あたまがグルグルしている時は・・・

metal-1041706_1280

 

自分の中で思考がぐるぐると回る時
いつも紙に書きだすようにしている。
これ、すごくスッキリするからオススメの方法。

 

紙に書き出すときは
なんの制限もなく
なんの脈絡もなく
ただただ、湧き上がってきたものを
書き写す。

 

誰に見せるわけでもないので
キレイに書く必要もない。

 

ぐるぐる回っている、ということは
ゴキゲン、ってわけじゃない状態。

 

だから書き出していくと

 

◎◎ない
◎◎していない

 

・・・等々

 

否定語、否定形がわんさか出てくる。

 

それでも構わず
どんどん書き続ける。

 

否定している ネガティブ ⇒ よくない!

 

こんな思い込みを持っていると

 

無理やり肯定形にしたり、
ポジティブに考えよう

 

なんてことを思ってしまうかもしれない。

 

 

でも!

 

今、この瞬間
自分が何を思っているのか
何を感じているのか

 

それを自分自身がわかるためにも

 

どんどん
湧き上がってきたものを
ただただ紙に書き出す。

 

とにかく、どんどん書く。

 

で、
それを飽きるまでやってみる。

 

否定形や否定語、ネガティブも
すべてすべて出し尽くす。

 

そう思っている自分を
ちゃんと認める。

 

そうすると

 

「あ〜私ったらかまってほしいのね。」
「あ〜私ったら不安なのね。」
「あ〜私ったらとっても悲しいのね。」
「あ〜私、悲劇のヒロインを演じたいのね。」

 

紙に書き出しているうちに
自分の今の感情やら状態がわかってくる。

 

 

案外、自分の気持ちに気づいていないことって多い私たち。

 

だからこそ、
自分の中に渦巻いているものを
一旦外に出す。

 

そうすると、
自分のことを客観的にみることができるようになってくる。

 

これで第1段階は終了。

 

書きだした紙は
ビリビリに破いてゴミ箱へ。

 

なんたって
自分の中のドロドロしたものや
モヤモヤしたものが
そのまま転写されているから・・・^^;

 

紙をビリビリに破く時は
とにかく思いきりよく、ね。

気持ち良いよ〜。

 

お試し、あれ。

 

 

ココロは
ネガティブな面も
ポジティブな面も
両方あるってこと。

 

すべてが光だけでなく
すべてが闇だけでなく

 

両方あわせ持っている。

 

こんな風に、ね。
 

明と暗

         ↑ 2013年@ジープ島

 

 

 募集中の講座

【やる気を引き出す魔法の質問〜ココロを満たして熊本へ愛を送ろう〜】
4月30日(土)13:30〜15:30(13:15受付開始)
参加費:1,000円〜
場所:高崎市総合福祉センター
群馬県高崎市末広町115-1
持ち物:筆記用具と応援の心
申し込みフォームはコチラ☆

 

 

 

“気づき“という花が開く時。

IMG_0073

 

花は華となって
自分を表現する。

 

時期がくれば
自然と蕾になり
膨らんで膨らんで
 

ある時
パッ!と花ひらく。

IMG_0087

 

それまでの時間
ずっとずっと
準備してきているんだよね。

 

色々な過程がある中で
すべてが必要で
何一つ欠けても
その花を咲かせることはできなかった。

 

“気づき“という花は
その全ての行程を経て
ある時ふと、自分の中に降りてくるもの。

 

自分発見プログラムの中で
あるメンバーが言っていた。

 

『何度も何度も
同じメッセージを受け取っていたのに
その時の私はただ単にふーんと受け流すだけだった。』と。

 

1回のメッセージで腑に落ちることもあれば
10回目でようやく腑に落ちることもある。

 

どちらがいい、ではなく
その人にとって
最高最善の状態で
“ワカル“時が来るってこと。

 

今、どんな状態にあったとしても

”気づき”という花を咲かせることに
必然なプロセスを踏んでいるだけ。

 

だからこそ

 

いまのこの瞬間を
しっかりとじっくりと楽しもう。

 

 募集中の講座

【やる気を引き出す魔法の質問〜ココロを満たして熊本へ愛を送ろう〜】
4月30日(土)13:30〜15:30(13:15受付開始)
参加費:1,000円〜
場所:高崎市総合福祉センター
群馬県高崎市末広町115-1
持ち物:筆記用具と応援の心
申し込みフォームはコチラ☆

 

 

ココロを満たして愛を届けませんか?

heart-583895_1280

 

5年前、仕事を辞めてすぐに
情熱思考の著者、是久昌信さんの講演を
群馬で主催することになっていた。
初仕事だった。

 

それは4月中旬。
東日本大震災から1ヶ月経った時のことだった。

 

その時、MASAさんに相談して
売上の一部を東北の方々へ届けたい。
そのチャリティ講演として位置づけてもいいですか?って聞いた。

 

