感性を研ぎ澄ます 〜水輪合宿プログラムその3〜

img_4956

 

3日間のテーマは【ゆるむ】

 

水輪という素晴らしい場のチカラを借りて
参加メンバーの感覚を研ぎ澄ませるワークをたっぷりと行った。

 

今回はその内容の一部を紹介しますね^^

 

img_4532

自分の中にあるものを書き出したり

 

img_4777

エクササイズしたり

 

img_4558

スタッフのソーラン節に涙したり

 

img_4517

座禅したり

 

img_4644

早朝に農園散策をしたり

 

img_4663

樹林気功したり

 

img_4685

願掛けしたり

 

img_4729

木にハグしたり

 

img_4792

光を浴びたり

 

img_4770

お昼寝したり

 

img_4958

ファイヤーメディテーションしたり

 

img_4821

雨上がりの早朝ウォーキングしたり

 

img_4855

エネルギーをチャージしたり。

 

すべてが  楽しかった〜♪♪  と絶賛いただきました^^

 

場のエネルギーってすごくて
そこに集っているメンバーのエネルギーも相乗効果でぐんぐん高まっていく。

 

今回は色々な体験の中で
視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚を大いに刺激し
体感を重視した時間だった。

 

特に皮膚感覚が研ぎ澄まされたんじゃないかな。
(皮膚は受信機だからこの感覚はとっても大事)

 

研ぎ澄まされた状態で
呼吸を意識していくと
本来の自分と繋がれるようになる。

 

3日間で
メンバー達の変化が半端なくて
色々な脳力が覚醒していった。

 

もともと素養があったとはいえ

 

エネルギーの波が見えたり
ここまでチャネリング脳力があがり木とおしゃべりできるようになったり
瞑想でどでかい場所と繋がってすごい景色を見たり。

 

思考でわかった!とかそういうんじゃなくって
完全に感覚

 

言語化がうまくできないのだけれども
でも自分の中にある核や軸ができた、という確かな感覚ができて

ちゃんと自分の核が ”在る” ことに気づいたからこそ

 

矢印が自分に向いていたのが
今度は自分が学んできたことや体験してきたことを

他の人のために発信していきたい、と
自然に貢献のステージに立ちたいという気持ちが沸き上がってきたり。

 

色々な変化・進化が見られたのね。

うん、半年間色々な角度から自分を見つめてきた結果が
一気に花開いた感じ。

 

今もその余韻は続いているので
その結果報告が楽しみ、なのです^^

 

次はあなたの番ですよ☆
まだまだ募集中 【自分発見プログラム】

 

 

 

 

 

大地の恵みをたっぷりと 〜水輪合宿プログラムその2〜

img_4757

 

農薬も化学肥料も使わずに
それどころか、雑草や虫をも敵とせず
必要最低限に手を入れて大地の力、太陽、水、風が育んだナチュラルファームの野菜たち。

 

ハーブも手作りしていて味のアクセントに一役買っている。

 

水輪の食事は18時と10時の1日二食。

 

どんどん出てくるお料理の数々。
どれもこれも見るからに美味しそうで
パクパクといただく。

 

もう食べられない!

 

毎食毎食、お腹もはちきれんばかりに食べるものの
次の食事の時にはちゃんとお腹が空いてる。

 

野菜中心だからなのか
それとも食事がちゃんと栄養としてカラダに消化吸収されているからなのか。

 

とにかく、内蔵が軽いのである。

 

今回の2泊3日に食べた食事の数々はコチラ↓
*食べるのに夢中になって、毎食何かしら撮り忘れているので実際にはもう少し品数あり^^;
*毎食必ず酵素玄米が出る。大好き♡

 

【1日目 夕食】

img_4534 img_4535

                デザート豆腐              オクラのおかか和え

img_4536 img_4537

          青菜とアボカドの海苔あえ             サラダカルパッチョ

img_4542 img_4546

               お野菜がんも           焼き野菜 豆乳ソースを添えて

img_4549 img_4547

               長岡式酵素玄米                けんちんうどん

 

【2日目 朝食】

img_4757 img_4758

   オーガニック人参ジュース&朝採れサラダ                     納豆

img_4759 img_4760

             豆腐の野菜あんかけ          ナスと南瓜の味噌チーズ焼き

【ティータイム】

img_4943 img_4944

         大根葉のパウンドケーキ&オレンジピール&キウイ&オーガニック珈琲

img_4942

    晴れたので庭にてティータイム

 

【2日目 夕食】

img_4950 img_4951

           野菜サラダチーズ添え             自家製果実酒(さるなし)

img_4952 img_4953

          丸茄子&高野豆腐のフライ           完熟トマトのブルスケッタ

img_4954

         野菜たっぷりグリーンカレー

 

