怒りの正体

 

rage-1015611_1280

先日、ある人が言った言葉から
突如!
自分の中から怒りの感情がむくむくと湧き上がってきた。

 

・・・
怒りって湧き上がるものなんだ。

 

で、
ひとしきりその怒りっていう感情を味わった。
いや、味わわざるをえなかった。

 

頭に血が上り
目には涙がにじむ。

 

カラダが小刻みに震える。

 

 

なにせ、
久しぶりの強い情動であったため
自分でもどのように制御していいものか
わからなかった。

 

それでも
怒りのピークは6秒と言われるだけあって
すーっと引いていった。

 

その後は
自分の中で自己分析が起こる。

 

私の中の何が
そんなに怒りを湧き上がらせたのだろうか、と。

 

怒りは第2感情と言われていて
その前に本当に感じている第1感情がある。

 

こうあるべきでしょ
とか
こうして欲しい
という期待を裏切られた時に

 

寂しい、つらい、不安、悲しみ・・・
そんな第1感情が湧き上がってくる。

 

本来は第1にそれを味わうところであるが
あまりにもその痛みが強かった場合
怒り、という感情に変化する。

 

心理学を学んだ時にそのことを知った。
怒りって第2感情なんだ、って。

 

今回は
アンガーマネジメントを学んでいたおかげで
怒りの扱い方、というものを身を持って体感し、

 

そのおかげで
 

何が怒りの原因なのか、
何を大切にしたい、と思っていたのかがわかった。

 

そして自分自身がそれを
大切にしていなかったのだ、ということに
気がつかされた。

 

ある意味、
その言われた言葉によって怒りがわいたけれども

本当は
 

自分が自分に対して思っていることを
強く代弁してくれた

 

のかもしれない。

 

少し冷静になって考えると
その人に対して感謝の気持ちが湧いてきた。

 

 
そしてその数日後。

 
実はアンガーマネジメントワークの講座ができる
インストラクターの養成講座を開催する予定が入っていた。

 

このために怒りがわいたのか?!と思うくらい
タイムリーだったな・・・^^;
 

IMG_0754

3名の魔法の質問キッズインストラクター誕生☆
【イライラしないママになる魔法の質問ver.】
左からぐっちさん、しんちゃん、りえちゃん。

 

でも
あらためて思うことは
怒りって爆発的なエネルギー
カラダを駆け巡るのだ、ということ。

 

結果、
怒りの原因がわかった後は
ものすごい勢いで行動したもの笑

 

たまには怒りもいいもんだな。

 

いや、
やっぱりいつも笑顔で
毎日楽しくいたいな、うん。

 

 

もう、すぐにでもイライラを解消したい方に朗報!

 

【イライラしないママになる魔法の質問】講座を
写真左のぐっちさんこと
関口智行さんが早速7月に開講しますよ^^
詳細はコチラからどうぞ→☆☆☆