こたえは即答、「もちろんだよ」
快諾だった。
 

こうして
初めての仕事での収益は
東北の方へと送ることができた。

 

5年経った今、
熊本地震が起きた。

 

私にできることはなんだろう。

 

①支援物資を購入して送る。
②ふるさと納税をする。
③寄付をする。

 

現地に行くことは今すぐにはできないから
この3つの選択だと思った。

 

この中で
全体にとって一番、有益なのは何か。

 

やはり
どんなものにも変えられる“お金“が
現地にとって有益であろうと考えた。

 

日本赤十字社ならば
全額、届くという。

 

ココに決めよう。

 

そして
どんなお金を寄付しようか、と考えた。

 

初めは
自分ひとりで寄付をしようか、とも思った。
いろいろなサイトで募金をしているから
すぐにでもできる。

 

でも少し考えた。

 

私は元気で魅力的な大人を沢山増やしたい。
そのために講演やセミナー、セッションを行っている。

 

だとしたらその活動で皆さんから頂いたお金を
寄付したらいいんじゃないか、って思った。

 

祈り、はエネルギーである。
そう学んだ。

 

見えないけれども
そのエネルギーは必ず届き
影響を与える、と。

 

きっと私の他にも
熊本のために何かしたい、って思っているものの
でも何から始めたらいいのかわからないって方はいると思うのです。

 

現地に行ってボランティア活動はできないけれども
何かしたい、応援したいっていう気持ち。

 

そんな気持ちを持ったならば
私たちが不安や心配をしながら
色々なことを自粛するのではなく

 

いつも通り、

 

いや
いつも以上に元気に過ごしませんか。

 

そのために私ができることを企画しました。

 

【やる気を引き出す魔法の質問】

この中にはシャンパンタワーの法則というものがあります。

 

まずは自分のココロのグラスを満たすこと。

 

それを満たした時に
大事な家族や友人や関わる人や
そして遠く、熊本の人を満たすことができる。

 

そんなことをお伝えしつつ
楽しみながら
いつの間にか元気になっちゃうワークショップです。

 

そして
皆さんから頂く受講料は
必要経費を除いて全額日本赤十字社に寄付します。

 

私は元気で魅力的な大人を増やしたい。

 

そして
みなさんは講座で楽しい時間を過ごし、元気になりながら
さらに熊本の人も応援できる。

 

一人ひとりの力は微力だけれども
決して無力ではない。

 

一人ひとりの想いは小さいけれど
その想いが集まったなら
大きな祈りのエネルギーとなって届くはず。

 

そんな想いで
企画したのがコチラです。↓

 

【やる気を引き出す魔法の質問〜ココロを満たして熊本へ愛を送ろう〜】
4月30日(土)13:30〜15:30(13:15受付開始)
参加費:1,000円〜
場所:高崎市総合福祉センター
群馬県高崎市末広町115-1
持ち物:筆記用具と応援の心
申し込みフォームはコチラ☆

 

GWの中日ですが
沢山の方に祈りが届きますように^^

 

 

楽しく学び、成長する。

IMG_6186 (1)

 

昨日は久しぶりに
東京小伝馬町にあるJaGra(ジャグラ)にてセミナー講師を務めた。

 

つい最近のような気がしていたが
2年という年月が経っていて
その団体もかなり新しいメンバーが入会していたり

 

その中でもかつてのメンバーの顔を見ると
ホッとするのと同時になんだか嬉しい気持ちになった。

 

【人生と仕事に効く!しつもん講座】というテーマで
しつもんによって得られる効果や
引き出すもの違い、質が大切、ということを
ワーク形式で体感していただく90分。

 

はじめて参加する方々も
私の研修をうけてくださっていた方の楽しんで受けている姿に刺激されたのか
最初から大いに盛り上がりつつ

 

時にはうんうん、と真剣な表情で
メモを取りながら積極的に参加してくださって
私自身も楽しみながら学ぶ時間となった。

 

 

セミナー後、沢山の方と名刺交換させていただく中で
こんな感想をいただいた。
 

 
・日頃の自分の社員に対してのコミュニケーションを振り返るとともに反省しきり。
ビシビシと心に刺さりました。明日からさっそく活かしていきます。

・グループで受講するスタイルがすごくよかった。
コーチをつけているけれども、
1対1のコーチングでは得られない、他の人の考えや答えを聴くことで多くの気付きをいただけた。

・シャンパンタワーが一番ヒットしました。
数年前までは1段目にかなり注いでいていい感じで経営できていたのに、
いつの間にか3段目、4段目にしか注いでいない自分に気づかせてもらえたので
まずは自分を満たして2段目から先も満たしていこうと思います。