【3日目 朝食】

img_4913 img_4914

              刻み野菜のとろろ             チンゲンサイの梅和え

img_4919 img_4915

             メカジキの西京焼き           レンコン餅のきのこ餡掛け

img_4920

                    黄桃

 

4食で
おそらく1週間分の野菜は食べたのではなかろうか。

 

一つ一つの野菜の味がしっかりと主張していて
それでいて、一皿としての調和がとれている。

 

野菜を育んでいる自然と力と
それを育てる農園スタッフの愛と
野菜本来の味を最大限に引き出す調理スタッフの愛。

 

だから水輪の料理は
ココロとカラダが満たされ、喜んでいるんだな。

 

 

現在募集中!【自分発見プログラム】

 

 

 

 

 

なぜここを選んだのか 〜水輪合宿プログラムその1〜

img_4740

 

昨日までの3日間、
長野県飯綱高原にある水輪というリトリート施設で
【自分発見プログラム】をしてきました。

 

初めての宿泊セミナーで
私自身、どんな感じになるのかなぁとワクワクしておりました♪

 

全体のテーマは<ゆるむ>

 

だからこそ、この場所を選んだ理由があります。
心身のリラックスと健康と清潔をモットーに
館内・寝具に至るまで
建築医学の立場から設計された水輪はまさにHolistic Space!

 

入った瞬間に
桧や杉のいい香りが漂っていて
館内にいるだけでもかなり癒やされます。

 

しかも贅沢に1棟使えるので
他のお客様に気兼ねなく、色々なワークができるのもありがたい♡

 

img_4521

 

さらに

 

農薬・化学肥料を全く使わない、完全自然農法にて作られた新鮮なお野菜たちを
ふんだんにつかった料理の数々。
自然の営みがギュギュッとつまった野菜の味を最大限に活かした料理の数々は
口に含んだ瞬間に顔がほころびます。

 

img_4638img_4534

 

さらにさらに!

 

水輪の広大な敷地には
フラワーオブライフ著者のドランヴァロ博士が創った、
世界の12箇所にあるストーンサークルが水輪の庭にあって。
ストーンサークルは東西南北、天と地がつながる場所にのみ作られるそう。

 

IMG_0572

 

そして広大な庭の奥にはもう一箇所の聖域があり、
シンクロニックライン(宇宙のすべての星をつなぐエネルギーの河)が2本通っている場所があり
そこにダマヌールの石の螺旋が作られているという素晴らしい場所。

 

IMG_0559

 

こんな素敵な場所で宿泊ができるだなんて夢のようでしょう?
帰ってきた今、
本当にあの場所にいたのだろうか?って思うくらい不思議な感覚です。
なにせ、聖域と言われる場所であり、
ココロの綺麗な人しか入れないと言われていますから

 

ぜひ、このBlogを読んでいるあなたにもきっとご縁があるはず♪
タイミングが良き時に体験&体感していただきたい場所です^^

<づづく>

 

 

現在募集中!【自分発見プログラム】

 

 

 

 

 

未知なる自分と出逢いませんか?【告知】

vietnam-1514246_1280

 

『あなたは誰ですか?』

 

そう聞かれて
即答できる人はなかなかいません。

 

一番、身近なのに
一番、わからない。わかりづらい。

 

それが、自分自身ですよね。

 

じゃ、私ってどんな人だろう?って

 

”私”を定義づける何か・・・を
自分の外側にもとめている人、多いですよね。

 

かくいう私もそうでしたから、よくわかります^^;

 

占いも好きだし、数秘術も好きだし、個性心理学も好きだし
幾多のセッションにも通いましたし。

 

外側の何か、外側の誰かに”私”という人間を教えてほしかった。

 

目も耳も口も
みーんな外側に向いているから
どうしたって外側に探しがち。

 

でも、
本当に大切なものは内側に入ってる。

 

そして、外側の何かをくっつけなくても
すでに標準装備されているのが自分自身です。

 

その自分自身が

 

様々な環境で
様々な学びを得て
様々な思考のもと、選択をして
様々な行動をし、
様々な感情を味わい、
様々な記憶を持っている。

 

その結果が今の自分自身、というわけです。

 

 

でも、本当に?

 

それって本当?

 

もしかしたら
誰かに定義づけられたまま、誰かの望む私を演じ続けることに
自分自身を納得させていませんか?

