感性を研ぎ澄ます 〜水輪合宿プログラムその3〜


img_4956

 

3日間のテーマは【ゆるむ】

 

水輪という素晴らしい場のチカラを借りて
参加メンバーの感覚を研ぎ澄ませるワークをたっぷりと行った。

 

今回はその内容の一部を紹介しますね^^

 

img_4532

自分の中にあるものを書き出したり

 

img_4777

エクササイズしたり

 

img_4558

スタッフのソーラン節に涙したり

 

img_4517

座禅したり

 

img_4644

早朝に農園散策をしたり

 

img_4663

樹林気功したり

 

img_4685

願掛けしたり

 

img_4729

木にハグしたり

 

img_4792

光を浴びたり

 

img_4770

お昼寝したり

 

img_4958

ファイヤーメディテーションしたり

 

img_4821

雨上がりの早朝ウォーキングしたり

 

img_4855

エネルギーをチャージしたり。

 

すべてが  楽しかった〜♪♪  と絶賛いただきました^^

 

場のエネルギーってすごくて
そこに集っているメンバーのエネルギーも相乗効果でぐんぐん高まっていく。

 

今回は色々な体験の中で
視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚を大いに刺激し
体感を重視した時間だった。

 

特に皮膚感覚が研ぎ澄まされたんじゃないかな。
(皮膚は受信機だからこの感覚はとっても大事)

 

研ぎ澄まされた状態で
呼吸を意識していくと
本来の自分と繋がれるようになる。

 

3日間で
メンバー達の変化が半端なくて
色々な脳力が覚醒していった。

 

もともと素養があったとはいえ

 

エネルギーの波が見えたり
ここまでチャネリング脳力があがり木とおしゃべりできるようになったり
瞑想でどでかい場所と繋がってすごい景色を見たり。

 

思考でわかった!とかそういうんじゃなくって
完全に感覚

 

言語化がうまくできないのだけれども
でも自分の中にある核や軸ができた、という確かな感覚ができて

ちゃんと自分の核が ”在る” ことに気づいたからこそ

 

矢印が自分に向いていたのが
今度は自分が学んできたことや体験してきたことを

他の人のために発信していきたい、と
自然に貢献のステージに立ちたいという気持ちが沸き上がってきたり。

 

色々な変化・進化が見られたのね。

うん、半年間色々な角度から自分を見つめてきた結果が
一気に花開いた感じ。

 

今もその余韻は続いているので
その結果報告が楽しみ、なのです^^

 

次はあなたの番ですよ☆
まだまだ募集中 【自分発見プログラム】

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です