・今までもコーチングは学んだはずなのにいつの間にか忘れているんだな、と気づいた。
今日のセミナーで再び思い出させてもらった。

・日頃、どちらかと言うと社員に対して効果的な質問を投げかけていたことがわかった。

・社員にも聴かせたいので、ぜひ一度研修をお願いしたい。

・噂には聴いていて、今日はすごく楽しみでした。実際受けてみてやっぱり楽しかったし、深く学べました。

・・・他

943777_1034441016639426_2514668452055943893_n

 

IMG_0021

 

楽しく学び、成長する。

これが私の研修やセミナーのモットーなので
このような感想をいただくと本当に嬉しい。

 

ただ、いつも思うのは

 

提供する講師の力、というよりも
受け取る参加者の方の向上心、吸収力が素晴らしいからこそ。

 

何を受け取るのかは
人それぞれだとしても

 

その場の雰囲気を創り出しているのは
参加者のみなさんだ。

 

 

積極的に発言し
積極的に学び
積極的に楽しむ。

 

元気で魅力的な大人たちの姿がそこにはあった。

 

一般社団法人
日本グラフィックサービス工業会(JaGra)青年部FACEのみなさん
ありがとうございました^^

 

FACEの皆さんが
なるほど〜と納得したしつもん講座。
ミニ動画講座をプレゼント中です^^

 

 

 

 

 

なぜ、朝から集うのか。 〜朝活☆しつもん読書会〜

IMG_0017IMG_0015
 
 
今朝のしつもん読書会は【情熱】がテーマだった。

 

偶然というのはないのだけれども。

 

なんと!
たかゆきが3人

 

他の2人も
まさゆき・のぶゆきと
『◎◎ゆき』という名前の方が集まった。

 

 

私、“ゆき“ハーレム状態!(笑)

 

しかも”たかゆき“3人は
お互いに初めましてのメンバーばかり。

 

共通点は
一気に心の距離を近づけるけれど

 

名前が一緒って
その最たるものかもしれないな〜と
3人を見ていて感じた。

 

 

さて、しつもん読書会。

 

毎回のことだけれども
心の深いところに触れるしつもんが生まれ、

 

あらためて
大切にしたい価値観や軸、
人生におけるテーマ、みたいなものを考えることができた。

 

そして、
参加してくださった方のこたえを聴いていると
自分でも気づいていなかったことや
そうそう、同じ!っていう共感や
意識していなかったけれど、
私、これ大切に考えていたんだ!ってことが見えてくる。

 
 
しつもん読書会のいいところは
 

①テーマをきっかけに
一冊の本のエッセンスを短い時間で吸収できること。
 
②しつもんを考えるチカラがつくこと。
 
③他の人が作ったしつもんに答えることで

自分が普段フォーカスしていなかった考えや想いが引き出されること。
 
④参加した人が持っているさまざまな価値観や考え方、知識や情報を
得ることができること。

 
 

特に④は一番のベネフィットかな〜と思う。

 

①〜③は自分ひとりでもできるけれど
④は他者がいるからこそ、得られるものだから。

 

人は人で磨かれる、というが

 

仕事も立場も経験も年齢も
ぜ〜んぜん違う人の意見や考えを聴く機会は
自らがそれを望まなければ得ることができない。

 
今はインターネットが
自分のちっちゃい世界を広げてくれる便利なもので

 

私たちの世界は急激に広がって
今じゃ家の中にいながら、世界のことがわかるようになった。

 

だけれども

 
リアルに会って話をする。
リアルな体験をきく。

 

その場で生まれる化学反応を肌で感じることができるのは
やはり、
生身の人に会い、話を聴き、話をするからこそ。

 

誰かの話から
シナプスが繋がり
世界がどんどん広がっていくかのような臨場感。

 
それが楽しい。

 
自分の世界を広げたいなら
人に会いに行ったらいい。

 

リアルって断然、楽しいから♪

 
 
 

<本日生まれた魔法の質問>
 
・あなたの情熱の源は何ですか?
・あなたが感謝していることは何ですか?
・あなたにとって最高の人生とは?
 
MVQ
・自分の軸になっている価値観は何ですか?
・あなたにとっての豊かさって何ですか?

 

こたえは全部正解。
こたえは今、でなくてもOK。

 

自分の心に問いかけてみよう。

 
 
 
 
 

シェフのインスピレーションを食べに行きませんか?