 

もっと違う何かがあるような。
もっとできることがあるような。
もっとやりたいことがあるような・・・。

 

そんな疑問を持ったなら
こちらのプログラムをおススメします。

 

題して

 

【自分発見プログラム】

 

実は私自身、
ずっと自分のことが知りたかった。
そして、これからもずっと自分のことを知り続けたいって思っています。

 

飽きることのない、永遠の研究対象です。

 

だって私は多面体で、
だからこそ 可能性は無限大∞ なのですもの。

 

あなたもそうですよね^^
一面だけを知って『わたし』という人間を定義付けているだけじゃ勿体無い!
いつも当てているライトを違うところにむけてみたら
どんどん新しい自分に出逢えます。

 

人生はいつだって自分次第だからこそ、

 

素敵な未来を創造するのには
まず、今の自分を知る必要があります。

 

そして、”私には全てある!”という前提で探っているうちに
まだ見ぬ自分に出逢うのです。

 

このプログラムは
さまざまなワークを通して
ご自身の価値観や大切にしたいもの、
感情や思考、物事の捉え方、行動のヒミツ・・・等々を
ご自身で発見・発掘していきます。

 

脳科学や心理学、コーチング要素が満載なので
学びの要素もたっぷり♪

 

他の参加者の意見や悩みをきくことも
自分と置き換えて考える事ができるので、すごく気付きが多い時間となりますよ^^

 

詳細&お申込みはMIND-QUESTのHPからどうぞ☆

 

 

いざ!宝探しの旅へ。

 

未知なる自分との出会いの幕開けです。

 

 

 

 

 

アクセルとブレーキ、両方踏んでました!(自分発見PG お客様の声)

vietnam-1514246_1280

 

今日は天赦日&一粒万倍日という大吉日。

この日に新しい講座をリリースできることはとっても嬉しいこと♡
 

今回リリースした自分発見プログラム
実は0期として昨年の2月から開始しておりました。
 

半年間の受講生達の進化率・成長をみながらリニューアルし、
さらにバージョンアップでのお届けとなります^^
 
これから受講される方に参考になると思いますので
第1回目を受講されたときの感想を掲載しておきますね^^

 

 

<Mさん>
①どんな事を期待して受講しましたか?
今年も自己成長を願っているので、私の中ではmisuzuレッスン参加は必須。
講座に参加するたびに新たな発見があるので毎回楽しみ。

 

②講座での気づきや学びは何ですか?
ジョハリの窓を見たときに気持ちがぐっと楽になった。

自分をオープンにするのは今のわたしの課題ということは自分も薄々わかっていたし、
思えば頻繁に自分の眼の前をよく通り過ぎていた言葉だった。
それに気がついてちゃんと向き合う気持ちになれた。

表を見たときに頭の中が急に整理されたのと同時に、未知の窓への興味も湧いた。
絶対的な価値観を明確化して自分のを知っておくと、
目の前に大きな出来事が起きて左右に大きく揺さぶられたとしても
自分の中の軸だけはぶれずに立ち続けることができるなぁと感じた。

 

③他の人に勧めるとしたらどう伝えますか?
自分の人生の先っぽはもう見えていますよと、なかば諦めの勿体無い思い込みをしている同世代の方に勧めたい。
望みや大切にしている事や思いにもう一度気がついて輝きを増していって欲しい!(^ ^)

 

④感想
今回も楽しく気づきが大きかった。
集った人達の話を聞きながら、
目の前にいる人達のこれからの変化が楽しみであり、どんどん成長すると確信した。
目の前にそんな人達が現れたという事は私のこれからも楽しみ♪

 

⑤「浅香美鈴」はどういう人でしたか?
美鈴さんは変化し成長し続けている。
昨日も話したが柔軟で美しいしなやかさを増した気がする。
素敵な仲間に囲まれていつも楽しそうです〜(^ ^)

 

 

<Hさん>
①どんなことを期待して講座に参加しましたか?
→悶々とした気持ちの原因を見つけるきっかけになれば良いなと思って参加しました。

 

②講座で気づいたこと、学んだことは何ですか?
→知らない自分が沢山あることに気づきました。
動けない理由、『アクセルとブレーキを同時にかけてる』の意味がストンと腑に落ちて、目からウロコでした!!

 

③ほかのひとに勧めるとしたら、どう伝えますか?
あるいは、どんな人にこのセッションは役立ちますか?
→とにかく目からウロコ!な話ばかりで楽しいよ!と伝えます。
何がしたいかわからないとか、自分をもっと知りたいと思ってる人にぜひぜひオススメします。

 

④感想をお願いします。
→みすずさんのお話と、縁があってご一緒した方々のお話もとても参考になって、頭がパンクしそうでした!

