所があるんだなぁと再発見♪

 

本当に素晴らしい体験ができた。

次回は新緑の季節も良さそう♡

 

みなさんにもぜひ体感してほしいことの一つです。
興味がある方はコチラから↓

 

HIDEさんもブログに書いてくれています^^
群馬県みなかみ町レイクカヌーツアー専門
レイクウォーク

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

太陽の煌めきの中、いい時間を過ごせました^^

 

 

 

 

Excuseを作ってないか?

thinking-1560485_1280

 

最近読んだ本で

あぁ、そうそう!
このことが言いたかったんだよね、と思う文章があった。

 

 

あなたの気遣いを
果たしてその人は本当に望んでいたのだろうか。

 

あなたが思いやりだと思って疑わなかったことも

実は相手にどんどん貸しを作っていただけではないだろうか。

 

そしてその貸しに見合う代償を
あなたは勝手に見積もり、
当然のこととして相手に求めてはいなかっただろうか。

 

さらには
その思いやりの代償が得られないことを
すべて相手のせいにして
腹を立てていたのではなかっただろうか。

 

 

そして
私も自らを省みることとなった。

 

人は期待する生き物だ。

 

そして行動した結果、
期待と違う反応がかえってくると

 

勝手に傷ついたり
落ち込んだり
悲しくなったり
しまいには怒りが湧いてくる。

 

見返りが欲しくて
やってるわけじゃないけれど

 

いつの間にか期待してしまうのは人間の性だろうか。

 

特に
自分がガマンしていたとしたら。

 

今まで
結構、相手のためにと思って
ガマンしてきた。

 

でも、そうすることで
得られたものは何だろう?

 

 

逆の立場で考えてみると

 

いやいや、そんなに自分を犠牲にしてまで
私のために何かをしてくれなくても結構です。

 

と、批判的になるか

 

そんなにガマンしてくれているのであれば
私も何か、ガマンしなくちゃいけないのかなぁ。

 

と、気を遣うことになるか。

 

いずれにしても
ちょっと重い気分になったりしないだろうか?

 

 

もともとは
愛から発する行動だったとしても
相手に見返りを求め始めたらご用心。

 

◎◎すれば喜んでもらえるんじゃないだろうか。
◎◎すればきっと嬉しいはず。

 

という”仮定”のもとの行動ではなく、

 

私がしたいから◎◎する。
私が楽しいから◎◎する。

 

これだと
相手の反応に一喜一憂することもなく
純粋にその行動を楽しんだり

 

それをしている自分のことが好きになるんじゃないかな。

 

そうやって
やりたい!と思ってした行為は

相手にとっても
楽しいし、嬉しいし、何よりも受け取りやすい。

 

 

もちろん、
相手のことを思いながらの行動って大切だけども

 

犠牲になっている、とか
ガマンしている、という気分になったなら
一旦ストップ。

 

本当はどうしたい?

 

こう問いかけてみよう。

 

 

 

いつだって人生は
自分がクリエイトできるのだから

 

だったら
自分が選びたい人生を歩もう。

 

 

 

☆只今募集中の講座
【自分発見プログラム】
第2講座:私のための人生を生きる
11月5日(土)13:00〜15:30

【人生をクリエイトする質問講座 1day】
12月11日(日)10:00〜17:30

 

 

 

 

 

世界はひとつじゃない。

hands-600497_1280

 

 

世界はひとつじゃない。

それぞれの意識の数だけ世界はある。

 

 

最近、それを感じる出来事があった。
もともと、そうだったのだろうけれども。

 

先の言葉には続きがある。

 

意識の一部は他者の意識と重なり
ある一定以上の重なりを
人は現実の世界として共同幻想している。

          *SPEC/一十一の台詞より

 

確かに。

 

自分が意識を向けたことに対して
それが現実だと思っているけれども

 

同じ空間を共有していたとしても
他のところに意識があるあの人には

私には見えるものが見えていない、ということは
よくある話だ。

 

人は見たいものを見、
ききたいものをきく。

 

その時、その人の目の前の世界は
その人が意識を向けたものに広がる。

 

 

意識をどこに向けるのか。

 

誰かと一緒にいる時に
何を共同幻想していきたいのか。

 

そんなことを”意識”してみたら
見えてくる世界が変わるかもしれない。