クーエクー
L’enfant couer et couer ランファンクーエクー

既存の型や流れで表現するよりも
日々のインスピレーションの中で自由に表現するほうが醍醐味が味わえる。

 

この一文に私は魅了された。

 

私たちは
それぞれのドラマの主人公として
毎日、毎時間、毎瞬を生きている。

 

そのドラマには
型の決まったシナリオがあるわけではなく
イマココを
流れのままに自由に表現し、楽しんでいる。

 

それがそのままSTORYとなり
それを一生紡いだものが人生だ。

 

人と人との縁は一期一会。

 

人生のほんの一瞬かもしれないその時を
じっくりと味わい、そして楽しみつくしたい。

 

誰かは私の
私は誰かの

 

人生というドラマの一コマに登場し
関わり、寄り添い、刺激を与え合う。

 

もし、
誰かの人生に
ほんの1しずくの影響を与えられたなら
それは人生のヨロコビ。

 

そんな想いで講座やセッションもやっています。

 

今回は
土づくりからこだわったとびっきり美味しいお野菜と
シェフが感性と想いを込めたヒトサラを囲みながら。

 

マダムがコーディネイトした素敵な時間と空間を堪能しながら。

 

自由に
インスピレーションの降りてくるまま
感情の赴くままに
シンクロした方たちとで奏でるハーモニーを
楽しみたいと思います。

 

☆募集
メニューのない料理店でシェフのインスピレーションを食べに行こう
5月14日(土)【MisuzuとHitomiのコラボ講座@銀座】

 

今回の舞台はコチラ☆

思い出を、歴史を刻み、明日へ繋げる場所に
〜 L’enfant couer et couer 〜

 

 

ギアチェンジは強制的に☆

desktop-776870_1280

 

ホノルルマラソン以来
本当に久しぶりに走った。

 

ちょうど4ヶ月ぶり?

 

しかも、その走ったのが
マラソン大会。

 

つまり、ぶっつけ本番で臨んだというワケ^^;

 

たった5kmだったけれども
腰痛があって全然練習できなかった私にとって
かなりキツかった〜。

しかも、アップダウンが激しくて。
(高低差75m)

 

でも、気づいたことがある。

 

最初から
今日はカラダと対話しながら走ろうって決めていた。

 

無理はできない状態で
4ヶ月ぶりの走り。

 

スタートの号砲が鳴り
ゆっくりと走りだす。
あまりにも久しぶりすぎてかつてどのくらいのスピードで走っていたのか
目標の1km7分後半のスピードってどのくらいのペースなのか
さっぱりわからず。

 

最初のゆるい上り坂から
歩くよりも少し早いくらいのスピードで走る。

 

上り坂だからスピードも出ない。
が、次にやってきたのは下り坂。

しかもかなりの落差があって。

 

走ったことがある方にはわかっていただけると思うのだけど
下り坂ってかなり足腰に負担がかかるのよね。
(バスケのコーチをしているときは
上りは心肺機能のトレーニング
下りは足腰のトレーニングとして取り入れてました^^)

 

下り坂で転ばないように自然とブレーキをかけようとする。

 

だけど今回は
ブレーキをかけるほどの筋力がないってわかっていたから
重力に任せて走ってみた。

 

どんどん加速していくスピードに
私はついていくのが精一杯。

 

自然とピッチもあがり
ストライドも広がって。

 

当たり前なのだけれども
上り坂よりぐーんとスピードが出る。

 

面白いのはそこからで

 

一度、スピードがつくと
ピッチやストライドが大幅に変化し
平坦な道になった時にはギアチェンジしていることに気付く。

 

これって多分
他のことでもおんなじで

 

現状よりも負荷をかけた場合
その負荷に慣れようと
ギアチェンジするのだ。

 

モードが変わる、とも言う。

 

そしてモードが変わった私は
最初のスピードよりも
1分/km以上アップしていた。

 

その間も
カラダとの対話は続けながら走っている。

 

うん。
カラダの声をきく、には
マラソンはうってつけかもしれないな。

 

必死の形相で!笑
最後の急な上り坂を登りきった時は
なんとも言えない達成感があった。

 

そして、無事にゴール!

 

すぐさま、完走証がわたされた。
昨年よりも4分ほど遅いが
練習無しで走り切れた自分を褒めてあげよう^^

 

そして、参加賞は・・・

日本一重い?

 

IMG_0003

群馬名産のこんにゃくと
なぜかパスタのセット。

 

走った後の疲れたカラダに
この重さはキツイ・・・^^;

 

こりゃ、当分
こんにゃくとパスタ料理の頻度があがるな〜笑

 
IMG_0001

 

なぜ、すぐにシロダーラが受けられなかったのか。

IMG_9979

 

ずっとずっと体験してみたかったシロダーラ。

 

そもそも私、アーユルヴェーダの
この施術が受けたくって
SARAさんのもとへ行ったのが昨年のこと。

 

でも、
ヘッドマッサージで十分だし
むしろアーユルヴェーダ初心者には
シロダーラはオススメしません、ってきっぱり言われた。

 

なぜならば脳にダイレクトな働きかけをするため
カラダが緊張していたり、疲労がたまっている状態では
逆の効果が出てしまうかもしれない、ということだった。

 

なので、その時はOILをたっぷり
頭皮に摺りこみながらの施術をしていただいた。
それがとーっても気持ちよかったし
終わった後の爽快感もあったので
 

たしかに十分効果があるんだな、と
その後はシロダーラのことが頭にありつつも
ヘッドマッサージで十分満足していたのだった。

 

だがしかし!