みんなわたしのカケラ…そう思って聞く話は、時にわたしの心を激しく揺さぶるものでした。

講座では、質問されて即答できないことが多かったり、かなり悩んだりしましたが、
ひとつひとつ課題をやっていくうちにじょじょにクリアになる感覚がありました。
また、わたしはわたしの好きなようにクリエイトできるんだ!という自信に繋がる講座だと感じました。

 

⑤「浅香美鈴」はどういう人でしたか?
→一見クールだけど、会うたびに可愛さを発見してどんどん好きになります。
みすずさんのお話は、わたしの心に素直に入ってくるので、不思議だな〜と思っています。笑

 

 

<Mさん>

①どんなことを期待して講座に参加しましたか?
「ご自愛」という言葉に、私には足りないものだとピンと来ました。

自分が辛いのも苦しいのも大変なのも当たり前で数十年生きてきました。
自分を満たす事ってどんなことだろう?
自分に優しくするってどうしたらいいんだろう?
その答えを探しに来ました。

 

②講座で気づいたこと、学んだことは何ですか?
目標はぶっとんでいる方がいい。
と言われたときは「じゃあ、大富豪とか」なんて一瞬思いましたが、同時に「んな訳無い」と、
突っ込みいれてる自分がいて。
アクセルとブレーキ同時に踏んでいました。
なるほど。と思いました。

結局、ぶっ飛んだ目標掲げても、それを、否定する自分がいたら叶いっこないんだなと。
根拠がない、裏付けがない目標では意味がないんだなぁと。

三日坊主の理由もなるほどぉと思いました。
まさかホメオスタシスとは!
それに引っ張られないように少しずつでもステップアップしていけたらなぁと思いました。

自分を変えたいとこんなに強く思ったのはこれが初めてです。

漠然と、「自信持てる何かがほしいなぁ」とか、「変わりたいなぁ」とか。
根拠なく思ったことはありますが、結局
「ま、いっか」「私には無理だ」「別にやりたいこと無いし」と、いつもの自分に戻していました。
だから変わらないんですねぇ。

そのからくり、知っちゃったから、もう変わるしかないのかも😅

 

③ほかのひとに勧めるとしたら、どう伝えますか?
あるいは、どんな人にこのセッションは役立ちますか?
頑張りすぎている友達に教えたいです。
世の中、頑張りすぎている女性はたくさんいますものね。
自分に厳しく生きている人に、本当に自分にとって大切なものを発見するきっかけになるセッションだと思いました。

 

④感想をお願いします。
こういうセッションを続けていくことが、新しい自分を発見することに繋がり、
新しい自分になれるチャンスなんだろうなぁと思いました。
ここから私が変わろうとしないと、またコンフォートZONEに甘んじてしまうんだろうなぁと思いました。

 

⑤「浅香美鈴」はどういう人でしたか?
私にとって、初めての世界を見せてくれる人
知らないことを沢山教えてくれる人。
ズバリと私の知らない私を指摘してくる。
でも、ちっとも辛くなくて。
むしろ「あぁ。そうかも」と思わせてくれる人。
ありがたやー!
この歳になるとあれこれ指摘してくれる人もいないので、本当にありがたいです。

でも、私の言葉の端々から私の本音を汲み取ってしまうところには、ちょっと恐怖心感じたり
既に私のすべてを見透かされているのではないでしょうか?(笑)

これからもご指導よろしくお願いします。

 

 

自分発見プログラムの詳細&お申込みはMIND-QUESTのHPからどうぞ☆

 

 

 

BetterだけどBestじゃない。

fashion-213497_1280

 

何が憂鬱って
朝、何を着ようかって迷うこと。

 

この時間がものすごーくムダだなって思う。

 

あれも着たい、これも着たい。
コーティネイトはこうして、アクセサリーはこれをつけて。
靴はこれでバックはこのように合わせよう。

 

こーんな楽しい迷い、ではない。

 

純粋に
何を着たらいいのか、迷うのである。

 

例えば、今日はこういう予定だから
この服が着たい!とトップスを決めたとして
それに合わせるボトムスを決める。

 

で、いざそれを着て
鏡の前に立つと・・・

 

なんか、違う!

 

そしてまたクローゼットに戻って
違うボトムスを選ぶ。
着る。
鏡を見る。
やっぱり違う・・・。

の繰り返し。

 

終いには着たかったトップスを変えることも数え切れないくらいだ。

 

 

自分にスタイリストをつけること。

 

 

これは
昔からの私の夢のひとつだった。

 

友人の吉田ユウ子ちゃんは
私が独立した時に【ご自愛メソッド】と称して
コラボ講座をしていた仲間。

 

その彼女がこの度Venus Auraを卒業し、
個性美スタイリストとして再デビューした。

 

この前、ランチした時にファッションの話になり

「もう〜私、着る服がないのよっ!」と訴え
同行ショッピングをお願いした。

 

私はすでに骨格診断もカラー診断もしているので
私に合うおおよそのスタイルは彼女の頭に入っている。

 

さらにショップに向かう道中、車の中で
私が目指したいイメージをヒアリングしながら

スタイリングをすでに組み立てているようだった。

*この時点では私自身、どんな服を着たいのかは全くイメージできてない^^;

 

到着するやいなや、ずんずんと目当てのお店に行き、
サクサクっと服を数枚、提案してくれる。

 

ベーシックなものも
ちょっとスパイスの効いたデザイン

 

カラーは少しトレンドを入れつつも
肌の色がどう映えるのかを見つつセレクト。

 

私のなりたい姿をイメージしつつ
どんどんアイディアが湧いてくるようで

次から次へと
ショップを渡り歩く。

 

私も一緒にいると、どんどん

 

自分に似合うカラー
似合うカタチ
肌の色がどう見えるのか
どのくらいの丈が合っているのか

 

段々と選ぶ基準がわかってくる。

 

これ、すごく嬉しい。

 

なぜならば
数日前、お店に行って
かなり時間をかけて散々洋服を見たのにもかかわらず
ぜーんぜんトキメカない。

試着しようっていう気も起きなかったくらい。

 

だから、途中から
「こんなのはどうかな?」と

自分でチョイスした服を彼女に見せた時

「いいじゃない!着てみようよ」と言われたときは嬉しかったな^^

 

短い時間でも
自分が自分に似合う服を見つける目が育ってきていることを実感。

 

なんだか、そういうのって
かなり付加価値だと思うんだな。

 

ただ単に同行ショッピングをして
服を選んでもらうだけじゃないの。

 

ちょっとした着こなしのコツ
魅せ方
アクセサリーや靴の提案着回しの仕方・・・等々

 

すごく勉強になった。

 

そして”確かにそうだよね〜”と思ったのが

 

「それはBetterだけどBestじゃないからやめよう」と
あっさり、選択肢から外す潔さ。

 

「着た瞬間に体温があがったり
嬉しい気持ちが湧く服がいいよ。
ちょっとでも迷うのは、一旦ステイだよ。」と。

 

そっか。
私のクローゼットは
自分にとってBetterだけどBestじゃない服が沢山あったんだ。

どおりでテンションが上がらないはずだ、と妙に納得。

 

何より、
試着しながら

あ、これカラダのラインが綺麗に見える
あ、この服は顔色を明るくしてくれる
あ、この服を着てこの場所に行っているイメージが湧いてくる
あ、この服は私の手持ちの服とも合わせられるな  ・・・等々

 

ファッションを楽しんでいる私がいる!

 
嬉しい変化だ。
朝、何を着ようか迷う私から卒業できそうな気がするもの。

 

 

Bestなものをチョイスする。

 

きっと服だけでなく
すべてものに対して言えること。

 
好きなものに囲まれるって素敵なこと。
そのためには・・・

 

Betterじゃなく、Bestを選択しよう。

 

 

ユウちゃんのファッションコンサルティングを受けたい方は
こちらからどうぞ→【個性美スタイリスト 吉田ユウ子】

 

 

 

 

 

人の想いが創り上げるもの

img_4457

 

ヴァイオリンの音色は
人の声に1番近い、と聞いたことがある。

 
表現力が人間のそれと同じくらい、
多彩な表情を見せるからなのかもしれない。
そう感じたのは昨日のことだった。

 
1714年製のストラディバリウス。
その名も『ダ・ヴィンチ』
これを聴く機会に恵まれた。

 
幾多の音楽家が手にしたであろうその楽器は
300年という時間を経てもなお、色鮮やかな音を醸し出す。
いや、だからこその音の深み、伸び、細やかな表現なのかもしれない。

 
素人の私ですら感じるその音の響きに
しばしの間、酔いしれた。

 
 
一方で
TSUNAMI VIOLINの演奏も聴いた。

 
今年で3回目の参加になる盛岡での感動大学にて
毎年、【千の音色でつなぐ絆プロジェクト】と題して
様々なプロヴァイオリニストの演奏がある。

 
今回は
東日本大震災で発生した津波の流木の一部を使い、ヴァイオリンを創った中澤宗幸氏と
その奥様であり、ヴァイオリニストの中澤きみ子さんがいらっしゃっていて。

 
きみ子さんがストラディバリウスとTSUNAMI VIOLINと両方演奏してくださった。

 
img_4453img_4455

*左がストラディバリウス 右がTSUNAMI VIOLIN

 
私自身はすでにTSUNAMI VIOLINの音色を聴くのが4回目であるけれど
毎回、聴く度に
どんどんその音色が育ってきているような気がする。

 
なんというか・・・
音の出方とか、発する音量とか、のびやかさ、とか。

 
作り手の中澤さんいわく、
楽器は奏者がどれだけ愛情込めてそれを奏でるか。
それによって音色がどんどん変わってくる、とのこと。

 

img_4458

↑ 作り手の中澤宗幸さん

 
その言葉を借りれば

 
このTSUNAMI VIOLINは
2011年の東北大震災の被災地復興の旗印となるよう願いを込めて、
魂柱(こんちゅう)に
陸前高田「奇跡の一本松」の木片が用いられ、
裏面にその姿が描かれているもの。

 