やってみたい♪という願望はなくなったわけではなく
今月のSPECIALメニューはシロダーラをやります!ってHPを見た時・・・

すぐに予約を取った。

 

大分、アーユルヴェーダを受けるようになって
カラダがOILに馴染んできたこともあり
今回はすんなりとオッケーが出た♡♡

 

 

まずは
足の裏から10種類以上のHERBを調合したペーストを塗り
足首までまんべんなく擦り込んでちょっと熱めの足湯へ。

 

その間、ブラックペッパーとジンジャーの入ったハーブティを
たっぷりいただく。
 

IMG_9964 copyIMG_9965 copyIMG_9963 copy

 

足湯に入っている時には
この nYah(ニャ)のOILを
たっぷり頭皮にすり込みヘッドマッサージを。

 

このOIL自体も、18種類もHERBが入っていて
香りはもちろんすごくいいし、何よりも頭皮がスッキリする。
シャンプー前にこのOILをすり込むとイイよって教えていただいた。

 

IMG_9973 copy

 

シャンプー・コンディショナーの他にも
ローション・乳液・・・等々
美しく並べられていた。

 

IMG_9974 copyIMG_9975 copy

 

すでにカラダはぽっかぽかな状態で
いよいよシロダーラへ。

 

・・・と、その前に
全身にOILを擦りこんで
カラダに準備運動?をさせる。

 

この時、
腰と膝が痛いの・・・と伝えたら
治療用のOILをたっぷりと湿布してくれた。

 

このOILがとっても効くんだよね。
前回も湿布してもらって、ぎっくり腰がすごく良くなった。

 

最近、気づいたのだけれど
私、カラダにエネルギーが回りだすと
内臓が鳴るみたいで。

 

この日もOILを刷り込み始めたら
キュルキュル、グルグル・・・
内臓が大合唱!

 

カラダ“も”素直、なんです笑

 

で、全身隈なくマッサージされた後

 

いよいよお待ちかねのシロダーラへ。

 

IMG_9969 copyIMG_9971 copy

 

この上から下げるツボ、見たことある〜!!
これこれ、私が求めていたものは!
なんて思ったわ笑

 

ベッドの下には
流れるOILを受け止めるタライがスタンバってた。

 

そして、体温よりも1度高いくらいの温度に温められたOILを
(私の体質に合わせたOILね)
ゆっくりと私のおでこに・・・。

 

タラタラタラーーーーーっと。

 

IMG_9978

 

時間にして35分。
OILの量にして1.3リットル。

 

第3の目と言われる場所へ
本場スリランカでバッチリ学んできたSARAさんが
注意深く施術してくれる。

 

最初こそ、滴るOILの感触を楽しんでいたものの
いつの間にか意識はなく・・・。

 

あっという間に終わった。

でも、多分完全に寝ていたわけではなくて
瞑想状態になっていたんだと思う。
 
何かが頭に浮かんでは消え、浮かんでは消え・・・って
そんな感覚があったもの。

 

その後はスヴェダナ。
遠赤ドームに入って汗をたっぷりとかく。

 

汗をかくことで
OILがどんどんカラダに浸透していく。

 

今回はただただ、OILをおでこに垂らしただけなのに
ものすごい発汗量。

 

私のなかの不浄なものが
流れだしていった・・・笑
 

終わった後は
皮膚が弾力を取り戻し
くすみが消え、なんだか透明感がある。

 
確実に若返ったなっ^^
 

そして、すべての施術が終わった後は・・・
 


頭の上半分がなくなった!

 

と、いう感覚よ、感覚。

 

それくらい
いつも思考でめまぐるしく動いている脳が
リラックスしたのだと思う。

 

アクセスバーズとはまた違う種類の脳の開放感。

 

なんというか・・・
シロダーラは脳を直接マッサージされたかのような感覚で
コリにコッた脳がもみほぐされて
ふわ〜っとやわらかくなった感じ。

 

SARAさんからは
 

何もする気がおきなくなると思うけど
今日1日は何もしないでお家でのーんびりしていてね。
むしろ、何もやらないでその状態をゆったりと楽しんでね。

 

と、言われたものの・・・

 

なんだか私、
どんどんサクサク仕事ができそうなんですけど!