その願いのバトンをプロの方が受け継いで
思いを馳せながら、大事に大事に奏でている代物。

 
きっと、その思いが、愛情が、願いが
このヴァイオリンの音色を育てているのだなぁと感じた。

 
次はいつ、聴くことができるのだろう。

 
その時にはさらに
艶やかな、華のある音色に育っているに違いない。

 

 

 

 

新しいことを知り、ワクワクしています。【お客様の声】

woman-570883_1280

 

レストランで
カレーを注文したら、カレーが出てくるように

 

いつもと同じ質問をしていると
いつもと同じ答えが出てくる。

 

その答えに満足しているならばそれでよし。

 

きっとその答えによって導かれる行動は同じ。
そうして、いつもと同じ毎日がやってくる。

 

でも、普段は自分にしている質問なんて、
あまり意識していないのが現状なのではないだろうか。

 

質問って
自分の中にある答えを探す、検索ツール。

 

日常、自分に投げかけている質問は殆どが変わらないと言われていて

質問が変わらなければ、探しだす場所も同じ。

 

結果、
答えは変わらない。

 

でも、
いつもとは違うタイプの質問をされると
探しだす場所が違うから、違う答えが出てくる。

 

だからこそ、他の人から質問されると

 

新しい発見があったり、
気付きがあったり、
その結果、感情が変わったり、
やる気が起きたりする。

 

色々な角度から
様々な質問をするコーチやセラピスト達が必要とされるのはこういうことだ。

 

もし、それが
自分でできるようになったなら?

 

質問で
色々な場所にアクセスすることができるようになったなら?

 

自分のみならず、
関わる人に自ら答えを出せる、質問のプレゼントをすることができるようになったなら?

 

どんな変化が起こるのだろう。
今回も
【人生をクリエイトする質問講座】を受講してくださった方のご感想です。

 

 

<K.Eさん>より

1 この講座受講のきっかけはなんでしたか?
今年後半の目標が自分のマインドを上げること。
生きづらさを感じる部分があったので新しい知識を取り入れ考え方や視野を広げたいと思っていて、
みすずさんにオススメ♪初心者向けで質問を学ぶ上での基本のキ、少人数で心配なし。
と聞いて、勇気を持って申し込みました。

 

2 この講座を受ける前とくらべて、受講後の変化・成長は?

新しいことを知りワクワクしています。
思考が変わりしつもんを考えることをするので、物事を早く考えれるようになりました。

過去でみていたものが未来へと変わり、ネガティヴから前向きに考えれるように変わりました。
悩んでいたことが気にならなくなりました。
相手を受け入れることができるようになりました。

苦手な話すことアウトプットすることが、
この講座で克服でき一歩成長できたと思います。

 

3 講座の内容、スピード、難易度はいかがでしたか?

脳疲労を起こすくらい濃いです❤︎
凄く充実感を得れます。時間が足りないくらいです。

初めてだったけど、ちゃんとついていけるペースで、
少人数で私たちを例にやってくれてみすずさんを身近に感じ教わることができました。

 

4 今後、どのように活用していきますか?

これから仕事で色んな人と関わるのでしつもんを活用していきたいです。
家族とのコミュニケーション、自分と向き合うコミュニケーションとして、
子供が産まれたら子育てにも生かしていきたいです。

 

5 講座全体の感想等をどうぞ^^

ワークショップ形式で自分の意見を言うのが緊張しましたが、レッスン1で
どんな答えでもOK、答えは今でなくてもOK、どんな答えでも受けとめる。で安心しました。

相手に合わせることなく、自分の思ったことを素直に言えました。
話すのが苦手な人でも会話が続く方法が聞けて、気持ちが楽になりました。
しつもの仕方にも種類があり、どういうときに使うのかを知り、勉強になりました。

イメージの仕方や自分のやりたいこと、気持ちを掘り下げる方法を知れて良かったです。

色んなしつもんの答えがあって、
しつもんプレゼントカードも自分の思いつかないしつもんで、
自分にはない考え方を聞けて考え方が広がりました。

しつもの仕方でこんなに心の状態が変わると思わなかったです。
思い込みやネガティヴに考えていたのが、心がこんなにワクワクします。
感情を味方にして自分の未来を自分でクリエイトできる、悩んでることも解決できるんだ!と思いました。

講座後もみすずさんと一緒にアウトプットできて身につけられるのが良いです♪♪

みすずさんの講座はいつもワクワクして楽しいし、モチベーションが上がります。
また講座受けに行きたいです❤︎❤︎❤︎
ありがとうございました😊

 

 

次はあなたの番ですよ^^
 

【人生をクリエイトする質問講座】3期生募集中
詳しくはコチラ → ☆☆☆
 

 

 

 

 

人生をクリエイトする質問講座【お客様の声】

しつもん講座

 

土曜日に
【人生をクリエイトする質問講座】を開講してきました。

 

テキストに添って進めていくものの
毎回、参加者の方によって私が引き出されるものが変わってくるのが面白いのですよね。

その都度、解説が違ったり
同じ内容でもアプローチが変わったり。

 

つくづく、講座は
講師が創るものではなく
受講者の方とともに創り上げていくものなのだなぁと感じます。

 

今回は未来の記憶の創り方について。

 

今朝のニュースレターにも書いたのですが
因果応報の”因”を
過去ではなく、未来に置く。

 

それだけで”今”がかなり変わってきます。

 

私自身は、
随分と小さい頃からやってきたなぁって思います。

 

未来の私はこんな風になってる(ハズだ)から
今の私はこうしよう。

こう考えると
過去にとらわれることなく
一気にバージョンアップできる。

 

過去の記憶で物事を判断すると
どうしたってできない理由や、やらない理由を考えちゃう。

 

でも未来の記憶ならば。

 

できない理由って思いつかないよね。

 

だって
すでにできている自分を想像し
その自分はすでにやってるのだから^^

 

簡単そうだけど
なかなかそういう習慣がないから
思いつかないって人は多い。

 

そんな方はコチラの講座をどうぞ^^

 

 

【受講者の方の感想】

 

<会社役員 Iさん>

明日からの活力になりそうです。
かなり、前向きな考え方になりました!

しつもんを出来るだけ多く活用して、
コミニュケーションをとれるようになりたいと思います。

 

最初Lesson1の表紙の所で書いてあったのが、
どんな答えでもOK
答えは今出なくてもOK
どんな答えでも受け止める
そうあったので 、とてもリラックスして受けられました。

 

質問のプレゼントカードは、自分の気がつかない所がわかり、とても有り難かったです!
それから、未来記憶がわかり、頭の中はワクワクしています!
質問の力って凄いなぁと思いました。
ビックリしています!

 

質問のタイプも沢山あるのにも驚きました。
質の良い、相手のために寄り添った質問を心掛けてみたいと思っておりまーす!

興奮しているのか、まだ、眠くなりません  笑!

これからもよろしくお願い致します‼️

 

<会社重役 Oさん>

講座受講後、気持ちが前向きになれ、視点を変えられた自分の成長を感じることができました。

今後はしつもんを
相手に寄り添うコミュニケーションツールとして活用していきたいです。

 

講座を進めていくなか、
受講者の具体的な内容(悩み等)についてコンサルの要素を入れている所が良かったと思いました。

 

しつもんをプレゼントする場面で
浅香さんからもカードを貰えると嬉しいなぁ。

 

浅香さんの高校時代バスケットを通じて、
どのように成長していったかの話が聞いてて楽しかったです。
またお目にかかれるのを楽しみにしています。
ありがとうございました(^^)

 

 

<経営者向けコンサルタント Sさん>
改めて、”しつもん”の力(重要性と、影響力)を再認識したことと、
(質問する)言葉と態度、振舞を意識するようになったことが受講後の変化です。

 

ワークで考えること、更に人の考え、話を聴くことが多かったのが良かった。
アットホームな雰囲気で良かった。今後は質問の質を高めて、コーチング、コンサルティングに活用して行きます。
ありがとうございました!

 

<歯科助手 Rさん>

しつもんの幅が広がりました。
また、皆さんの視点と自分の視点の違いを知り認めあうことで、
違いを楽しむ余裕も生まれました。

 

今後はしつもんを自分に投げかけ続けて、
しつもんに答えていくの繰り返しを習慣化したいです。

 

ご一緒させていただいたメンバー皆さんと美鈴さんの温かい関わりに、
終始リラックスして自分を偽ることなく発言できました。
ありがとうございました!

 

これからもしつもんのレベルアップをしていき、
自分や関わる人にピンポイントになるようなしつもんができるようになりたいです。
今後もよろしくお願いいたします!

 

<会社経営者 Kさん>

ありがとうございました。
意識的に質問を使うことで、きっと自分も部下も成長できる!と確信しています。

 

質問と答えを紙に書き出すということはやったことがなかったので
早速やってみようと思ってます。

今後は自分をもっと知るために、
それと思考の整理に活用してきたいと思います。
 

一緒に学んだ人たちから、自分には考えつかない質問や答えが聞けて
とても勉強になりました。発想の幅が広がった感じがします。
また、ワークショップ形式だったので、
集中が途切れることなく、楽しく取り組めました。

 

 

<システムエンジニア Hさん>

しつもん」に対する答えは全て正解ということです。
自分に対する「しつもん」に関しては、
「普通はどうだろう?」と、一般的な意見ばかり気にして、
自分の気持ちに素直ではありませんでした。

 

相手に対しては、意見や違っても、
それは自分や相手にとっての正解であり、良いも悪いもないということです。

 

意見が違うと感情的に言い返してしまったり、
関係を悪くしてしまうことも多かったですが、
そのせいで、意見を言い合うとこや気持ちを伝えることに
臆病になっていたのだなということがわかりました。

 

意見が違ったら黙っていればいいと思っていたので、
より深く関係を築くことができなかったのだろうし、

 

自分の勝手な妄想で可能性を減らしていたということがわかり、
心が軽くなりました。

 

意見や気持ちはただ伝える。
相手の意見や気持ちも受け取る。

ただそれだけでいいんだな〜と思い、今後の自分が楽しみです!