って感じだった。

 

それくらい、スッキリしたんだよね。

だから実は帰ってからPCで仕事をしたくて仕方がなかったのを
抑えるのに一苦労したりして。

 

施術が終わった後、
SARAさんお手製のリゾットを頂いた。

 

野菜のスープで発芽玄米と
季節のお野菜をコトコト煮込んだリゾット。

 

塩味も何もついてない、というのだけれど
これがもう〜すっごい美味しかった♪

 

さらに、モリンガの葉っぱと
くるみと塩をすりつぶして作ったというふりかけを
かけていただいたら・・・
 

さらにさらに美味しい♪

IMG_9977 copy

見た目も春爛漫リゾット♪

 

でも、
沢山食べられないの。
 

頭では
『おかわりしたい』っていうくらい美味しいのに。

 

OILが体の隅々まで行き渡っていて
そのOILがとっても栄養をもたらしてくれて
エナジーが満タン状態だから。
 

カラダがもう十分だよって言ってる。

 

普段、食いしん坊なのは思考なんだな、きっと。
本当にカラダが求めているのか、というと甚だ疑問。
その声をしっかりキャッチしてないんだなぁと気がつかされる。

 

ダイエットしたい人なんかは
アーユルヴェーダを受けて
OILをカラダに入れまくったら
多分、自然と食べなくなって
結果、スッキリと痩せるんじゃないかな〜。

 

その後はSARAさんの
アーユルヴェーダに携わる者としての在り方や熱い想いを聴いて。

 
今目の前にいるお客様にとって
何を必要としていて
何がベストなのか。
そのためにできる最善の施術は何なのか。

 

それは自分のお弟子さんに対しても同じことで
 

日常での生活からや物事の考え方、
自分の発するものが何を意図しているのか・・・等々
すっごく考えている。
 

厳しいことも言うけれど
それはやっぱり愛からきているんだな。
 

受け取る、受け取らないはその人次第、なんだけども。
耳が痛いことでも必要なことは言うし、
伝わるまで言い続けるという姿勢は崩さない。

 
やっぱりプロフェッショナルは違うわ〜って実感。

 

興味だけでシロダーラ!って思っていた最初の頃と違い
だんだんとアーユルヴェーダの奥深さを垣間みるようになった近頃。

 

スリランカでは医療行為として一般的であるということや
OILの質がどのくらい重要で
体質によってはその調合を変えることで効果を発揮するから
その見極めや調合が大切、ということ。
 

(ちなみに彼女はスリランカから特殊ルートで直輸入している。
しかも20種類以上はあるって。)

 

さらにお客様の体質を見極めるのも修行が必要で
その状態に合わせた施術をするのさらに難しいとのこと。

 
むーー。
こんなレクチャーを受けると
『よかった、安易にシロダーラが受けられるサロンに行かなくって。』
って思えてくる。
 

やっぱり何事もプロフェッショナルから受けたいし
常にアップデートしている方から学びたい。
アーユルヴェーダにおいてはSARAさんから受けたいなって思った。

 

何をやるか

よりも

誰がやるか
 

今回もBe(在り方)を学ばせていただいた。
 

私も精進せねば!

 
 
 

私の大好きなアーユルヴェーダサロンはコチラ☆
Cava-sana サヴァサナ

 

 

 

あなたってこういう人よね、と言われたら?

IMG_8845

その日、いつもよりどんよりした表情で
いらっしゃったMさん。

 

カードマスター講座を始める前に少しお話を伺うと

友人から言われた言葉が心に刺さって
どうにもこうにもいたたまれなくて
夜勤も休憩時間になると涙がこぼれてこぼれて
どうにもならなかった、と。

 

友人がMさんに言った言葉は
完全にその方のジャッジであって
それをそのまんま受け入れてしまったからこそ
苦しんだのですが。

その後、どうなったかは
Mさんが書いてくださっています^^

 

日常で結構あるとおもうのです。
特に身近な友人から、あるいは家族から
「あなたはこういう人よね」って
レッテルを貼られることって。
でも考えてみると
人間は多面体であって
たった1つのラベルでは到底その人を表現しつくせない。

 

レッテルを貼った人が
どの一面を見ているのか
どんな感情を持って見ているのか
そもそも見ている人がどんな状態で見ているのか。

 

だから誰かが言う、
「あなたってこういう人よね」は

 

たしかにそうね!って納得できることもあるし
いや、そうじゃないよ!って納得できないこともある。
そもそも
見られている自分自身も

役割によっても変わるし
その人のやっている事によっても違うし
どんなシチュエーションで
どんな状態なのかによっても変化する。

 

つまり、
「あなたってこういう人よね」は

見る人にとってのその時の真実であるってこと。

 

だから、それに肯定も否定もなく
「あぁ、あなたはそう思っているのですね」とか
「今の私はそういう風に見えるんだ」と
受けとめるだけでいいんじゃないかな。

 

そこで苦しむとしたら
「あなたってこういう人よね」の
“こういう“部分を受け入れちゃったということなんじゃないかな。

 

知らない自分を知ることは
私の大好きなことであり
ジョハリの窓でいうところの
盲点の窓(私は知らないけれど他人は知っている自分)は
大いに知りたいことであって。

で、セッションや講座後のアンケートには必ずその質問を入れている。

 

私という人間を知らない人が
講座やセッションに来てくださった方のフィルターを通すと
どのように見えるのか。
私自身も知りたいし
会ったことの無い方が
私という人間を少しでもわかると安心できるんじゃないかな、という意図もあるんだけど。

 

そういえばこの前
初めてセッションに来た方には
「FBで見るのと実際にお逢いするのではギャップがありますね」って言われまして。

 

そのギャップがいいのか悪いのかは置いておいて笑
面白いな〜って思っちゃいました。

 

人は
見たいように見るし
聴きたいように聴く

だからいつだって
自分の世界は自分が創り出しているんだな。

 

だとしたら
自分が心地よい世界を創っていきたいな、と
思う今日この頃なのです。

 

*****

看護師 Mさんより。

①魔法の質問カードマスター養成講座に参加しようと思ったきっかけは何ですか?
前回アクセスバーズを受けて、心が軽くなり、カードセッションで魔法のような感動をいただきました。
このツールを私も使ってみたいと思いました。
そしていつか、誰かのお役に立てることが出来たらいいなぁと思い申し込みました。

 

②講座を受けてみて、どんな学びがありましたか?
沢山の学びがありました。
ネガティブ思考の私は、今それを変えようともがいているのですが・・・
「愛の選択をする」
なるほどなるほど!それ、私に足りないところ(^o^;)
「恐れの選択も、納得して選べば愛の選択に変換される」
そうだそうだ!言われてみれば!そう考えれば怖いものはない!
漠然と感じていたことを文字で見ると、自分の中のインプットしやすいです。
そして、これから選択するときには意識できそうです。
ジャッジしない
看護と通じるものがあり、置き換えたらとても分かりやすかったです。

 

③この講座をうけて一番よかったことは何ですか?
とにかく前向きになれる!
それは美鈴さんと会うだけでもそうなれると思うけど(●^o^●)
これから、幸せにいきるために、自分の人生に恋するためにやっぱりネガティブよりポジティブに決まっている!
私にはポジティブが足りないから、それを変えるヒントを沢山沢山もらえました!
有難うございます。
④マスターとして、セッション時に意識することは何ですか?
カードの並べ方(笑)本当にセンスなくて(^o^;)
レッスン中は相手の言葉に耳を傾ける余裕がなくて、マニュアル通りにしかしつもん出来なかった。
回数重ねるうちに聞く余裕できてきたけど、相手の言葉に引き込まれ過ぎそうになってしまった。
相手の言葉に耳を傾け、でも自分はニュートラルポジションを心がけたいです。
例え真実だとしても相手が傷つくようなことは言いたくないし、言いたくない(ジャッジしない)。これは絶対。
答えは自分のなかにしかないのだから。私がジャッジしてはいけない。
気を付けたいです。

 

⑤魔法の質問カードを一言で表現すると?
「魔法」
でしょうO(≧∇≦)O
真実しかないもの!
タロットとかと違って
絶対に間違えるリスクがない!
びびりでおっちょこちょいの私でも、
しつもんの方法さえ間違えなければ、安心して使えるようになると思う。
アクシデントに繋がらないって素敵です。
本当におっちょこちょいなので私。すぐテンパるし(^o^;)

 

⑤講座についての感想、意見等、何でも^^
前日ひどく落ち込んでいた私は、全てから逃げ出したいと思っていました。
でも、この講座に出ないという選択肢はなくて。
ただ、重い空気を美鈴さんに持ち込んでしまうのが申し訳ないと思っていて。
黙って余計なことは言わず、お勉強だけしてさっさと帰ろう。長居しては申し訳ない!
という思いで行きました。
でも、部屋に入って美鈴さんに開口一番
「なんだか重いね。」
と、見抜かれてしまいました。
普通にしていたつもりだったんだけど。

音叉を聴かせてもらい、いきさつを少し話すと
「大丈夫!午前中で消えるから!軽くなるよ‼」
と、あっさり断言され。
「ほへ?」
って感じでしたが、お昼になる頃には本当に
「あれ?なんだったの?」
と言うくらい、落ち込みが消えていました。
参加してよかった。
自分探しを始めたばかりですが「優しい人でありたい」と、キーワードが見えました。
どんな自分に出会えるのか楽しみです。

 

⑥あなたから見て浅香美鈴はどんな人?
エスパー?
魔法使い?
本当に凄い人と知り合ったもんだ(///∇///)。
私を温かく引っ張りあげてくれる人。
尊敬と、感謝の気持ちで、いっぱいです。
いつも味方でいてくれて心強いです。

*****

ありがとうございます^^
Mさんの今後の変化がとっても楽しみです♪

 