 

日常、常に意識して、「わたしの取説」を作りたいです。(笑)

自分が何が好きで何が嫌いか、自分軸を見つけて、しなやかで可愛い女性に変化していきたい。
そして、感情を味方につけて、どんどん楽しいことを体験したい。
また、これから受講する「漢字カード」も使って、
わたしの周りの人に「しつもん」の大切さを教えて、元気な女性を増やしていきたいです。

 

まずは、いろいろな仕事をした方々との交流は本当に楽しくて、
みすずさんを始め、皆さん意識が高いので本当に心地よい刺激のある時間を過ごすことができました。

 

今回は自分が刺激をもらった感が多かったのですが、
これからは自分が刺激を与える側になれたらいいなと思いました。

 

講座では、自分が考えもしない「しつもん」や答えが出てきたので、
自分の視点の狭さも感じたし、
逆に自分も違う視点を持っている、ということもわかりましたし、
その違いが楽しく感じました。

 

確実に今の自分への「しつもん」の質が変わっているのを感じるし、
それを改めて感じると、今後がワクワクしてなりません!

 

講座に来る前に、みすずさんからのメールレッスンを読んで、
「今日の講座は自分の事をはっきり言葉に出してみよう!」と決めていたのですが、
最初は自分の意見や気持ちに自信がもてなくて、言葉に詰まったりしました。

 

でも、みすずさんに目を向けたら笑顔で待っててくれて、
ホッとして、それから言葉にすることができたのを覚えています。
 

なので、自分も相手が安心して言葉を発してくれるまで笑顔で待っていようと思いました。

 

 

次回講座、募集開始です☆
10月8日(土)開催1DAY Lesson

【人生をクリエイトする質問講座3期生】

 

 

 

【魅力発見向上講座】 に登壇♪

spring-276014_1280

 

8月のある日、
一本の電話が鳴った。

 

「美鈴さん、あいぷろの一環で婚活イベントをしているのですが
せっかく異性と出会っても、コミュニケーションが苦手な人が多いのですよね。
その講座、やってもらえないですか?」

*あいぷろとはぐんま赤い糸プロジェクトのこと

 

私自身は婚活事業って始めて携わるので
勝手がわからないのだけれど
コミュニケーション講座ならお手の物。

 

オッケーと即答。
で、5分程度の打ち合わせで終了した。

 

それから講座の内容を組み立てる。

 

コミュニケーションがニガテってことは
まずは初対面でも話ができるようなワークを入れよう。

 

テーマが魅力発見、魅力向上ってことだから
少し、今まで本人が気づいていない内面にフォーカスしてもらおう。

じゃ、しつもんはコレとコレがいいかな。

 

そんな感じで大体の組み立ては完了。

 

そして前日。
どうやら、私だけでなく他にも講師がいて

 

外見から魅力発見向上のアプローチとして
プロのイメージコンサルタントと
プロのヘアメイクの方とご一緒することがわかった。
3人の講師で男性・女性それぞれに分かれて講座を開講するので
なんと、一コマ35分ということが判明。

 

う〜ん、短い。短すぎる・・・。
さて、どうしたものか。

 

でも、コミュニケーションで大切なこと
パートナーシップで大切にしたいことは伝えたい。

なのでギュギュッと凝縮版で展開した。

 

img_4289 ←ワーク中

14291890_894070140697515_7966028948696138859_n ←質問中

 

その中で一つだけシェアすると

 

パートナーシップにおいて大切にしたいことの
優先順位を決める質問をした。

女性の半分以上が【言葉】を大切にしたい。
男性の半分は【スキンシップ】を大切にしたい。

 

という結果になった。

 

この会場だけの集計なので
一般的に、とは言えないけれど
少なくとも男女の違いはあるのだな、ということが判明。

 

面白いなぁと思ったのが
女性で5名全員が【言葉】と答えたグループがあって

他の項目が優先順位1位に選んでいる他のグループの人を見て
『えっ!そうなの?』と驚いていたことだった。

 

女性同士でも違うのだから
男女で価値感が違うのは当たり前だなぁと。
結婚前にその価値観のすり合わせをするのは
ものすごく大切だな、と感じた一幕であった。

 

短い時間だったけれども
コミュニケーションの基本のキと
心に抱いている理想のパートナー像やご自身の魅力が
少しでも明確になったとしたら嬉しいな^^