 

 GW開催

【イラストカードマスター養成講座】 4月29日(祝金)10:00〜17:00
【漢字カードマスター養成講座】   5月1日(日)10:00〜17:00

場所:ライフアップスクエアアイズ 前橋市南町3-35-3 セキスイハイムビル2F
参加費 :29,800円(税込)※MQカード、100人セッションノート、認定料含む

*2つ目のカードは19,800円で半日受講
*両方取得される場合、29,800円+19,800円=49,600円で1.5日受講となります。
*申込締切は4月20日(水)23:59

お申し込みはコチラから

 

 

GW開講☆魔法の質問カードマスター養成講座のご案内

IMG_1041IMG_2190

魔法の質問カードって
私が大好きなツールの一つなのだけれど。

 

いわゆる神様や天使からメッセージを受け取る
オラクルカードではないの。

 

じゃ、誰からメッセージを受け取るかっていうと

自分自身から。

 

自分自身の内なる声が
今のあなたにぴったりなメッセージを
漢字一文字で、
あるいはイラストカードで表現してくれる。

 

もちろん、読み解きも
あなた自身。

 

ふと思い浮かんだ言葉や感情や記憶。

 

それをきっかけに
どんどんと自分の中から湧き出てくるものを
言葉に紡いでいく。

 

普段、自分の頭の中で考えていることって
いわゆる顕在意識の世界だけれど
このカードは
その奥にある無意識の領域から
メッセージを送ってくるの。

 

だから一見、
自分では予想外のものが出てきたように見えて
読み解くうちに実は必然のカードだってんだって
しっくりくる。

 

っていうかむしろ
ドンピシャ!な感じ。笑

 

毎回、今のあなたに必要で
必然なメッセージがもたらされるのだけれど
それを読み解くためのマインドが
備わっている必要があって。

 

そのためのLESSONがあります。

 

何を使うか、は重要ではなく
誰が使うか。
誰がどんな状態で使うのか、がとっても大切。

 

それはきっと
他のオラクルカードでも同じだと思うな。

 

そのマインドのLESSONが
本当に深くて濃くて。
この内容だけで講座を1本したいくらい。

 

多くの方が
もっと早く知っておけば!!と
このLESSONを受けただけで
目からウロコ、ポロポロ落ちます。

 

私、それを知ってほしいのです。
カードやカードの使い方はオマケみたいなものです。

お得でしょ?笑

 

一生つかえるマインドを手に入れることができて
なおかつ
自分の潜在意識からメッセージを受け取れるカードが手に入るだなんて。

 

しかも!

自分だけでなく
大切にしたい周りの方の

お悩み解決や
将来叶えたい夢や目標に向けての

お手伝いができちゃう、という。

 

もともとは
コーチングの要素が満載なので
人の話を聴く職業の方にはピッタリなアイテム。

 

カウンセラーやセラピストの方にも
人気なのが頷けます。

 

さらに
ご自身が持っている他のツールとの組み合わせで
オリジナルセッションも創り出せちゃう汎用性。

 

アロマやカラーと組み合わせたり
整体やカイロプラクティックボディヒーリングのカウンセリングにも。

 

実際、私の生徒さんで
カウンセリングしながらその方の今にマッチした
アロマを調合してボディセッションをしてくれるのだけれども

 

カードを取得してからは
その方によりマッチした香りを調合するのに
活用しているのだそう。

 

その方の潜在意識が何を欲しているのか
その要求にこたえるアロマは何なのか
そんなことを加味して調合されたオーダーメイドOILは
心と体にベストマッチング。

 

その香りに包まれながらの施術は
もう極楽至極、なのです。

その時の様子はコチラ

IMG_9417

 

誰もが使えるようになるカードでもあり、
(一番若いマスターは中学3年生でした)

 

コーチやカウンセラーなどの
話をきくプロフェッショナルな方にも愛され

フリーランスや自営業のかたも
セッションツールとしてプラスαの付加価値を
提供できる魔法のツール。

 

あなたも使ってみませんか?

 

魔法の質問カードの詳しい内容はコチラからどうぞ。

 

お客様の声
【心の奥底を引き出せる魔法のカードですね♪】
【中学生マスター誕生】
【本当の自分を映しだしてくれる鏡】

 

 GW開催

【イラストカードマスター養成講座】 4月29日(祝金)10:00〜17:00
【漢字カードマスター養成講座】   5月1日(日)10:00〜17:00

場所:ライフアップスクエアアイズ 前橋市南町3-35-3 セキスイハイムビル2F
参加費 :29,800円(税込)※MQカード、100人セッションノート、認定料含む

*2つ目のカードは19,800円で半日受講
*両方取得される場合、29,800円+19,800円=49,600円で1.5日受講となります。
*申込締切は4月20日(水)23:59

お申し込みはコチラから